« 昨日、2ヶ所で三番叟を観る | トップページ | 丸大ホール本店 カキフライ定食 (川崎駅周辺) »

崎陽軒 おべんとう冬 2016・17年バージョン

先日、品川駅でこの駅弁

1 を購入。東海道線ボックス席で食べる。購入時は多分家に帰ってから食べる事になるだろうと思っていたが・・・正月2日の夜という事もあり電車の中もかなり空いていて・・・駅での停車時間もチョコチョコ3分・4分止まる事が多く小田原駅では5分以上停車していて・・・ココで食べても誰の迷惑にはならないだろうと思える環境だったので・・・中身はこんな感じ

2 崎陽軒のおべんとうシリーズは春夏秋冬があり季節事に出ている。以前冬は食べた事があるが毎年変わっているようで・・・私が以前食べたのは

34 2013年なので4年も経っているので変わっていて当然なのだが他の方のブログなどを見ると去年というか昨シーズンのものと比べても変化している。

茶飯の上に牛ひき肉と牛蒡を乗せている・・・牛蒡と言えば今シーズン渋谷の更科という蕎麦屋でも出されている。http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/12/post-0a21.html 牛蒡のせご飯が今シーズンの流行なのか?右上は小松菜のお浸し・左上の焼き魚は赤魚どれも美味しいがやはり崎陽軒といえばシュウマイで2個だけだが身がしまっている?味が凝縮している?・・・まぁそんな感じで美味しい。意外だったのが左一番上の小さな大福。白あん仕立てで甘くで・・・口に入れたとき正月ということもあって餅?と一瞬思ったがすぐに甘さがきて美味しかった。

おべんとう冬700円。次のシーズンは春か春はどんなのだろう。またタイミングさえあえば食べようと思う。

|

« 昨日、2ヶ所で三番叟を観る | トップページ | 丸大ホール本店 カキフライ定食 (川崎駅周辺) »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日、2ヶ所で三番叟を観る | トップページ | 丸大ホール本店 カキフライ定食 (川崎駅周辺) »