蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)

最近納得できない食べものの事

静岡駅ビル内にある店で食べたもの。

20180415_016 注文したのはベーコン天丼セットというもので蕎麦は温かいものか冷たいものか店員に聞かれたので温かいものを注文。

20180415_018 ・・・なぜか茶そば。メニューには冷たいおろし蕎麦・温かい蕎麦しか書かれていなかったが・・・それで茶そばが美味しければ良いのだが・・・汁より茶そばの温度の方がかなり高く・・・出汁汁はかなり薄めの味で・・・確かにベーコンの天ぷらは珍しいが想像どうりのものに普通の天つゆがかかっているもので・・・

20180415_020 店を出た時に唯一この看板を確認することができた。もちろん茶そばにしてくれなんで一言も言ってないんだけど・・・。

20180421_003 こちらは某コンビ二で販売されている冷製パスタ。このコンビ二の冷製パスタは好きで新しいものが出るたびに購入して食べている。この冷製パスタも美味しいのだが・・・この商品と同時に発売されたバジル系の冷製パスタがあるのだが・・・首都圏でしか販売されないとの事・・・。どうせ田舎では売れないと思ったか原材料や技術的な問題なのかは知らないが・・・。

以上最近納得がいかない食べものの事でした。

| | コメント (0)

25日夜食べたもの食べようとしたもの

木曜日22時過ぎ渋谷で夕食を食べるところを探す。この日食べようと思っていたのが吉野家の辛辛キムチ鍋膳。このメニューは関東より北の限定メニューで静岡では食べられないため食べようと思っていてた。店に入ると満席で店内で2人が立って待っている状態。普段ならこの状態なら店を出るのだが辛辛キムチ鍋膳を食べてみたかったので待ってみる。それほど待たずに2階の席に着く事ができる。店員をに声をかけるが食器を片付けるのが優先をようで他の店員がきますので・・・。で他の店員が来るが・・・後から入ってきた着席をするかしないか客の注文を聞いている。客は注文するものが決まっていないため時間がかかる。やっと店員が来て辛辛キムチ鍋膳を注文すると売り切れとの事。それなら牛すき鍋膳と注文するとこちらも売り切れとの事・・・。牛丼はいつでも静岡で食えるし・・・店を出る。他に近くに吉野家があるか調べるが現在渋谷駅周辺にはこの1店舗しかない。この渋谷駅周辺に天下の吉野家が1店舗しかないというのもどうかと思うが・・・これが現実なので仕方がない。それで向かったのがセンター街の松屋。ココで食べようと思ったのは豆腐キムチチゲ。液晶画面で注文しようとすると注文できない。要するに売り切れ。道玄坂の店舗に行こうかなとも思うが・・・他のものでもいいかなと思い大阪王将に行ってみる・・・店員が満席と言って店内で何人か待っている・・・見ると何席か空いているようなのだが・・・少し待ってみるが一向に進まない感じがしたので店を出る。一体どうなってるんだ?木曜日の22時過ぎってこんなに混むものなのか?

次に入ったのが丸亀製麺。ココでは親子丼定食の釜玉うどんに親子丼の塩味を注文。注文時してから釜玉うどんに店員が玉子を入れてから親子丼塩味売り切れです・・・はぁ?3回連続で売り切れって・・・もう醤油味でいいですという事で食べたのがこれ

20180125_029 親子丼が出てくるまでに時間がかかったのでうどんを少し食べてます。うどんは丸亀製麺の釜玉うどんなので美味いです。親子丼の方は名古屋コーチンを使っているようですが鶏肉自体は良い肉ということはそんなに感じなかったが出汁というか全体的な味が美味しくて・・・というか腹が減っていたのでより美味しく感じたのかもしれない。親子丼は店舗限定商品のようで販売している店舗にはおそらくこんな看板

20180125_032 が出ているのでは・・・

親子丼定食(釜玉うどん)で960円。うーん。親子丼の量は普通の蕎麦屋で出てくるものの7~8割程度の量だと思うそれで590円。まぁ妥当なところかなという感じだが名古屋コーチンということになると安めなのかなという気がする。釜玉の350円は妥当だと思う。なにはともあれごちそうさまでした。

| | コメント (0)

