« 吉野家 頭大盛り牛丼 | トップページ | 那古野沢瀉食堂 煮魚定食 (名古屋周辺) »

鬼そば藤谷 鬼塩ラーメンなど 昔食べていたラーメン (渋谷・センター街)

先日、渋谷でラーメンを食べる。時間は21時過ぎ。あまり時間がなく時間がかからなくて食べれるものという事で入ったのがココ

162 雑居ビルの5階にある鬼そば藤谷という店。この店は「ぷっすま」という深夜のテレビ番組に出ていた事が記憶にあり行きたいなと思っていて丁度いいかなという事で行ってみた場所はセンター街の渋谷駅に近い方でこのビル

163 ・・・以前からほとんどラーメン屋しか入っていないビル。店は5階ということでビルに入ってエレベーターで5階に行く。店はそんなに広くはなく15人ぐらい入れるかなという感じ。メニューはこんな感じ

167166 鬼塩ラーメンと鬼塩チャーシュー丼を注文。3分以内だったと思う。先にこれ

160 が出てくる。結構なボリューム遠慮のないチャーシューの脂・・・美味い。これだけ脂のあるチャーシューだと後で胃がもたれることがあるのだがそれはなかった。チャーシュー丼を食べているとラーメンが出てくる

161 焦がしネギに塩ラーメンの組み合わせ。鶏と節系。塩の味が結構濃い感じ・・・昔よく食べていたラーメンに似ている。ゆずの香りが良い感じ。

20090304_022 昔,食べていた塩ラーメン、清水区にあった支那そばりょう。今もまだ葵区沓谷でやっているはず。塩味・鶏・節系、焦がしネギ、チャーシューの脂が似ている要因だと思う。この写真を撮ったのが7年前でその頃?清水店がなくなっていてそれ以来「りょう」のラーメンは食べてないので全然違うかも知れないがこのラーメンを思い出したのは間違いない。ちなみに支那そばりょうは塩ラーメンが売りのラーメン屋ではないので塩ラーメンを注文する人は少数派だったと思うがモンゴル岩塩を使用しているのが売りの一つだった。

鬼塩ラーメン800円・鬼塩チャーシュー丼400円。ご馳走様でした美味しいラーメンでした。

|

« 吉野家 頭大盛り牛丼 | トップページ | 那古野沢瀉食堂 煮魚定食 (名古屋周辺) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吉野家 頭大盛り牛丼 | トップページ | 那古野沢瀉食堂 煮魚定食 (名古屋周辺) »