野毛・桜木町周辺

ノ貫 花咲蟹の味噌そば・四川式カレー和え玉(横浜・桜木駅周辺)

昨日、本当に久しぶりに横浜能楽堂へ行った。昨年の8月以来でそちらについては別に書くとして公演は14時からという事で早めに横浜に行ってランチを食べる。横浜で一番食べたいものといえばノ貫のラーメン。日曜日なのでかなり早めに行かないと行列の長さによっては・・・・。

店は11時開店で10時20分頃にノ貫に着く。駐車場にはすでに17・8人並んでいる。この日のメニューはこんな感じ。

20180408_005 写真はクリックすれば大きくなります。まさかココで花咲カニに遭遇するとは・・・昨シーズン(漁期が4月~9月)は1度も見かける事がなかったのだが・・・http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2015/07/post-2bfc.html (こちらは以前花咲カニを食べた時のブログ)今年の漁が始まり昨シーズンの冷凍ストックを業者が安値で出したか新物かはさだかではない。

もちろん花咲蟹の味噌そばを注文。それと四川カレーの和え玉を注文する。列に並んでから1時間15分で出てきたのがこれ

20180408_006 ノ貫のそばとしてはマイルドでコクが少し物足りないがその分旨みが多いという感じ。そう花咲きかにの味噌ってこんな感じです。もちろん美味い。コレを食べ終えた後、四川カレー和え玉を注文。出てきたのがこれ

20180408_009 うずらの玉子をトッピングする。和え玉はこの店にくるたびに食べているが四川カレーを食べるのは初めて。うんカレーだが四川だという感じで四川麻婆系の辛さが先にきてカレーの風味が後からくる感じで・・・本当にココだけでしか味わった事のない味で美味い。

花咲ガニの味噌そば900円・四川カレー和え玉300円+うずら100円で合計1300円。やっぱりココは美味いです。横浜に行く時は又行くと思います。

| | コメント (0)

ノ貫 オマール海老そば パラペーニョの和え玉 (横浜・桜木町駅周辺)

13日、久々に横浜能楽堂に行く。まずはランチという事で行ったのがこの店

20170813_009_2 店に着いたのが10時17分ごろ。開店時間は11時だがすでに客の列ができている。この日のメニューはこんな感じ

20170813_003 写真はクリックすれば大きくなります。メニューは私が店に着いた時はすでに客が並んでいる列に渡されている。

11時の開店時に店に入る事ができる。オマール海老そばとパラペーニョの和え玉を注文。待つ事12分(並びはじめてから55分)で出てきたのがこれ

20170813_006 オマール海老そばを食べるのは初めて・・・オマール海老だと言われなければこの味がオマール海老という事には辿りつかない気はするが知っているので確かにオマール海老が使われているというのが感じられる。コクがあり味が濃いのにまろやかさを感じる。美味いです。次に

20170813_007 パラペーニョの和え玉。ちょっとパラペーニョをなめてました。チョイ辛ぐらいの和え玉だと思っていたが・・・辛い和え玉でした。まぁこれはこれで美味しい。相変わらず、すごい店だと思う。今度何時来れるんだろう?と思う私。

| | コメント (0)

ノ貫 TEA MAD 鮟肝の和え玉 (横浜・桜木町駅周辺)

昨日、この店

20170327_028 でマットクラブそばを食べる。昨日はTEA MADでマッドクラブそばより蟹が数倍多く使われて出汁がとられているというものらしい。開店30分前に着くが行列はなし。まぁ月曜日の雨という事で・・・。

開店時間11時に入店TEA MADを注文。TEA MADには肉が付かないということなので肉増しを注文。それに鮟肝の和え玉も注文する。この日のメニューはこんな感じ

20170327_019 注文をしてから数分これらが出てくる

20170327_02220170327_021 美味い。今まで食べたマットクラブそばの中で一番美味しい。というか今まで食べたラーメンの中で一番美味いという気がする。

20170327_024 こちらも美味しい。

TEA MAD900円・肉増し250円・鮟肝の和え玉400円。合計1550円。ランチとしては安くはないがこれなら全然問題ない感じ。本当に美味い。

| | コメント (0)

ノ貫 マットクラブそば・三陸産牡蠣の和え玉(桜木町駅周辺・福富町)

