« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

お食事処 あかだも (池袋北口)

先日、この店

20160928_050 で夕食を食べる。この日は池袋にいて中華を食べたいと思っていて北口に出て・・・まぁこの辺なら中国東北料理の店があるだろうという事で・・・あんまりない。平和通りを進んで・・・永利本店が出てきた・・・永利は西口店で水餃子を食べた事があってhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2013/03/post-2dae.html良いイメージはあるが混んでいて時間がかかりそうな気がして・・・もう少し歩いてみる。すると横道に食事処の看板を出す店が・・・行ってみると看板に

20160928_052 ・・・中華だ。

20160928_051 定食もある。入ってみる・・・奥がカウンター席になっていて手前がテーブル席4人掛け2つに2人掛け1つが基本だが動かす事ができるようになっている。今回、テーブル席に座る事になる。メニューを見る。居酒屋・中華・定食屋が合わさった感じ・・・。居酒屋メニューのほとんどが300円の店。これは1杯のんで定食を頼もうという事で日本酒とまぐろの剥き身を注文。すぐにこれが出てくる

20160928_044 すっきり、あっさりとした日本酒。これが出てから3分ぐらいして店員がマグロはココ?剥き身もマグロも同じものなのか?

20160928_046 確かに手前が剥き身です。剥き身は300円だったけどマグロはいくらだよとメニューを見る。300円だ。これが300円・・・付け合せだってネギ・カイワレ・ワカメ・大根ツマ・大葉で下には氷・・・確かにマグロは薄いが・・・。美味しいそんな変な場所でスジがありあまり美味しくないという場所ではない。このまま呑みたいなとの思ったが時間があまりなく定食にうつる。注文したのは麻婆豆腐定食

20160928_047 ご飯がかなり多めで・・・スープが美味しい。多分ラーメンもこの店美味しいんだろうと思う。麻婆豆腐は昔からある感じのもので山椒がきているようなものではない。もう少し辛い方が麻婆豆腐という感じがするが・・・

日本酒(冷酒)300円・マグロ刺身300円・麻婆豆腐定食750円合計1350円。ご馳走様でした。機会があればラーメン系のものも食べたいと思う。

| | コメント (0)

バインミー サンドイッチ (高田馬場)

昨日、都内にいる。今月に入ってからバインミーを食べてhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/09/post-3f4a.html また違うタイプのバインミーを食べたいと思って以前から行きたいと思っていた高田馬場にあるバインミーサンドイッチという店に行く。場所はJR高田馬場の早稲田口から2分ぐらい.。改札を出て左、早稲田通り沿いに歩いて1分ぐらいファミリーマート横の小路を曲がると店はある。12時前だったが人だかりができている。

注文は券売機で食券を購入。店員に渡す。そうすると番号札を渡されて番号が呼ばれるまで待つ。ベトナムハム&レバーベーストとスモールサイズの海老&アボカドを注文。スモールサイズは券売機ではボタンが1つしかない為、口頭で○○と注文する事になる。待つ事6~7分だったと思う品物が出てくる。この店はテイクアウト専門店なの持ち帰り食べる。

20160928_034 

20160928_035 ベトナムハム&レバーペースト・・・美味い。具がはみ出るぐらい入っている。ちょっと大雑把な感じはするがそれが良い。これがベトナムの味に近い。渋谷のも美味しいと思ったが方向が違うような感じ。酢とニョクマムがこれぞバインミーという感じで・・・この味忘れていた。今度行ったらレバーベースト増量で注文したいと思う。

20160928_036 海老&アボカド、これも美味しいだけど海老とアボカド・・・あんまり入っていない感じがした。マヨネーズがかなり強く感じられる・・・女性はこの味好きかも知れない。

バインミー全種類550円でスモールサイズが330円。ご馳走様でした。又行きたいと思います。

| | コメント (0)

静岡ラーメンフェスタに行く

静岡の街中、青葉シンボルロードでラーメンフェスタをやっているようなので行ってみた。出店しているのは

20160925_015 の8店舗。埼玉県の麺屋あがらの和歌山ラーメンが美味しそうに見えて行ってみた。結構並んでいるようだが・・・列がくねくねまわっていてどれくらいか分からない。最後尾の看板は出ているがどれくらいの時間の待ちかは分からないが並んでみる・・・結局約1時間待ち・・・まぁ次の予定まで2時間ぐらいあったので問題なかったのだが・・・何分待ちというのは大体で良いので書いてほしいと思う私。

