« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

くろ麦 三色蕎麦 (静岡市駿河区)

先日、この店

20170714_004 で蕎麦を食べる。静岡駅からだと徒歩15分ぐらいかかると思う。車だと一方通行等などがあり初めて行く場合はちょっとややこしい感じ。住宅街にある蕎麦屋。

メニューを一通り見る。蕎麦屋でご飯物は置いていない。蕎麦屋によくある酒のアテは一通り揃っている感じ。三色蕎麦を注文。去年ぐらいから渋谷の更科(蕎麦屋の名前)で変わり蕎麦を食べるようになっていて他の蕎麦屋でもと思っていたので三色なら変わり蕎麦が入るだろうだろうという事で注文する。

まずはこれが出てくる

20170714_001 そば茶。香りがとても強く美味しい。この日一番香りが強かったのがこれだった。待つ事数分で出てきたのがこれ

20170714_002 一色目更科、コシがあり香りもあり美味しい。出汁は関東系の少し濃い目のもので美味しい。

20170714_003 次に出てきたのが茶そば・・・多分蕎麦屋で茶そばを食べるのは初めてだと思う。うーんもっと香りが強いものだと思っていたが・・・こんなもんなんでしょうね。

次に出てきたのが更科蕎麦に芥子の実を打ち込んだもので芥子の粒が見て分かるものだったのだが・・・写真を撮ったつもりが撮っていなかったようで・・・前の2つとは太さも違いかなり太めで・・・見たいと思う方は食べログでこの蕎麦屋さんを見てください他の人が撮った芥子きりの写真がありますので・・・あんまり香りは感じなくて味は私は食べ慣れているというほどではないが更科そのままの方が好きかなという感じで食感が楽しめたという感じです。芥子きりは芥子と更科をつなぐのが難しく職人さんの技術がいるようです。うーん本当に香りがあまり感じられなかったんだよね・・・まぁネコに小判、豚に真珠という事なんでしょう。

三色蕎麦1080円ご馳走様でした。

| | コメント (0)

味の兆楽 渋谷店

6日の夜、渋谷のセンター街にあるこの店で

20170706_014 で食べる。この店は渋谷に2店舗ありココと道玄坂にあるがこちらの店に入るのは多分初めてだと思う。こちらの店はあまり時間がない時に入ると便利で注文したものが結構早く出てくる。この日はチャーハンと餃子を注文。注文してから2分ぐらいでこれが出てくる

20170706_010 時間があればこの餃子にビールというのもいい感じなのだが。ちなみにこれ200円で・・・スーパーのお惣菜コーナー並みの値段だがかなり美味しい。これを食べ始めるとすぐに

20170706_011 チャーハンが出てくる。玉子とチャーシューのみのチャーハンでネギとか玉ネギなどは入っていなかった感じで・・・プロが作るパラパラのチャーハンである事は間違いがない味はたまに入っているチャーシューが美味しいという感じ。私がたまにつくるチャーハンよりは美味しいと思うが昨今ある冷凍食品のチャーハンと比べればどうだろう?という感じかな。まぁこれについてはこの店に限った事ではないので冷凍食品やレトルトのレベルがかなりあがっているので・・・

チャーハン650円・餃子200円合計850円。やはり餃子の200円が魅力的。この店は他のものもリーズナブルなものが多く出てくるのが早いので便利でそこそこ美味しいので今後も使う事がありそうな気がする。

| | コメント (0)

現時点で本当に美味いと思っている店など

とりあえず今後、関東の方に行く事が少なくなってきて新しい店に入っていくよりも今まで入った店でココは美味しい(好き)という店に入る事が多くなってきそうなので現時点で本当に美味しいと思っている店を一揆書きします。