昨日は第2日曜日という事で横浜能楽堂へ行く。能楽堂に行く前にランチという事で行ったのが「ノ貫」という店。

20161113_014 11時7分に店に到着。長蛇の列。マットクラブそばにありつけたのは12時32分。待ち時間1時間25分。それでも食べたい中華そば

20161113_012 昨日のは雌蟹のみ使用していたのかな?マットクラブは何度か食べているが今回のものは濃いスープの中に甘味を強めに感じた。相変わらず美味い。

20161113_013 三陸産牡蠣の和え玉。美味い。牡蠣好きとしては牡蠣のペーストがなんとも・・・ぐちゃぐちゃに混ぜてしまうんだけど・・・両方とも他にはない中華そば。うーんこの辺月に一回しか行かないんだけど・・・この店に行く確率がかなり高くなってきている。野毛には他にも行ってみたいと思っている店結構あるのに・・・こまったもんだ。

マットクラブそば900円・三陸産牡蠣の和え玉350円。合計1250円ご馳走様でした。

| | コメント (0)

ノ貫 マットクラブの塩そば 黒酢の和え玉 (横浜・桜木町駅周辺)

今日は第2日曜日という事で横浜能楽堂に出かける。毎月第2日曜日は狂言の日という事で横浜狂言堂というものが開催されている。それについては後で書くとして・・・狂言堂は14時からという事で何処かでランチという事で行ったのが「ノ貫」という店。前回行ったのがhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/07/10-0d2e.html なので約3ヶ月ぶり。

以前のも書いたが普段は並んで食べると並んでまで食べるものかな?というものが多いがココの中華そばは並んでも食べたいと思う唯一の店。毎回メニューが違うのだが・・・今日は限定品の「焼きあごと新鯵の混合」と「伊吹いりこの塩そば」「マッドクラブの塩そば」の3種類。マッドマックスは過去2回食べているが塩は食べた事がない。混合も捨てがたいが・・・マッドマックスを注文。並び始めてから約50分出てきたのがこれ

20161009_003 味が濃い。多分横浜のノ貫で食べたものの中では一番濃いと感じた。食べていくうちに慣れていくのか濃さが多少薄くなって行く感じはする。美味しいですが私の好みとしては塩ではないマッドマックス(蟹)が強く出ているものが好きかなという感じ。続いて黒酢の和え玉を注文。こちらは前回も注文している今回はうずらの玉子をトッピングしてみる。

20161009_004 前回に比べて・・・うずらはトッピングしているからいいんだけどチャーシューが乗っている。もともと乗るものなのだろか?・・・まぁその辺はいいか。個人的にはもっと酢が強くても良いかなと思った。

マッドマックス900円・黒酢和え玉200円+うずら50円で合計1150円。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

ノ貫 冷し牡蠣 黒酢和え玉 (横浜・桜木町)

10日、第2日曜日は横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日という事で横浜狂言堂というものが毎月開催されている。それに行く為横浜に出かける。まずは昼ごはんという事で行ったのが「ノ貫」という店。今回はこの店に入る為にいつもより1時間以上早くに出かける。この店は以前から人気店ではあったと思うが最近以前より人気があり店に行ってみたが行列ができていて時間的に難しくあきらめた事があり。今回食べたいと思っている「冷し牡蠣」は前日の店のツイッターで16杯程度の提供となっている。

店に着いたのが10時45分ごろ。19番目。開店時間は11時30分。前に並んだ人全員が冷し牡蠣を注文すれば食べる事ができない。気温はおそらく30度をこえている。かなり暑い。開店時には50人程度の列が出来ている。店内は9席。開店から約42分の12時12分ごろ店内に入る事ができる。冷や牡蠣と黒酢和え玉を注文。注文してから6分程度でこれが出てくる

2016071011_006 店に着いてから約1時間30分程度。美味い。烏賊の出汁ベースに牡蠣の出汁の冷たいスープにコシのある細麺。これ食べた事のない人はこれ読んでもどんなものか分からないだろうな・・・牡蠣よりも烏賊が強い。他にはない美味さです。これを食べ終わる頃、黒酢和え玉を出してもらう

2016071011_007 麺の下に少量のスープがありかき混ぜて食べる。一口食べると・・・脂が多いかなという感じがしたが酢がそれを感じさせなくなってくる。品物が出てくる直前に生姜・ニンニクを入れるかどうか聞かれる。通常は入るという事なのでそのまま入れてもらう。これも他ではない美味しさがある。この店で出されるものって今まで食べたもの全てがそんな感じがする。美味すぎる。近所にあったら絶対に通う事になるだろうなという気がする。