20160925_010 麺はこんな感じ

20160925_013 豚骨醤油で濃い味。麺は見てのとおり細麺のストレートスープをよく吸う感じで硬め。味が強くもっとネギが多いと食べやすいかもしれないという感じかな。

20160925_009 使っている和歌山県の醤油が客に見えるように置かれている。醤油より豚骨を強く感じる。豚バラ肉はとろける感じで美味しかった。

始めの予定では1杯でやめておく予定だったが1時間並んでこの程度のラーメンって納得がいかない。お腹の方もまだ全然大丈夫という事でこの店

20160925_017 に並ぶ。実はこの店並んでいた店の隣の店でそれほど行列ができてなく時間的に大丈夫だろうという事とパンフレットを見るとサンマのダシを使っていてその他に豚・鶏などを使っているラーメンで琥珀しょうゆ(秋味)とい名前・店主が元乾物屋というのにもひかれる。列に並んで15分くらいでこのラーメン

20160925_022 をゲットする。麺はこんな感じ

20160925_024 香りが魚介でなんか香ばしいような感じがした。やはりサンマ?美味しいです。味は濃い目であっさりとはしてません。魚介系がかなり強く出ているラーメンです。麺は見てのとおり細麺ストレートこちらも硬めです。具のネギとか大葉が良いアクセントになっている。ラーメンにマッシュルームというのも珍しい気がする。個人的に1杯目のラーメンよりこっちのラーメンの方が好きです。ちなみに丼はこのラーメンフェスタオリジナルで使い捨てのもの?で底は

20160925_025 こうゆう風になってます。ちなみにDOMOは静岡県内の雑誌?フリーペーパー?でよくスーパーなどに無料で置いてある求人誌です。

ラーメン1杯700円。前売り券は600円。前売りの600円はちょっと魅力を感じる・・・100円しか違わないのに・・・。何にしてもご馳走様でした。

| | コメント (0)

平家物語の世界の印象

23日、ひさしぶりに名古屋能楽堂に行った。野村萬斎と若村麻由美の平家物語の世界というものを観る為に・・・。

この平家物語については何年か前からやっているのは知っていて観たいなと思っていたもので・・・今回チケットを手に入れてそれなりに予習をした・・・能楽師の萬斎さんありきで若村さんがやっていると勝手に思っていたが・・・・先に若村さんの方がやっていて後で萬斎さんが合流したという形なんですね(多分)演出をされたのが笠井賢一さんで観世流の銕仙(てっせん)会に所属している方で・・・今回演じられる話「巴」「千手」とも能の演目としても存在していて・・・かなり面白いのではと期待していく。

初めのお話から若村さんの様子がおかしく・・・明らかに体調不良・・・そういえば最近まで樋口一葉(舞台)に出ていたはず・・・前日滋賀県でやっていて・・・かなりハードなスケジュールに思えるのだが・・・「千手」の平重衡の移動の順番・・・間違えないと思うのだが・・・わざと間違え萬斎さんが訂正することで強調したかったのか?強調する内容でもないと思うのだが・・・。美女と野獣ではなく「美女とゴジラ」は印象に残った。

巴:10分足らずのもので・・・本来はもっと長いものなのではないでしょうか?今回はショートバージョンという事だとは思う。過去にやられたものをネットで検索すると萬斎さんなしで若村さん1人でやられている時もあるようで・・・最後橋掛かりでの巴の泣くしぐさは印象に残る。能面はしてないんだけど能面をつけているかのように感じた。

千手:平家物語=琵琶=祇園精舎の鐘の声~ですね。千手が平重衡の髪を梳かすところがあり扇を櫛に見立てるところは中々他のものではないのかなという感じがした。あと礼の美しさ(所作)が際立っていたように感じた。所作は奇麗なんだけど声が・・・萬斎さんはいつもの声で問題ないのだが・・・平家物語の原文でやっているというのが特徴の一つだと思うので・・・その辺は残念でした。何度も観るチャンスがあるものではないので・・・今回もチケット完売だし。

