定食

最近店で食べたもの

20180912_007 うーん今一つかな?という感じ

2018102_039 うーんランチで2000円近くの値段だったのに・・・今一つ。

20181007_025 松屋の牛めし&生卵・・・安定した味で値段を考えれば良い定食だと思う。

201810061_017 静岡市葵区のABE,sの丸鶏ラーメン。もう名前の通りのラーメンで鶏が全面に出ていて美味い。

20181007_01520181007_016 横浜にあるノ貫(福富町本店)のロッククラブソバと浅蜊の和え玉。やはりこの店のクラブ(蟹)系は本当に美味いと思う。

20181009_009 静岡市清水区河岸の市の隣にあるどんぶり君の定食。この日はブリの味噌漬け焼き定食を食べる(日によってメニューが違うので毎回あるものではない)やはり美味いと思う。

結局美味いと思うのは今までに何度も入った事のある店で、何度かこのブログで書いた事のある店という事になる・・・。やはり美味いと思う店が限られていて其処意外段々と行かなくなってしまう今日この頃。

| | コメント (0)

イワシ料理

先週、鰯料理専門店?で3回もいわしを食べている。まずは東京・新宿にある「割烹 中嶋」こちらは夜は割烹で昼はイワシ料理専門店になる。

20180913_007 刺身定食。

20180913_008 これが美味い。イワシの刺身なんでどこでも同じと思ってしまうがココのはイワシの刺身の和え物になっていて白ゴマ等が入っていて美味い。

20180918_023 こちらは静岡市清水区のイワシ専門店の「善」という店のイワシの煮物と味噌たたき定食(9月のサービスランチメニューの一つ)

20180918_024 うーんごはんにも合うが・・・日本酒に合う感じのもので美味い

20180918_025 イワシの煮物。味が濃い目で甘辛く煮ていて昔ながらの煮方で甘露煮に近いかもしれない。これはこれで美味しい。

20180918_026 マリネ

20180918_028 つみれ汁。

再び新宿の中嶋で煮魚定食+刺身のハーフ

20180920_023
20180920_024  

20180920_025 煮魚。そんなに煮込んでいる感じではないが旨みがあり丁度良い味付けで美味い。清水の膳とは全く違ったイワシの煮魚。

20180924_014_2 こちらはいつも行っている魚屋さんで買ってきたイワシ煮。まぁこれがいつも食べているイワシ煮という感じで上の2つの煮物と全く別物。それぞれどれも美味い。まぁ何にしてもイワシは美味い。季節はさんまの季節だが・・・

| | コメント (0)

どんぶり君 鰊塩焼き定食 (清水区・河岸の市周辺)

多分、地域によって違うと思うが静岡市内のスーパーマーケットや魚屋などで鰊をあまり見かける事はないと思う。たまに蕎麦屋などでニシン蕎麦を出している店は見かける事はあるのだが・・・先日、久しぶりに河岸の市の隣にある定食屋?食堂?の「どんぶり君」に行くとニシン焼きのメニューがあり注文してみる。

注文してから数分で出てきたのがこれ

20180717_01020180717_011 適度に脂が乗っていて香りが良く美味い。ニシンは何度かにぎり寿司で食べた記憶はあるが焼いたものはもしかしたら初めてかもしれない。ご馳走様でした又美味しいものを一つ知りました。値段は800円でした。ここはメニューが定番のものもあるがその日仕入れた魚によって変わっているので次に行った時にあるとは限りません。ちなみにニシンの上右端にあるのは静岡おでんに入っている黒はんぺんを揚げたものです。地元では黒はんぺんはおでんだけでなくこうゆう食べ方やわさび漬け醤油で食べる事など色々な食べ方をします。

| | コメント (0)

くうべい ランチ 魚の油淋ソース (静岡市・清水区)

先日、清水区にある「くうべい」という居酒屋でランチを食べる。この店は10年以上前に2ヶ月に一回ぐらいのペースで行っていた店。全体的に料理が美味しいのとお通しが少しづつ5~7種類ぐらい1個の器に出てきて鍋料理が安くて美味しかったのを記憶している。(10年以上経過している為現在は違うかもしれない)場所は清水区の堂林、花みずき通りで清水銀行の近く。

