« おはぎをたべるⅢ  | トップページ | 炒飯とラーメン »

利しり みそチョンラーメン (新宿・歌舞伎町)

先日・・・と言ってもかなり前になるがこの店

2017091112_051 でラーメンを食べる。

場所は新宿歌舞伎町のホストクラブやホテルが集中している周辺。この店のメニューはこんな感じ

2017091112_048 ラーメン類、炒飯がすべて1080円というもので値段設定がかなり高めという感じと同時にいかにも歌舞伎町らしいという感じがする。店は昭和44年からこの場所でやっているようなのでどう考えても歌舞伎町では老舗のラーメン屋という事だと思う。店内はカウンター席・テーブル席があり25~30席ぐらいの店だが店員が全て年輩の男性で5~6人ぐらいいる感じで・・・かなり店員の数は多い感じがした。

みそチョンラーメンというものを注文。ココの看板メニューがオロチョンらーめんというもので辛いラーメンという事でそのみそラーメン版という事らしい。注文してから数分で出てきたのがこれ

2017091112_045_2 かなり大きいドンブリで麺の量も普通のラーメンよりもかなり多めという気がする。麺はこんな感じ

2017091112_047 味・コク・辛さのバランスが丁度良いという感じでそれなりに美味しいという感じがする。辛さの調節は極2倍・スーパー3倍・ダブルスーパー6倍などの呼び方がメニューの裏に書かれている。それがこの店の魅力なのかもしれない。私が店内にいる間にラーメン系を注文する人と炒飯を注文する人が同数ぐらいだったのでそっちも美味しいのかもしれない。

昼間の営業はなく18時30分~翌朝5時までの営業の店でこの値段設定。歌舞伎町ならではという感じがする。確かにみそラーメンなのど有名店などに比べるとコクや濃さなど浅いと思うが(好みにもよる)この時間帯では十分という感じがする。ご馳走様でした。

|

« おはぎをたべるⅢ  | トップページ | 炒飯とラーメン »

ラーメン」カテゴリの記事

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おはぎをたべるⅢ  | トップページ | 炒飯とラーメン »