この日演じられなかった「小宰相」も観てみたい気がするが・・・まぁ今後もっと進化していって「巴」「千手」「小宰相」以外にも手をつけるということがあればそちらも観てみたい気はする。

| | コメント (0)

築地青空三代目 大名古屋ビルヂング店 (名古屋駅周辺)

昨日のひさしぶりに名古屋能楽堂に行く。それについては後で書くとして18時30分会場・19時公演という事でその前に食事をしたいという事で入った店がココ

20160923_035 場所は名古屋駅の桜通口の向かいのビル・・・大名古屋ビルヂングという何とも興味深い名前のビルの地下1階。時間は17時少し過ぎ。店構えは写真の通りで入るとカウンター席が並んでいて奥の方にもテーブル席があるのかな?カウンター席に座たのでそっちに行っていないので・・・。店に入ると今日は予約が入っていて18時40分ぐらいまでなら大丈夫との事。1時間30分ぐらいあるしそんな時間までいたら公演に間に合わなくなってしまう。店内には

20160923_018 ・・・鏡板?まぁ店の名前が築地青空という事なので・・・室内ではなく青空(外)という事をイメージさせているいるのだろうか?違う角度から見ると檜舞台って事?もしくは単純に松竹梅の松?この辺は分かりません。まぁ聞かない方が良いかなと思ったので何でココにこの松があるのかは聞かなかった。

まずは飲みものを聞かれる・・・この後のことを考えると日本酒はやめておいて方がいいのだが・・・1合ぐらいなら良いかなと思いメニューを見るが・・・冷酒が有名処の酒一通りという感じでこだわりを感じない・・・この後なにもなければそれ頼むんだけど・・・やめた。お茶にする。

20160923_020 湯のみが寿司屋としては小さめ・・・デザイン的には良いのだが・・・中身のお茶は粉茶?・・・粉が湯飲みの底に・・・回転すしで使っている感じのお茶かな。「極上青空鮨10貫」というものを注文。まずは1貫目

20160923_021 コチ、すだちがかかっている。2貫目

20160923_022 ボタン海老。これにもすだちをかけている。かなり良いネタを使っているのがわかる

20160923_023 ココで厚焼き玉子が出てくる。次に

20160923_024 ・・・ホッキ貝を炙っている。この食べ方は初めて

20160923_025 ウニを岩塩でウニが濃厚で美味しい

20160923_027 マグロのづけ

20160923_028 イクラ。この手の店のものとしては少し味が濃いような気がする。もっと上品でもいいかなと思う

20160923_029_2  のどぐろ炙り、脂があって美味しい

20160923_030 トロ

20160923_031 穴子で9貫最後の1貫は好きなものを注文する事ができるという事で金目鯛の炙りを注文。何で金目鯛かというと前日に

001 すしいちの6巻を読んでいて・・・金目鯛が出て来ていて・・・この日この店に金目鯛があったんで・・・

20160923_032_2 この日一番の肉厚なネタ。美味しい。以上でセット終了・・・光物を食べていないという事で光物何があるか聞くとアジ・サンマとの事。この時期なら迷わずサンマという事で注文。

20160923_033 脂がのっていて美味しい。この店ガリというか付け合せが変わっていて

20160923_019 セロリの塩漬けと生姜?個人的には普通のガリ(生姜の酢漬け)の方が好きというか寿司にはそっちの方が合うと思う。新しいものをやるのは良いとも思うが・・・。シャリは薄めの味のような気がした職人が握るときに手をつけている酢は赤酢のように見えた。握りは柔らかめなんだけど・・・団子とまでは言わないが・・・握ってくれたのが若い人で・・・ネタはかなり良いものを使っていてシャリやお茶などはそれほど力を入れていない感じがする。

極上青空鮨10貫4104円にサンマ410円で合計4514円。ネタは確かに良いと思うんだけど私的には全体的に高めの値段だと思う。店員の対応も普通だし職人さんの声は聞き取れないくらいの声だったし・・・高級感はあるがそれについていっているのがネタだけという感じですかね。

| | コメント (0)

