« 美噌元 KITTE GRANCHE店 (東京駅周辺) | トップページ | 香港食市場 (渋谷センター街) »

千代古禮糖&美人

千代古禮糖・・・さてなんと読むでしょう。チョコレートと読むようです。金沢にある和菓子屋?落雁専門店?の諸江屋さんが東京だけで販売しているお菓子の名前です。

20170425_053 諸江屋さんは横浜能楽堂で販売している「鏡板」

20161211_049 を製造しているところという事で知っていた(鏡板の写真は抹茶バージョンで16~17年の冬に販売されたもので基本的には白一色で開館記念などでは紅白バージョンになっている事もあり)

千代古禮糖はこんな感じ

20170425_061 中にこんな説明書きが入っている

20170425_058 落雁に羊羹にチョコレートの組み合わせ・・・面白い。食べてみる。思った以上にボリュームがある感じで美味しい。「新しい生らくがん」というかチョコレート菓子という感じで落雁が使われているというのが分かっていなかったら・・・何だろうこの味は???という感じ。真ん中にあるホワイトチョコレートのものが好き。

千代古禮糖3個入り540円。値段的にはこんなものかなという気がする。ご馳走様でした

|

« 美噌元 KITTE GRANCHE店 (東京駅周辺) | トップページ | 香港食市場 (渋谷センター街) »

和菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美噌元 KITTE GRANCHE店 (東京駅周辺) | トップページ | 香港食市場 (渋谷センター街) »