冷し牡蠣700円。黒酢和え玉200円。合計900円。以前のも書いたが並んでなにか食べると確かに美味しいが期待したほどでもないというのが多いがココは並んででも食べる価値はあり。ただこれ以上客が増えると並ぶ時間がもっと増えてしまい中々行く機会も減ってしまうかなという気がする。まぁそれならこんなブログ書くなという話になるが私が書かなくても他の人たちが書くだろうし私が書こうが書かなかろうが体制に影響はないと思われるので・・・。またすぐにでも行きたい店です。

| | コメント (0)

横浜一品香 福富町店 冷しそばなど (桜木町・関内周辺)

昨日は第2日曜日という事で横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日ということで横浜能楽堂で横浜狂言堂が開催される。今月もそれに行く為に横浜に出かける。狂言堂は14時からという事でその前に食事という事で行ったのが「ノ貫」という店。相変わらず行列ができている。行列に並んで・・・多分狂言の時間には間に合うと思うが・・・間に合わなかった時の事を考えると・・・他の店に行こうという事で行ったのがこの店

20160612_018 場所的にはノ貫の近くで桜木町駅と関内駅の中間ぐらいどちらかといえば関内駅に近い感じでメインの通りからは1本中に入った通りにある店。看板の通り看板メニューはタンメンのようだ。私がこの店に入るのを決めたのはタンメンではなく旗の冷し中華を見たからで・・・今シーズンまだ冷し中華を食べておらず食べたいと思っていたからで入る事にした。

店はテーブル席とカウンター席で入り口入って左側がカウンター席でまっすぐ行くとテーブル席になっている。私はカウンター席の方に行く。カウンター席からは厨房がよく見えるようになっている。冷し中華を注文するのは決めていたがメニューを見てみる。冷し中華は3種類ありシンプルなものとゴマだれのものともう一つトマト・アボカドなどが入ったもので・・・初めからシンプルなものしか考えていなかったのでそれを注文。その他に半餃子と杏仁豆腐を注文。

注文してから7~8分で最初に出てきたのがこれ

20160612_015 餃子のそのものは普通のものだったがラー油が澄んだ感じのものであっさり系なのかなという気がしたその後これが出てくる

20160612_016 器が洒落ていると言うか・・・ヨコハマ・タンメンですか・・・麺とスープの相性が良い感じで適度にスープが麺に絡んでいて美味しい。注文時にマヨネーズを付けるかどうか聞かれたが冷し中華にからしを付ける事はあってもマヨネーズは付けるということはなかったので付けなかった。やはりからしはあった方が良い感じがする。これを食べているとこれが出てくる

20160612_017 ミニ杏仁豆腐。濃厚とは言わないがそれなりに濃い感じのもので美味しい。店に入った時点では全く眼中になかったが値段の50円というのを見てこれは注文した方が良いだろうということで注文した一品。

冷しそば880円・ハーフ餃子160円・ミニ杏仁豆腐50円で合計1090円。この店チェーン店のようで神奈川県内などに何店舗かあるようです。ハーフ餃子や杏仁豆腐などはリーズナブルだと思う。冷し中華もそれなりに美味しいと思います。近所にあれば気軽に入れる店として良いかもしれないという気がする。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

角清 冷したぬき蕎麦・ご飯 (桜木町駅周辺・吉田町)

8日、第2日曜日という事で横浜能楽堂に出かける。まずは何処かだランチと思って行ったのが「ノ貫」というラーメン店。29日にも来ていてhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/05/post-0e00.html 本当に美味しい店なのだが・・・ちゃよっと今回、行列に並んでいると狂言堂が始まる時間に間に合うかどうか微妙だと思えたのであきらめ他の店に行く。行ったのがその近くにある蕎麦屋さんで「角清」という店

2016050809_007 場所は吉田町。野毛方向からだと都橋渡ってまっすぐ大通りを進めば出てくる。

今回、冷したぬき蕎麦とご飯を注文。待つ事5分~7分ぐらいで出てきたのがこれ

2016050809_002 揚げ玉・胡瓜・見えにくいがナルト・ワラビ・つま(大根)・紅しょうがと具が蕎麦を覆っている。蕎麦が

1 細い。蕎麦屋でこれほど細い蕎麦は初めてかなそしてすごいのがコシ。弾力があるという感じで・・・あんまり蕎麦でココまでコシがあるというのは食べた記憶がない。そばの香り、味ともに良い感じで美味しい。汁は関東風の節系が強い感じの汁で美味しい。

2016050809_005 ご飯は麦が少し入っている感じ。ご飯を注文すると漬物と冷奴が付いてくるのか?蕎麦と一緒に頼んだから付いてきたのかは分からないが漬物と冷奴が付いてきた。