ご当地 からあクン 4種類食べる

20160908_028 岐阜県のローソンで購入。確かにカレー味なんだけどカレーはそれほど強くない。金沢のカレーをイメージしているとの事で・・・思い当たるのがコーゴーカレーだが・・・カレーとソースとキャベツ?複雑なことやりすぎている気がする。まぁご当地という事でしょうがないのかも知れない。

20160911_015 横浜能楽堂に行く途中、湯河原駅にて途中下車、駅から5分ぐらいのローソンで購入。食べてみる・・・醤油系の味はするが・・・家系の濃いパンチのある味には遠いかなという気がする。まぁ吉村家のラーメンは食べた事ないので・・・。

2016091415_019 新宿、歌舞伎町近くのローソンで購入。その店のイートインスペースで食べる。ガーリックに醤油というから揚げにとってゴールデンコンビのような組み合わせ。今回ご当地から揚げで食べた中では一番好きな味。

20160907_010 静岡、自宅近くのローソンで購入。以前このブログでも書いた通りに塩味で・・・桜えびという感じがあまりしない。

まぁ正直な話・・・色々な味を出しすぎでは・・・私個人的にはレギュラー・レッド・北海道チーズのいつも売っているものの方が美味いと思うのだが・・・。まぁ30周年という事でキャンペーンありきでやってるんだろうけど・・・もっと美味いもんだしてくれ~という感じがするのは私だけだろうか?ローソンの故郷おにぎりシリーズは何食べても美味しいんだけどな~

| | コメント (0)

鶏天定食 永山本店 (渋谷駅周辺)

ある日の昼、あまり時間もなく渋谷でランチを食べるところを探しているとこの看板

2016091415_042 が出てくる。この日は魚を食べたいと思っていたのだが・・・鶏天も良いかな・・・値段も安いし・・・という事でこの店に入る事にする。店は雑居ビルの地下1階。階段で下に降りていく。夜は居酒屋として営業している感じ。昼のメニューは看板通りで

2016091415_039 店内のメニューには大分名物・鶏天定食とある・・・ヘェ~鶏天って大分名物だったんだ。鶏天定食を照りマヨで注文する。注文してから5分~7分ぐらいだったと思う。出てきたのがこれ

2016091415_0402016091415_041 キャベツの千切りにごま油系のドレッシング?がかかっている。鶏天・・・うーん650円ならこんなもんなのかな?まぁそれなりにキャベツがあるからね~。なんか中途半端な感じがする安さを追求しているわけでもおいしさを追及しているわけでもなく・・・一応安さを追求しているのかな?

鶏天定食650円。まぁこうゆう時もある。

| | コメント (0)

ある日の夜食から朝食 (池袋)

先日、池袋のビジネスホテル?に泊まるその時食べたもの。

2016091415_027 近くのセブンイレブンで購入。黄桜通の純米・・・このお酒を見るのは初めて1合入りで本醸造タイプのものもあった・・・純米酒と値段が数円しか変わらないので純米酒にする。1合230円ぐらいのお酒なので・・・まぁこんなもんかなという感じ。おつまみキャベツ。味はそれなりに美味しいと思うが・・・汁が大量で・・・唐揚げ串は、ザ・こんなもんですという感じのもので見た通りの味。

朝、近くの喫茶店でモーニング

2016091415_032 ココの店は以前にも入って全く同じものを注文したことがあって・・・店内も広くなんか落ち着く感じがして好きです。池袋で時間がある時は今後も利用したいと思っている。ちなみにこれで510円(税込み)です。昨今普通の喫茶店、都内だとコーヒー1杯500円の時代にこの値段・・・味も悪くない。良い店だと思う。

| | コメント (0)

桂花ラーメン東口駅前店 

先日、新宿歌舞伎町方向から駅に行く途中にこの店

2016091415_022 に入る。時間は23時頃、この日は昼に中嶋(この一つ前のブログ)でランチを食べたあと間食は多少したが夕食を食べておらず多少お腹も空いていた入った。桂花ラーメンは都内では結構見かけるラーメンで熊本ラーメンというのは知っていたが今まで食べた記憶がない。店の外の券売機で一番シンプルな「桂花ラーメン」を購入した店内に入る。店内は一階がカウンター席で2階に行く狭い階段があり2階もあるようだが2階は行かなかったのでカウンター席なのかテーブル席なのか分からない。店員に食券を渡して5分ぐらいで出てきたのがこれ