この日どこかでランチを食べようと思っていた時に通りがかると「ランチ」の旗が立っていて入ってみる。ランチメニューはこんな感じ

20180522_032 魚の油淋ソースを注文する。注文してから数分で出てきたのがこれ

20180522_030  

20180522_027 鶏肉と野菜等の卵とじでそのままご飯にかけて親子丼としてもいいかなという感じで美味しい。ご飯の量は150g・180g・230gから選択できるようになっている。gで書かれるとちょっと戸惑う。小盛り・並・大盛りで書かれる方がなじみがある。230gで注文。

20180522_028 水菜が中心のサラダで胡麻ドレッシングがかかっている。

20180522_029 メインの魚の油淋ソース。メインの魚がほぼ隠れてしまっている。見えるものの他にもレンコンがあり。個人的にはメインの油淋ソースの味がもっと強くても良いかなという気がした。味噌汁や鶏肉料理の味が結構しっかりと味が濃い目だったので・・・基本的に居酒屋さんなので味は濃い目で濃い味好きの私には丁度良い感じ。

魚の油淋ソース900円。まぁ妥当な値段かなという気がする。ごちそう様でした。

| | コメント (0)

のっけ家 豊田店 ランチ 特盛刺身定食 (静岡市駿河区)

先日、この店

20180514_014 で刺身定食を食べる。のっけ家といえばマグロ中心の海鮮丼専門店だが定食も何種類かある。

20180514_006 こちらはランチメニュー。私が店に付いたのが12時15分ごろでほぼ満席で特盛刺身定食を注文してから

20180514_011 これが出るまで30分以上の時間がかかっています。ランチの時間帯はかなり混んでいてかなり時間がかかると思った方が良い感じ。

20180514_013 ビンチョウマグロの後ろには少し写っているがネギトロがある。

20180514_012 このネギトロにマー油+白ゴマのようなタレがかかったものが意外に美味しかった。それから温かいご飯が美味しく感じでバクバク食べてしまい最後に刺身が残ってしまった。ご飯の上に刺身をのっけるドンブリもいいがこうやって刺身で食べるのも良い感じ。刺身のきり方もご飯を食べるのにピッタリという感じがする。まぁ元々ドンブリに乗せる用に切っているものなんでしょうが・・・。

特盛刺身定食810円。値段的にはリーズナブルな方だと思う。ごちそう様でした。

| | コメント (0)

松屋の牛めしを久々に食べる

先日、本当に何年ぶりかで松屋で牛めし等を食べる。以前は結構食べていたのだが・・・食券で牛めしと生野菜+生卵がセットになっているものを購入して店員に渡す。

私が入った店舗は普通の牛めし(並)を出す店でプレミアム牛めしではない。店員に食券を渡して2~3分でこれが出てくる

20180514_001 私の学生時代・・・約30年ぐらい前牛めし(並)が360円だったはず(記憶が正しければ)・・・今は320円。なんか本当に不思議な感じがする。他にはこんな感じで値段が変化している食べものはない気がする。やはり松屋の牛めしには生卵が良い感じ。これが吉野家だと気分であってもなくても良い感じなのだが・・・

牛めし320円に生卵と生野菜のセットが160円(単品だと生野菜110円・生卵60円)合計480円。やっぱこのリーズナブルさが魅力だ。ご馳走さまでした。

| | コメント (0)

どんぶり君 定食 (静岡市清水区)

先日・・・といっても10日も経っているが・・・久しぶりに清水河岸の市の隣にあるこの店

20170930_004 に入る。本当に暖簾の通り食堂という感じの店で場所柄魚料理中心の定食屋で朝6時30分から営業していて13時30分が閉店時間になっている。

この日、色々とあり中途半端になってしまい10時ごろ朝食+昼食という感じで店に入る。この店は定番のメニューとその時あるメニューがある。定番のメニューも結構変動しているので行ってみないとその日何があるかが分からない。この日は土曜日という事でなのかメニューが少なめで30種類もなく特に珍しいものはなかったのでサバたつた揚げ定食を注文。