最近蕎麦屋で食べたもの

 約一週間ぐらい前にこの店

20171024_037_2  で天もり蕎麦を食べる。場所は静岡市葵区瀬名中央で県営住宅東部団地の近くの住宅街にありあまり目立たない場所で地元の人しか知らないという感じ。店内は昭和の雰囲気がしている。

メニューはこんな感じ

20171024_03220171024_033 かけ蕎麦が450円。もり蕎麦が500円。かなりリーズナブルな価格の店。注文してから数分出てきたのがこれ

20171024_03420171024_035 蕎麦の香りがかなり強く美味い。蕎麦の太さは多少不揃いだが私はこれくらいの太さの方が好き。蕎麦猪口も大きめで豪快に蕎麦を入れたくなる。天ぷらもそれなりに美味しい。たまたま入った店がこんなに美味しいというのは久しぶりのような気がする・・・まぁ最近は事前に情報を得て店に入っていることが多いのでたまたま自体が少ないという事もある。

天もり750円ご馳走様でした。機会があれば又行きたい店です。

もう一件はココ

20711027_013  場所は静岡駅から歩いて10分ぐらい常盤公園の近くで40メートルぐらい離れたところに「手打ち蕎麦たがた」という店があり静岡市で美味しいと言われている蕎麦屋が2店舗この周辺にある。

この店のランチメニューはこんな感じ

20711027_012 イワシ丼セットとお試し天ぷらを注文する。

20711027_003 カウンター9席のみの店。注文してから6~7分でまずこれが出てくる

20711027_00420711027_005 細目の蕎麦で洗練されている蕎麦という感じ。香りも結構あり美味しい。

20711027_007 次に出てきたのがお試し天ぷら。ピンクソルトと一緒に出てくる。蕎麦屋の天ぷらで美味しくないというものは出された事がなくココも例外はなく美味しいしランチお試し価格150円という事を考えると結構お得感あり、次に出てきたのがこれ

20711027_009 ・・・ネギ丼?ネギをどけていくと

20711027_010 イワシが出てくる。正直な話こんなにネギは入らない感じもするが・・・イワシは味がしっかりしていて脂もあり直球勝負のイワシという感じで美味しい。

イワシ丼セット850円+お試し天ぷら150円合計1000円。ご馳走様でした。イワシ丼が美味しかった。

 

| | コメント (0)

そばの岩久 冷しラーメン (静岡市・清水区)

先日、この店

20170826_006 で食事をする。場所は清水桜が丘高校の隣で方向としては大通りに面した方で道路挟んで左向いには清水中央図書館がある。この店のメニュー(献立)はこんな感じ

20170826_003 この日は冷麦を食べにこの店に入ったのだが注文すると「やってません」との事・・・このブログの8月3日の冷し中華の時に書いたが・・・今シーズンはと思っていたのだが・・・本当に運の悪い時はこうゆう事が続く。ないものはしかたないのでその下に書かれている冷しラーメンを注文。

注文してから6~7分で出てきたのがこれ

20170826_002 写真ではあまり見えないが紅生姜の横にキザミ海苔があります。麺はこんな感じ

20170826_004 のストレートの細麺。冷し中華というより本当に冷しラーメンという感じがする。スープが和風という感じで酸味が少なく冷し中華とは違う感じ。チャーシューが見ての通りで味は脂・厚みもがあり美味い。ラーメン屋で出しているチャーシューと比べて遜色ないどかろかこれだけ美味いチャーシューを出している店はそんなに多くないと思う。全体的にも美味しいが個人的にはもう少しなんかほしいという感じがした

冷しラーメン850円。ご馳走様でした。今度はチャーシュー麺や蕎麦類などを食べてみたいと思う。

| | コメント (0)

桜木町 飲食 たわごと

先日、夜19時ごろ横浜・桜木町駅にいる。この数年平日のこの時間にこの場所にいる事はなかったのだが・・・桜木町でこの時間といえば野毛の居酒屋という事になるがこの日はかねてより行こうと思っていたこちらの店