2016091415_021 豚骨ラーメンにマー油というものですね。券売機で食券を買うときに桂花ラーメンの下に桂花ラーメン(かため)というものがあり少し気になったが・・・出てきたものを食べると麺かためのような気がするが・・・これで普通なのかな・・・。お店のホームページを見ると中太の固めの麺・・・・と書かれているのでこれで普通なのだろう。私以外の客全てが太肉麺(ターロー麺)というのを注文している。基本ベース同じで厚切りの肉と生キャベツが乗っている。この味には生キャベツがピッタリという気がする。

桂花ラーメン720円。それなりに美味しいラーメンだと思う。ホームページ見て知ったのだが東京には渋谷・新宿・池袋にしか店がないようで・・・大都市に8店舗かためているので都内で結構見かけれいる気になっていた。まぁ私はこのラーメンクセにはならないかな?次回食べる機会があれば太肉麺でも食べようかなと思う。桂花ラーメン+生キャベツでも良いかもしれないとも思う私。

| | コメント (0)

割烹 中嶋 ランチ (新宿)

先日、新宿でこの店

2016091415_003 に入る。以前から行きたいと思っていた店でミシュラン1つ星の店。何回か入ろうと思っていくが毎回行列ができていてその後のスケジュールとかがあり時間的に無理という事があり今回は11時前に行ってみる。店は看板の横の階段を降りていって行く。すでに5~6人並んでいる。先頭が外国人の集団で2~3人が並んでいて他何人かが列に並んだりどこかにいったり・・・。

11時30分時間通りに開店。店の玄関前には

2016091415_012 リンドウ?のつぼみ上へ向ってますね。紫色のリンドウの花ことは「満ちた自信」。その花のぼみでが上に向っている・・・何か意味があるのか?ただ季節の花を飾ってあるのか?もしくはリンドウではないのか?夜の営業の時はもう少し何かを足すのか?このまま行くのか・・・色々想像をしてしまう。暖簾は

2016091415_013 こんな感じ。カウンター席の角に座る事ができる。

2016091415_006 漬物はセットされていてお茶は運ばれて来る。お茶は煎茶で昨今流行の深蒸しや抹茶が入ったものではなく普通の煎茶で少し薄め。メニューはこんな感じ

2016091415_011 昼は鰯料理のみで柳川鍋が900円でその他が800円。柳川鍋と刺身のハーフを注文する。注文してから13分~14分でこうなる

2016091415_0072016091415_008 柳川鍋・・・美味い。丁度良い味で確かに鰯なんだけど・・・鰯以上の味がするような気がする。

2016091415_009 刺身が柳川が出てから1分ぐらいで出てくる。私が座った席の目の前で板さんが鰯の半身を千切りのように切っているのだが・・・手元を見るのは鰯をまな板に置くときだけで後は一定のスピードで手元を見ないで切っている。かなりの数切っているが全て手元を見ていない・・・多分手元を見ないほうが上手くできるんだろうな~と思う私。この刺身がまた美味しい。酢の匂いがするが・・・使っている?と思うぐらい?そう鰯ってもっと苦味があると思うのだが・・・感じない。素材なのか腕なのか・・・両方なんだろうな~。味噌汁はバランスがとれた出汁で関東だと鰹節が強いことが多いがそれはない。色々なもの(昆布・煮干系。節系)を使っているのかな?美味しいです。メニューに書かれている通りご飯は1杯までおかわりはサービスでおかわりする時に量を聞かれる。私を含めみんな普通でと答えていた。大盛り・少な目・半分ぐらい・一杯目と同じくらい。色々な表現の仕方はあるはずだが・・・。

柳川鍋定食900円・刺身ハーフ350円で1250円。ご馳走様でした。今回食べてないフライや煮物も食べてみたいし又柳川・刺身共に食べたいと思う私。

| | コメント (0)