ラーメンは横浜の「ノ貫福富町本店」で最近やっていないようですがマットクラブ系が美味しいと思います。この7月か横浜弘明寺駅前にも店をオープンしたようです。ただこの店は進化系の店で一週間前このラーメンがあったからといって一週間後にはそのラーメンがあるとは限りません。ただどのラーメンを食べても美味しいです。あとノ貫は大阪の布施駅近くにもあります。こちらも進化している感じで進化の途中でうーんどうなんだろうというラーメンにあたってしまった事まありましたhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/04/post-0be6.html あと都内でこの系統のラーメンを食べれるのが東上野の「さんじ」という店でここも美味しい。ラーメンは私の中ではこのノ貫関係が頭一つ二つ出ている感じです。

ランチの寿司はこの一つ前のブログに書いた渋谷の「寿司処博」仕事をしてあるもの生のもののバランスがよく美味しいと思う。雰囲気値段でいけば銀座というか新富町の「石島」1500円であの雰囲気と和風スイーツのような穴子・玉子は他にはないかなという気がする。あと東銀座の「有吾」シャリが美味しい。数量限定のばらちらしも美味しいがにぎりも美味いです。あと万人受けはしないと思うがある時代の寿司を継続している神田の「笹寿司」も好き。笹寿司と言えば神田小川町の「笹巻きけ抜き寿司」も好きで特にしょっぱい玉子が好き。                  

カレーはまぁ色々確かに行ったけど最終的には地元静岡市清水区にある「ラッソ」になってしまう。まぁ辛さがどのくらいか分かっていて辛さを指定できるというのが利点で私は結構辛めが好きでこの店でいうベリーホットぐらいが好きで他に印象に残っているカレー屋さんないことはないが味ではないので

うなぎは比べるだけの店舗行っていないが小田原の「松琴楼」生肝や肝焼きが印象に残っている。別格で新宿思い出横丁のカブトの串焼きも大好きだが・・・。

定食系ではランチの時間帯で「新宿割烹中嶋」がダントツに美味しいと思う。ココのを定食と分類するのはどうかと思ったが値段的にも定食の値段だしメニューとしてもそうなっているので。あと新宿歌舞伎町の「つるかめ食堂」も好き。味はまぁまぁだと思うがあの場所であの値段で・・・あの雰囲気で・・・食べている客も千差万別で面白い。

とんかつは東京駅八洲口、キッチンストリートにある「寿々木」

和菓子は。「ぎんざ空也」の季節の和菓子セット・餅・最中が美味しい。名古屋の「芳光」の上生菓子のういろう味噌餡の組み合わせのものが美味しいと思う。まぁもっと美味しいところは和菓子なら京都に沢山あるんだろうけど私はそれほど知らないので・・・

立ち喰い寿司では名古屋の「マグロー」と「とんぼ」両店とも混み過ぎという難点があるが・・・あと浅草のひなと丸が美味しいと思う。

その他、チョコレートなら静岡市の「コンチェ」どれも美味しいと思うがカカオ70パーセントのベトナムが好きですね(この店はこのブログに一度も書いた事ない)静岡市内などにある「のっけ家」の本鮪大トロ頭肉丼も万人向きではないと思うが私は好き。あと崎陽軒のシュウマイ弁当・・・今期間限定でメガサイズのもの売られているようだが23日までの予定との事で食べる機会がないかな?静岡でもパルシェや伊勢丹でも崎陽軒の売店はあるが取り扱いはしてるんだろうか?などと書きながら考える私・・・やはり食い意地が張っていると自覚する。

以上ざっと書いてみました。まぁ忘れている店などもあると思いますが・・・。

| | コメント (0)

6日のランチ 渋谷で食べる

6日、渋谷にいる。ランチをこの店

20170706_006 で食べる。まぁ色々とあり今後、関東地方に行くという回数がかなり少なくなりそうで(確定ではない)・・・そう思った時に食べ納めではないが行っておきたい店(ランチの話です)として渋谷であればこの店が浮かぶという事で行く