日曜の昼時ということで酒を飲みながらという人も多くお酒のつまみのメニューも結構充実している感じでこの日はカンパチを仕入れたようで刺身やカマなどが黒板に書かれていて・・・その中でカンパチの龍田揚げというものがあって・・・日本酒を飲みながら食べてみたいと思ったのだが・・・この後、狂言を観るので・・・以前酒を飲んだあと狂言を観に行って寝てしまったことがあり・・・

冷したぬき蕎麦850円にご飯100円で950円。冷したぬきの850円はそれなりだと思うがご飯の100円はリーズナブルだと思う。

| | コメント (0)

こーちゃん ロースかつ定食 (横浜・関内駅周辺)

29日夜、この店

20160429_030 で、とんかつを食べる。和食ととんかつの店「こーちゃん」という店。場所は桜木町駅と関内駅の中間ぐらいでどちらかといえば関内寄りの吉田町。大きな通りからは少し入ったところにある。

店の中の雰囲気は居酒屋という雰囲気だが定食も出しているという感じ。ロースかつ(定食)を注文。注文してから10分ぐらいでこうなる

20160429_02720160429_028 ロースかつ・・・美味い。値段も1100円という事でそんなに期待していなかったのだが・・・どこかのブランド肉を使っているのかもしれない。味噌汁はシジミの味噌汁こちらは少し薄めの味付け。ご飯は結構ボリュームたっぷりでそれなりの米使っているかなという感じ。キャベツは普通においしい。ソースは特製のソースで美味しいと思います。生卵が付いてきたのだがどう使っていいのか分からずにそのまま残してしまいました。何にしてもロースかつそのものの質が飛びぬけて美味しいと感じた。

ロースかつ定食(サービスタイム)1188円。御馳走様でした。又伺って今度は居酒屋として使ってみたいと思うのだが・・・・日曜日が定休日のようで・・・この辺は基本的に日曜日にしか来ないので・・・この辺良さそうな店は日曜日休みという店が多い気がする。

| | コメント (0)

ノ貫 濃厚マットそば (横浜・桜木町周辺)

ゴールデンウイーク初日、横浜狂言堂の100回記念・狂言道があるという事で横浜能楽堂に出かける。狂言道は13時からという事でまずはランチという事で行ったのがこの店。

20160429_008 ノ貫(へちかん)というラーメン店。以前は野毛のほうにあって他の夜営業している店を借りて昼間金・土・日曜日のみ営業していた店。この店はノ貫専用の店との事で営業も火・水曜日が休みとの事。夜も営業しているが夜は居酒屋となりラーメンは提供していないとの事。

11時ごろに桜木町駅に到着。福富町にあるノ貫を目指す。地下道に入って南2A口を出て大岡川に方向に歩いて大岡川をこえたら左に曲がり少し歩くと公園が出てきてその手前を斜めに通っている道がありそこを行って2本目の道を曲がると店がある。駅から7~8分ぐらい。店の前にはすでに10人程度の行列ができている。まだ開店前20分ぐらいなのだが・・・この店は開店時間が15分程度早くなったり遅くなったりしている。その辺は店がTwitterで情報を流している。この日は定時の11時30分に開店。店は9席のカウンターのみの店。私は13番目だったので1順目には入る事はできずに外で待つ。

この日のメニューはこ煮干しそば・濃厚マットクラブそばの2種類にトッピングが何種類かある。日によってメニューが違うのもこの店の特徴で前日に次の日にどうゆうラーメンを出すかTwitterで情報を流している。基本的には煮干しを使ったラーメン。

濃厚マットクラブそばを注文出てきたのがこれ

20160429_006 並び始めてからだと約40分程度ですかね。前回ノ貫に来たときもマットクラブそばを食べている http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2015/06/post-2cf5.html 濃厚という事だが全体的にはそれほど濃厚さは感じない。一般的には十分濃いと思うがココのラーメンとしてはそれほど濃いという感じではない気がした。蟹と煮干しのバラス的には以前のものより蟹の味の方がかなり強く感じる。

濃厚マットクラブそば900円。列に並んで食べると並んでまでも食べるほどのものではという事が多いのだがココのラーメンは並んで食べる価値があると思う。ご馳走様でした。

ちなみに夜の居酒屋の方も行ってみたいと思っていてこの日行こうと思っていたがこの日は・臨時休業・・夜の方は日・月曜日が休みのようで・・・この辺には基本的に日曜日しかいないので夜にいける機会は昨日を逃してしまうと何年先になるんだろという感じですかね。まぁ店が休みなのだから仕方ない・・・本当にそんなのばかりで・・・。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