丸亀製麺の釜玉うどんを初めて食べる

丸亀製麺の釜玉うどんを最近始めて食べた・・・美味い。こんなに美味しいとは思わなかった。うどんに玉子をからめただけなのに。

20160911_038 これにテーブルの上に置いてあるだし醤油をかけて食べる。出汁醤油の量でかなり味が変化する。

この時一緒に食べたのがこれら

20160911_035 定番の鮭のおにぎりにタル鶏天・・・定番の鮭のおにぎりは良いとしてタル鶏天がこの大きさで100円・・・ちょっと高くないかなと思う私。釜玉(並)350円・おにぎり130円・タル鶏天100円合計580円。やはりタル鶏天が余分だった気がする。

| | コメント (0)

バインミーバインミー 東急東横店 (渋谷駅周辺)

渋谷・更科を出て少し物足りない感じで・・・何かないかな?時間もそんなに使いたくないしそれこそ渋そばでも行こうかな・・・と思っていて・・・時間は20時半少し前くらい・・・見るとまだ東急フードショーが開いている。この時間ならセールやっている可能性高いしなんか買って食べれば良いかなと思い入ってみる。

何度も入っているところで見慣れていたはずだが・・・新しい店が・・・しかもベトナム料理があった場所に・・・バインミー専門店だ。バインミーはベトナムの食べものでフランスパンに色々な具材を入れて食べるベトナム式サンドイッチだ。専門店が高田馬場にあるのは知っていたがフードショーの中にできているとは・・・7月28日から営業しているようで・・・多分何回かフードショーは通っているはずだが・・・気が付かなかった。

メニューを見てみる???バインミーだよな???何でご飯???こんなのベトナムで見た事ない。バインミーを買うのはほとんど町中にある小汚い店で具の中身は適当に指差しで・・・まぁ最終的には売る方が勝手に味が調うように具を入れていくのだが・・・。ご飯は見た事ないぞ~日本でバインミーでご飯っていうのも見た事ないぞ・・・。店員と話をしてみる。話しているうちに私が思うベトナムのバインミーに近い味なのかな?と思えたのがレバーパテを使っているで・・・それだという事でそれを購入。ホークだと思う。それと飲み物、ココナッツドリンクを購入。目の前にあるスタンディングイートインで食べてみる    2016091415_051_2

2016091415_052 パテ・バター・パクチー・キュウリの4つがベトナムの料理らしさをしっかりと出している感じ。おとなしいバインミーで美味しいと思う。もちろんこれにココナッツジュースはガッツリ合います。

バインミー680円ドリンク150円合計830円。うーんベトナムなら・・・まぁ9~10年前だが1万5000ドン~3万ドンぐらいだったと思うが・・・もう記憶が定かでない。当時1万ドンが70円~80円。ベトナムのカフェでシントーでも飲みながら何もせず文庫本を読んで毎日過ごしたい・・・まぁ無理だけど・・・。

| | コメント (0)

渋谷 更科 冷したぬき蕎麦など

昨日の夜、渋谷にいる。時間は20時ごろ。何処かで夕食をという事で入ったのがセンター街にある更科という蕎麦屋。9月に入っているのでもしかしたら青柚子切りからもみじ切りに変わっているかな?と思ったのだが・・・まだ変わってなかった。そこで冷したぬき蕎麦を注文。

注文してから5分ぐらいでこれ

2016091415_044_2 が出てくる。冷したぬき蕎麦はスタンド系の蕎麦屋で食べる事が多い蕎麦で・・・汁をかけて食べてみる・・・うーん上品な感じで・・・ぐちゃぐちゃに混ぜて食べてみる。いい味だ・・・美味い。あっという間に食べ終わってしまう。時間にして2~3分・・・もの足りない。多分これだけではもの足りないと思い注文時にこの店の名物と言ってもいい「おはぎ」を注文している。

2016091415_047 甘さ抑え目のおはぎ・・・お茶は柿の葉茶。これもあっという間に食べてしまう。

冷したぬき蕎麦780円におはぎセット280円に消費税が付いて1144円。美味しかったんだけど・・・なんかもの足りない気が・・・次に続く。

| | コメント (0)