注文してから待つ事数分出てきたのがこれ

20170930_001 小鉢3皿に漬物にごはん・味噌汁にメイン。以前と変わらない品揃えで格好ボリュームあり。サバの塩加減が若干強めでご飯がすすむ。味噌汁は塩分より出汁を強く感じる。ご飯は写真の通りの盛りが普通でかなり多めで味は質より量という市場の食堂という感じかな。

サバたつた揚げ定食790円。この店の7~8割がこの値段でこれ以下の値段のものはなかったと思う。

20171011_020 こちらはサバを食べてから11日後に食べたマグロフライ定食。マグロのフライをまずは醤油で食べて次にソースをかけて食べて最後にソース+マヨネーズで食べる。美味い。小皿の真ん中の赤いもの一見だと紅しょうがに見えるが大根の甘酢漬けです。なんでこんな色をつけてこんな切り方をしているのかは分かりません。ちなみのその右隣は白菜と油揚げの煮物です。こちらは900円でした。

ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

新宿で約1500円ランチ 2ヶ所 (すっぽん田一・割烹中嶋)

先日、2日連続で新宿駅周辺でランチを食べる。1日目に行ったのがこの店。

1 「田一」というすっぽんの店。ランチの時間帯はお弁当なども販売しているようで近くで働いているサラリーマンやOLが買いに来ている。この日は風が強く?暖簾を半分に折って上で洗濯ばさみの大きいやつでとめている。場所は新宿駅南、スペースゼロ(全労災会館)の近くでラーメンの超有名店「風雲児」の裏の方カキフライで有名な「わぶ」とスペイン料理店の間の路地を入っていくとある。新宿駅から5分ぐらいの場所。ランチメニューはこんな感じ

6 ほとんどのものが1000円ですっぽんのおじやのみが1500円。天丼の早松茸が気にはなったがやはりこの店に来たらすっぽんだろうという事ですっぽん玄米おじやを注文。待つ事数分で出てきたのがこれ

23 美味い。玄米・・・あまり食べたという記憶がない。麦飯・古代米などは食べた記憶はあるのだが・・・もしかしたら初めて食べたかもしれない。白米に比べて少し硬めですっぽんの出汁と相俟って美味い。刻み海苔は写真の通り袋に入って出てくる。個人的には海苔をかけないで食べた方が好き。

7 玉子豆腐も美味しい。味噌汁

8 赤味噌?で何の出汁だろう?肉の出汁は入っている感じ。私ごときが分かるわけがない組み合わせで汁が構成されている感じで美味しい。

次の日に行ったのがこちらの店

17 こちらはミシュラン東京発刊(2009年)以来最新新刊(2017年)まで一つ星を継続して獲得している店でランチは1000円以下で食べれる店として有名な店なので場所等は省略します。

10  玄関前の活花は毎回目を楽しませてくれる。ランチメニューはこんな感じ

12 過去2回来ていて刺身・フライ・煮魚・柳川鍋と一応一通りは食べている。どれも美味しくてできれば全部食べたいところだがこの日は煮魚定食にハーフの刺身を注文。それに気になっていた単品のおひたしを注文してみる。まぁおひたしは「御浸し」だしこれだけの店が茹でただけのほうれん草を出してくるとは思えないので・・・その辺の情報が食べログなどを見ても正確な情報がなかったので・・・

店に着いたのが12時40分ごろで列が7~8人でこの日は雨が降ったり曇りだったりでそれほど混んでいない感じで列にならんでから席に着いてこれ

13_3 がでてくるまで25分ぐらいかな。始めにいわしの刺身(ハーフ)が出てくる。相変わらす美味しい。次に煮魚が出てくる

14 美味い。この日は1尾、骨ごと食べて1尾骨を残して食べてみる。ご飯に合う食べ方は骨をの残す方でビールや日本酒などは骨ごとの方が合うという気がした。これが出てちょっと経ってからカウンターの中の板さんが「おひたしもう少しで出ますから」との事。あんまり注文する人がいないので準備していなかったというか・・・ほうれん草を茹でるところからやっているのか?・・・しばらくすると茹でてあるほうれん草が奥から運ばれてきてそれを先ほどの板さんが包丁で切りだし汁をかけ鰹節をかけてから私のところへ「おまたせしました」と出してくる