20170823_021 に行く。昼に何度も来ているノ貫で夜は日本酒(残草蓬莱)の専門店になる。去年の4月29日にも来たのだがその時は

20160429_034 という事で・・・この時は家を出るときにTwitterを確認していたんだけど・・・休みだからしかたない。この店は19時開店の店なのでその頃行けば座れるだろうと思って19時03分頃に店に到着。店に入ると席は半分程度しか埋まっていないが予約で満席との事。うーんこの店(夜の部)には縁がないのかな?とおもいつつも少しなら待ってみようかなと思ったが・・・どれくらい待たなければならないか見当がつかない。店主に聞いても分からないとの事・・・経験上どのくらいって分からないものなのか?分からないで統一しているのか?顔を覚えていない程度しか来てない客にはそう答えているのか分からないが・・・まぁこの辺は野毛が近いのでそっちに行けばそれなり良さそうな店が何軒か頭の中にあるし・・・まぁ満席で入れな事がある事は想定内だったのだが・・・ものは言い方だと思うよ・・・

まぁ、疲れていた事もあって野毛行くより・・・駅の方に戻って地下入って石松で立ち飲みして立ち蕎麦(川村屋)でいいかなという事で石松に行くと

20170823_022 ・・・夏休みをとっている。これは想定外だった。また野毛行くのも・・・今日は気分が悪いのでヤメだ。という事で駅ビル?に入っている重慶飯店で何か買って帰ろうという事でこれ

20170823_035 を購入する。始めは回鍋肉丼を購入しようとしたがこの店は麻婆豆腐が看板の店というのを思い出しそちらと豚バラ肉の醤油煮を購入。家に帰ってからビールを飲みながら食べる。美味い。この2日後に同じ値段の

20170824_003 を静岡で購入。好みのもよるが・・・比較にならないです。片栗粉?のだまが残っているようでは・・・この辺だよね神奈川と静岡の違いは・・・まぁ重慶飯店と普通の店比較してもしょうがないという事もあるけど・・・でも同じ値段だよ・・・しかも駅ビルに入っているような店だよ。店の名前は書かないけど・・・。

重慶飯店で麻婆豆腐丼等購入後、川村屋で立ち蕎麦食べる。

20170823_023 天ぷら蕎麦370円。

20170823_024 器が変わった?まぁしばらく入ってなかったので・・・。相変わらず美味い。

20170823_025 完食。静岡県民やめて神奈川県民になろうかな?・・・できるわけない現状だよな・・・。

| | コメント (0)

新宿・思いで横丁 カブト&かめや

先日、新宿の思い出横丁でカブト&かめやのハシゴをする。このパターンは何度となくやってきたパターンだ。まずは

12_2 に行く。この店はうなぎの串焼きの店。空いていた席が焼き場の前で・・・無茶苦茶暑い。汗だくになりながらうなぎの串焼きを食べる。一通り(えり3本・ひれ2本・きも1本・一口蒲焼1本)と日本酒の冷を注文。一通りはこの店の基本メニューでこの店に来た人の9割以上が注文する。開店直後(最近は13時になったようです)にはレバーがありえりが2本にレバー1本が一通りとなる。一通りのあと○を2本注文

11 これが一番好きでこれを食べないと気がすまない感じで・・・ただこれ裏メニュー(メニューに書かれていない)で・・・年に数回程度しか行かない私が注文するのは気がひけてしまうのだが・・・しかも今回はこの店はじめてと思われる客がいてでサワー類がないか聞いた人がいて店側が「うちはここに書かれたものしかないので」と言っていた後に「○を2本塩で」と注文する形になってしまい・・・他の客が○って何ですかって聞く事なりそれに常連さんが説明するという展開になって・・・これは小骨などあり万人向きではないし焼くのに時間がかかからメニューにはのせてないのだと思う。日本酒2杯に一通りに○2本で終了。

向かいにあるおかめに行く。

15 こちらは蕎麦屋。こちらも暑くて・・・冷したぬきを注文しようかなと思ったが10円違いで冷し天玉そばがあるのでそちらにした。注文してから1~2分出てきたのがこれ