2016・09・11横浜狂言堂の印象

 毎月第2日曜日は横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日という事で横浜狂言堂というものが開催されている。ココ数年はどうしても外せないという用事以外は大体この狂言堂に行かせてもらっている。狂言堂は狂言を2曲演じられるというもので演じられる能楽師狂言方(狂言師)の方が演じる前に解説をするというもので毎月色々な流派・家の方がやられている。まぁ流派は現在大蔵流と和泉流の2つしかないが・・・今月は和泉流野村万蔵家の狂言で「柿山伏」と「蚊相撲」の2曲が演じられた。

まずはお話(プログラムにはお話と書かれている)という事で小笠原氏が出てきて話をする。今回演じられる「柿山伏」が小学6年生の教科書に載っていてよく演じられる演目だということ。蚊相撲も夏には薪能などにピッタリでよく演じられるということ。檜舞台は能舞台から一般社会に広がったという事。あと狂言に出てくるもの(直接の内容ではない)には諸説あり、あるものが権力者の象徴であったりうんぬん・・・まぁこれは諸説なので・・・こうゆう考え方をするのが面白いかもしれない。

柿山伏:解説でもあったが小学校の国語の教科書にも掲載されている狂言。私が小学校の頃は「棒縛り」か「 附子」だったのだが・・・時代の流れでしょうか「棒縛り」は最近教科書には載っていないようです。私は柿山伏をあまり観た事がなく・・・柿畑での出来事だったんですね。私は今まで1~2本ぐらいの柿の木があってそこで物語りが展開されていたと思っていた。これが狂言の良いところでもあるし難しいところでもあると思う。言葉を聞き逃すと(もしくは分からない言葉があると)勝手に自分でイメージして場面を作る。まぁその辺が狂言の面白さでもあると思っているのだが・・・。これはこうだ。この言葉があるからこうだと決め付けるよりも観ている人が勝手に創造していけば良いと思う。だから諸説というものも出てくるんだと思う。

蚊相撲:この狂言は好きな狂言で私が一番最初に生で観た狂言でもあります。その生で初めて観たのが野村万蔵家のものでした。当時はどこの家なんて分からなかったが今の野村萬氏が万蔵の時で大名(シテ)(主役)で面白かったのは今でも憶えている。解説の小笠原氏が言ってましたがこの狂言は各家でかなり違うところがある狂言と言われてましたが・・・この狂言類似した狂言が2曲(文相撲・鼻取り相撲)ありそれぞれが少しずつ異なっていて・・・家によってはバージョンを変えたりしている可能性がありこの狂言は私の頭の中では全く整理ができません。この日は相撲を2回取り2回とも大名も負けで大きな団扇を大名が隠し持っている形でした(相撲の一場面だけですが・・・)楽しい狂言でした特に蚊の動きが・・・。

以上横浜狂言堂の印象でした。

| | コメント (0)

湯河原駅近くのパン屋でパンを購入

題名の通りでこの日1日かけて色々な場面で食べる。

20160911_024 海老かつサンド・洋ナシデニッシュ・レモンパン。購入した店はココ

20160911_022 湯河原駅から徒歩3分ぐらいのところ。海老かつ海老がブリプリでおいしい。これ280円ってコンビ二と比較してはいけないかもしれないが・・・お徳だと思う。レモンパン。食感はメロンパンと同じ一口食べて昔からあるレモンケーキ(レモン型のスポンジにレモンバター・レモンチョコレートなど呼ばれるものをコーティングしたもの)の香りが浮かんだ。洋ナシは果肉が入っていておいしかった。値段は150円と160円でどっちが150円でどっちが160円だったか忘れた。ただ店員の対応は今一つだった。早くパートさんが見つかるとよいとこの写真を見て思う私。

| | コメント (0)

餃子の一番亭 坦々やきそば (湯河原駅周辺)

11日、横浜能楽堂に出かける。途中色々あり湯河原駅にて途中下車。予定では40分~60分程度いて桜木町駅に向うはずだったが・・・時間的にココ(湯河原駅周辺)でランチを食べても良いかなという感じの時間で湯河原でランチを食べる事にする。