15 注文してから出てくるまで約15分。まぁ浸してはいない感じだがだし汁はかかっている。味は極普通で出汁は薄めで半分そのままで食べて半分醤油をかけて食べる。値段なりのものかなという感じで次回は特には注文はしないかなという感じ。ご飯のおかわりは一回はサービスという事で大盛りでお願いしたら思った以上の大盛りで写真のご飯の1・6、7倍ぐらいの量だった・・・これは私の体の大きさを見てそうしてくれたのかもしれないが・・・

18 完食。

煮魚定食800円+刺身ハーフ350円+おひたし300円合計1450円。ご馳走様でした。次回行ったらきっと冷奴注文するだろうなと思う私。

| | コメント (0)

味の浜藤 にしん開き御膳 (渋谷・東急のれん街)

11日、渋谷の東横のれん街(マークシティの地下)にある味の浜籐のイートインで夕食を食べる。メニューはこんな感じ

20170611_023 魚は単品でも注文できてこの他瓶ビール・刺身などがある。刺身は小皿でマグロともう一品が2切れづつという感じの物。にしんの開き御膳を注文。普段あまりにしんは食べる事がなく開きとなると食べた記憶がない為に注文。注文して10分ぐらい出てきたのがこれ

20170611_024 ごはん・味噌汁・漬物・メイン・小鉢2品でメニューに書かれている通り5種類の中から2品選ぶ

20170611_026 お野菜煮物とあさり浜煮を選ぶ。メインのにしんの開き

20170611_025 口に入れると干物感を全面に感じで噛んでいくとあぁ確かににしんだという感じがする。強いていえばもう少し脂があった方がいいのかなという気がした。まぁにしんがそれほど脂の多い魚ではないのかもしれない。あくまで強いて言えばの事でこれはこれで美味しいと思う.。ごはん・味噌汁もこだわりがあり美味しい。お茶も始めは煎茶が出てきて食べ終わる頃になるとほうじ茶が出てくる。

にしん開き御膳メニュー表記価格は1200円だがレシートでは1111円に税が付いて1199円になっている。実際に払った金額も1199円。まぁこの辺は大きな東急デパートのシステムの関係でこうなっているんだと思う。いずれにしてもご馳走様でした。又使う事があると思う。

| | コメント (0)

割烹中嶋 ランチ 煮魚&フライ (新宿駅周辺)

先日、この店

19 でランチを食べる。場所は新宿三丁目20号線沿いのすき家横の道を入ったところ。夜は高級割烹の店で昼はイワシ料理を出している店。昨年9月に1度きている。その時は柳川定食にハーフの刺身を注文しているhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/09/post-d87c.html この店昼のメニューは基本的に4種類でその他に単品でおひたしや冷奴などある。今回煮魚とフライを食べれば一通りたべる事ができると思い今回は煮魚定食にフライのハーフを注文。

店に入ったのは開店と同時で11時30分。開店15分ぐらい前に来てできていた列に並んで一巡目に席に着く事ができる。注文してから10分ぐらいでこうなる

15 煮物のアップ

16 真イワシ。うーんいわし煮ってこんなに美味しかった?というぐらいのもの。味が濃いわけでもなく薄いわけでもなく丁度いい感じでイワシそのものの味が良い感じ。これを食べているとこれが出てくる

17 鯵のフライはよく食べるがイワシのフライというのはあんまり食べた記憶がない。小骨はもちろんありません。良いイワシに細かいパン粉を付けて良い油で揚げているという感じ、つけ合わせのもやしがカレー味だったのは意外だった。今回イワシの刺身を切っている人はまだ経験が浅いのか手元を見ながら切っていることが多い感じだった。ご飯は2杯目までサービスという事で2杯目を大盛りでよそってもらう。お替りをする時に普通か大盛りかきかれる。ご飯も美味しい。

12玄関前の花。水仙?に菊系の花?色合いが良い感じがした。

煮魚定食800円・フライハーフ350円合計1150円。美味しかったです。又行きたいと思う店です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