何度かこのブログでも書いた事がある寿司処博という店。場所は道玄坂。マークシティの近くで4階から玉川通りの方に出て右に進めば出てくる。もしくは道玄坂上交番前交差点を松屋方向に曲がって1本目を左に曲がる。そうするとこの看板

20170706_008 が出てくる(この方向はマークシティ方向から行った時のもの)階段で2階に行くと一番上の写真の場所に出る。ランチメニューはこんな感じ

20170706_007 にぎりの1・5(テンゴ)人前を注文する。まずはお茶とおしぼりが出てきて次に

20170706_003 野菜サラダが出てくる。野菜が甘くて美味い。特にトマト。強いて言えばこの野菜ならばドレッシングの量が多い気がするが・・・まぁドレッシングも美味しいんだけど・・・これを食べながら待つ事数分出てきたのがこれ

20170706_004 美味いです。ここ以外でこんな色のマグロの漬け見た事ない。漬けは2個ある(上から1列目の両端)が全く違う味。トロも2個入っているが全く違う味でどれも美味しい。白身、何でだろうこれというくらい甘い。干瓢は自家製(だと思う)でしっかり自分を主張している感じで美味しい。店主が本当に良い物を選んで仕入れているというのがよくわかる。近くに某有名寿司チェーン店に行列ができているが・・・ランチメニューねぇ・・・安いものもあるんだろうけど中心メニューはこれより高い値段で・・・まぁ私は並んで食べた事がなく・・・持ち帰り用のは食べた事あるけど・・・まぁ知ってる人が美味しい店に行けば良いという事で・・・。まぁ好みもあるが・・・。

| | コメント (0)

ワンタンメン 

昔からある町の中華屋さんのメニューを見ると麺類の一番上にラーメンがあり次に書かれているがワンタンという店がかなり多い。

20170703_010 何でそうなっているのかは分からないがそうゆう店のラーメン等の値段がかなりリーズナブルな事が多い。

Photo こちらのワンタンメンは埼玉県蕨市の西友の近くにあるこの店(この店のメニューはラーメンの次が塩ラーメンだった)

1 のものでラーメンが420円でこのワンタンメンが520円。写真ではチャーシューがスープの中に入っていてわかりづらいがメンマとナルトの間に入っている。鶏ガラベース?の出汁に色々なものが入っている感じで濃い味好きの私にはちょっともの足りない感じもしたがワンタンはごま油が入っている感じのもので(具は入っているかどうか分からないぐらいの量だが)美味しい。

20170703_011 こちらは静岡市清水区の次郎長通りにある中華食堂丸勝

20170703_014 のものでメニューがこのブログの一番上の写真の店。どの店も大体そうだがワンタンの作り置きはなく注文が入ってから皮で具を包むことが多い。この店もそんな感じで冷蔵庫からひき肉等を出してワンタンの皮で包んでいるのが見える。

20170703_012 ワンタンの具がしっかり入っていて形が良い。ワンタンの味は薄味でスープは昔ながらの中華屋さんのスープで結構美味しい。チャーシューが2枚で結構厚みもあり脂身がない部分でこのスープにはピッタリあっている感じ。

2_2 こちらは静岡市葵区常盤公園の近くで静岡駅から徒歩15分ぐらいの場所の久松という店こちらのメニューも

Photo_2 ラーメンの次にワンタンがきている。特にワンタンが売り(看板メニュー)の店ではない。

1_2 ちょっと器が大きめという感じがした。麺が細麺のやや縮れた感じの麺でワンタンの皮が厚めでしっかりしているという感じがした。スープは醤油味がちょっと強く程よい油がある感じで美味しい。

ラーメン屋で初めて入る店だと基本的に一番シンプルなラーメンを注文するが初めて入る中華屋さんでラーメン系のものを注文する時ワンタンメンがあるとワンタンメンを注文してしまう私・・・まぁランチでセットメニューがあればそっちに走ることも多いが・・・。

| | コメント (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »