« 金目鯛の煮付けおにぎり (ミニストップ) | トップページ | ワンタンメン  »

すし處 氣市 ランチ 松 (静岡市葵区)

先日この店

033 でランチを食べる。静岡市にある寿司屋の中で結構前から気になっていた店。場所は静岡駅から徒歩15分ぐらいのところで国道1号線を名古屋方向に進み川辺町の信号をときわ通りに入って70~80メートルぐらいのところを左に入って20メートルぐらい。車だと一方通行の道。

見ての通りの店構えでランチメニューなどの看板等は出してません。すし處氣市という名前の店です。個人的な意見だが喜・希で「き」という字を店の名前にしているところは多いが氣という字を使っているところは少ないという気がする。氣は米という字を使っていて寿司屋など米を使っている店はもっと使っても良いのではなどと思っていたりもするが・・・。まぁこの店の場合は處も旧字を使っているので・・・。まぁ何にしてもランチメニューの看板なしでこの字体でこの店構えで寿司屋というのは一体ランチでいくらぐらいかかるんだろう?と思ってしまうのは私だけだろうか?まぁ今は食ログなど情報があるから良いのかもしれないが・・・たまたま通りがかった場合は選択肢に入らない気がする。

店内に入る。カウンター席9席に4人掛け席2つの店。昼のメニューはこんな感じ

026 かなり年季が入っている感じで・・・まぁそれだけ値上げしていないという事でもあるという事だと思うが・・・カウンター席に座り「松」を注文する。

023 寿司下駄の上に笹の葉を置いている。まずは

024 マグロは普通。鯛はそれなりに美味しい。

028 コハダは若干強めに締めている感じ

029 玉子・タイラギ?シメサバ。たくわん

030 お椀はあら汁で濃くも薄くもなく美味しい

031 烏賊はしっとりした感じだった。巻物は鉄火とシメサバを巻いたとの事。店主に何を巻いたのか聞くまでシメサバは分からなかった。酢飯と海苔の味に隠れてしまっている感じで・・・巻物の具はもっと味の濃いはっきりしたものが好きかな・・・特にこの店の酢飯ではそうゆう気がする。

032 海老は結構はっきりと味が付いていて美味しい。以上8貫に巻物。シャリは酢が強めという気がするが私の好きな酢の強めとは違う。にぎりはかなり丸みをおびたものでネタによって大きさなどを変えている。

ランチ松1200円、ご馳走様でした。

|

« 金目鯛の煮付けおにぎり (ミニストップ) | トップページ | ワンタンメン  »

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金目鯛の煮付けおにぎり (ミニストップ) | トップページ | ワンタンメン  »