16 蕎麦と汁は確かにつめたいのだが・・・天ぷらのかき揚が温かく、全体的に生温くなってしまっていて・・・蕎麦・天ぷらそれぞれは美味しいと思うのだがこの生温かさはいただけない。これなら普通に天玉蕎麦の方がよかった気がする。いずれにしてもご馳走様でした。

| | コメント (0)

くろ麦 三色蕎麦 (静岡市駿河区)

先日、この店

20170714_004 で蕎麦を食べる。静岡駅からだと徒歩15分ぐらいかかると思う。車だと一方通行等などがあり初めて行く場合はちょっとややこしい感じ。住宅街にある蕎麦屋。

メニューを一通り見る。蕎麦屋でご飯物は置いていない。蕎麦屋によくある酒のアテは一通り揃っている感じ。三色蕎麦を注文。去年ぐらいから渋谷の更科(蕎麦屋の名前)で変わり蕎麦を食べるようになっていて他の蕎麦屋でもと思っていたので三色なら変わり蕎麦が入るだろうだろうという事で注文する。

まずはこれが出てくる

20170714_001 そば茶。香りがとても強く美味しい。この日一番香りが強かったのがこれだった。待つ事数分で出てきたのがこれ

20170714_002 一色目更科、コシがあり香りもあり美味しい。出汁は関東系の少し濃い目のもので美味しい。

20170714_003 次に出てきたのが茶そば・・・多分蕎麦屋で茶そばを食べるのは初めてだと思う。うーんもっと香りが強いものだと思っていたが・・・こんなもんなんでしょうね。

次に出てきたのが更科蕎麦に芥子の実を打ち込んだもので芥子の粒が見て分かるものだったのだが・・・写真を撮ったつもりが撮っていなかったようで・・・前の2つとは太さも違いかなり太めで・・・見たいと思う方は食べログでこの蕎麦屋さんを見てください他の人が撮った芥子きりの写真がありますので・・・あんまり香りは感じなくて味は私は食べ慣れているというほどではないが更科そのままの方が好きかなという感じで食感が楽しめたという感じです。芥子きりは芥子と更科をつなぐのが難しく職人さんの技術がいるようです。うーん本当に香りがあまり感じられなかったんだよね・・・まぁネコに小判、豚に真珠という事なんでしょう。

三色蕎麦1080円ご馳走様でした。

| | コメント (0)

勢川本店 豊橋カレーうどん (豊橋駅周辺)

昨日、この店

20170307_019 でカレーうどんを食べる。場所は豊橋駅から7~8分ぐらいのところで繁華街からは少し離れていて松葉公園のほぼ隣という感じで・・・見ての通りの店構え。

豊橋駅は電車の乗り換えの基点となっていて状況によっては駅を出て街中を徘徊する事が1年に1~2回はあるところで何度も食事をした事があるのだが「豊橋カレーうどん」というものを食べた事がなかった。この店に置いてあったパンフレットに8年目に突入という記事があり、この店を出る時に「カレーうどんのパンフレットいりますか?」というような事を言われて渡されたパンフレットには市内でカレーうどんを出している店51店舗もの場所とその店のカレーうどんの特徴と値段か掲載されている。

店内はテーブル席が4卓だったかな?全て6人掛けと小上がりに卓が4つ全て6人が座れる大きさのもの。テーブル席が良いかなと思ったが先客達が微妙な距離感覚で・・・誰もいなかった小上がりに座る。注文するのは「カレーうどん」と決めていたが一応メニューを見てみる。100年以上続いている店だけあってメニューは豊富。なんか冷し中華を食べたくなったのだが時期が外れていたので・・・。

注文してから5分ぐらいだったかな?こうなる

20170307_01020170307_005 油揚げ・豚肉・葱・うずらの玉子。うずらの玉子は豊橋が日本全体の約7割を生産しているらしい。うどんの太さはこんな感じ

20170307_011_2 それほど太くはなくコシはそんなには強くないが適度にあり食べやすい感じで美味しい。厚揚げと豚肉がカレーうどんの汁?カレー?にピッタリ合う。食べすすめていくと

20170307_014 中からご飯が出てくる。そこに

20170307_015 福神漬けと薬味のネギを入れる。福神漬けは卓上にあったこれ

20170307_008 を参考にやったものでネギは食べ始める時に半分入れてこの時点で残りの半分を入れてみた。スプーンを使い食べていく。カレーは基本的に辛い方が好きなのだがこれはそれほど辛くはないが美味しい。ちなみに「豊橋カレーうどん」の食べ方の裏は

20170307_007 「豊橋カレーうどん」の5箇条が書かれている。ただとろろに関しては気が付かなかったな~。

20170307_016 完食です。

豊橋カレーうどん820円。ご馳走様でした。美味しかったです。他の店の豊橋カレーうどんも食べてみたくなりましたが何時になる事やら。

| | コメント (0)

豊橋駅 駅蕎麦 きしめん

昨日、豊橋駅で駅蕎麦を食べる。時間は朝の8時30分頃。この駅の駅蕎麦は駅弁・稲荷寿司で有名な壺屋が経営している。3~4年ぐらい前はかなり大きなスペースでやられていたが改装でかなり小規模になり今は大手チェーン店のコーヒーショップが幅をきかせている。

ここの駅蕎麦は蕎麦・うどん・きしめん・ラーメンなどがあるが出汁がかなり濃い味で関東などに比べてもかなり濃い味であまからい感じできしめんにぴったり合っている感じがする。という事できしめんを券売機で購入する。ここのきしめんは油揚げが入っていて下手に天ぷらきしめんなどを注文すると朝食としてはボリュームがありすぎてしまう。注文して待つ事1分ぐらで出てきたのはこれ

01 相変わらずの味。

03 こちらは前回こちらできしめんを食べた時の写真。かなり油揚げとネギの量が違うような感じだがこれも駅蕎麦の特徴。

きしめん330円ご馳走様でした。

| | コメント (0)

大黒そば 玉ネギ天蕎麦・鮭おにぎり (池袋西口)

先日、この店

25 で朝食を食べる。場所は池袋駅西口で西口公園の道路挟んで向え側にある。立ち蕎麦系の店。こうゆうタイプの店でチェーン店でない店というのはあまりないと思うがこの店はそれで個店。

口頭注文でその時に料金を払い品が出てくるのを待つというシステム。玉ネギ天そばとおにぎりのさけを注文。注文すると蕎麦を茹でる時間がかかりますので席に着いて待ってくださいと言われる。これは注文した客全てに言っている。店内には「生そば使用の為2分(冷し3分)かかります」との掲示がされている。

注文してから3分以内で出てきたものがこれ

21 ・・・おにぎりが大きい。おそらくコンビ二で売られているおにぎりの倍以上の量のご飯が使われている感じ。

23 これは予定外だった。蕎麦だけではちょっと足りないかな?朝食だから蕎麦だけでもいいかな~などと考えながらまぁ付けてもいいかという程度で注文したもので・・・こんなに大きいとは・・・。味は塩が強めで鮭はフレークで結構多めで見た目通りのガッツリそのものです。

22 玉ネギ天は見ての通りかき揚げ風に揚げていて美味しい。蕎麦が結構本格的でコシがあり打ってからそれはど時間がたっていない感じで・・・これを食べているのが朝の7時30分頃で・・・早朝に打ったのだろうか?全くの個人的な意見だが立ち蕎麦系の場合もう少し蕎麦はレベルが低くてもいいのかなという感じがする。出汁はもちろん関東の醤油が濃い出汁であまり特徴がない強いていえばちょっと醤油・塩が強いかなという感じ。この蕎麦なら節系をもっと強くしても良い感じ。ただそれをすると立ち蕎麦のレベルではなくなってしまう感じがする。

玉ネギ天そば380円+おにぎり鮭150円合計530円。ご馳走様でした。この蕎麦・おにぎりでこの値段は納得という感じがする。又機会があれば利用したい店です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