駅前にのぼり旗が出ていて「湯河原名物坦々やきそば」というものがある事を知る。それならそれを食べた見ようという事で入ったのがこの店。

20160911_021 まさに看板メニューが坦々やきそばの店。「一番亭」は静岡県東部に拠点を置くチェーン店で静岡県以外は湯河原1店舗のみらしい。まぁ湯河原は神奈川県・・・今、地図を見て確認しました。この店県境から500メートル以内に入るくらいの距離です。湯河原駅から徒歩2分ぐらいです。

20160911_017 店内のメニューの1ページ目がこれ。完全に一押しメニューだ。坦々やきそばともう一つの看板メニュー餃子を注文する。

注文したから5分ぐらいで出てきたのがこれ

20160911_019 キザミ海苔と水菜がどんと上に乗っかっている。具沢山と言っていいのかな?具の種類は沢山だと思う。ピリ辛の焼きそばですね。キクラゲが入っていたのだが千切りになっていて・・・かまぼこも千切り。玉ネギの量が結構多く少し硬めで食べ応えがある感じがした。うん。ピリ辛の具沢山の焼きそばです。それ以外何もないです。餃子の写真は撮り忘れましたが皮が薄く破れやすいにんにくが利いた餃子でラーメンと一緒というよりビールに合う感じの餃子だと思います。

坦々やきそば896円・餃子小(5個)312円合計1208円。まぁこんなもんかなという感じですかね。坦々やきそははこの店舗のみで「一番亭」の他の店にはないと思われます。

| | コメント (0)

マグロー 三度(みたび) (名古屋・千種区今池)

先日この店

20160908_037 に行く。場所は名古屋市千種区今池。地下鉄今池駅9番出口からすぐのところだと思う。私は今池駅から行った事がなく千種駅からしか行った事がないので詳しくは分からないが地図上で行くとそんな感じ。立ち食い寿司?の店でどちらかというと立ち飲みの店という感じもするが・・・

まずは

20160908_030 日本酒(桜正宗)とさわらを注文。この日はつまみがサンマとさわらになっていたが・・・もう2種類ぐらいあった感じでホワイトボードには消したようなあとがある。といってもにぎりの方に書かれているネタをつまみでと言っても出てくる感じで・・・常連さんや初めてこの店に入った人も注文している。

さわらは炙っていて脂が乗っていて美味い。旬ではないと思うが最近よく市場などで安値で見かける気がする。

20160908_031 にぎりを注文すると出てくるガリ。

20160908_032 スルメイカのワタ乗せ・インド鮪。どっちも美味しい。

20160908_033 鰆・平政の味噌づけ・太刀魚どれも仕事がしてあって美味い。平政の味噌づけなんて見た事もなかった。

20160908_034 サンマ肝ソース乗せ・羽太(ハタ)普通にサンマの握り注文して肝が乗ってくる事はないと思う。美味い。羽太はこの日食べたものの中で一番シンプルなものだった。肉厚でそれなりに弾力があり美味しかった。

20160908_036 海老・〆さば。海老がねっとりしていて美味かった。頭の方も一手目かけてあり食べれるようになっていて美味い。〆さばは浅く〆ていて生に近い感じだった。

日本酒は2杯とつまみ1品ににぎり9貫で終了。合計で2300円。単品で見ていくと海老の130円とイカの100円は安いと思う。その他のものもリーズナブルだと思う。この日は日本酒東龍・金虎が置かれていたがそちらは常連さんが飲むべきだと思って遠慮したが・・・日本酒をロックで飲んでいるんですね。私はロックで飲む事はまずないので・・・冷して駄目な酒なら常温でそれでも駄目なら燗をして燗も温度を変えてみたりしているとその酒を飲みきっている事が多くロックで飲む事はないと思う。何にしても美味しい店です。前にも書いたが立ち食い寿司の中ではこの店と浅草のひなと丸が頭一つ出ている気がする。

| | コメント (0)

浜松駅 まくのうち弁当

先日、浜松駅にて駅弁を購入。豊橋駅からの新快速電車の中で食べる。購入したのはこの駅弁

20160908_003  購入したのは浜松駅改札内の立ち蕎麦の横にある小さな駅弁の売店。その時そこに置かれていた駅弁がうなぎ弁当と釜めしとまくのうち弁当でうなぎは確かに浜松の名物で1600円だったので・・・今、考えればそっちでも良かったのかな?という気がするが購入する時は全く考えてなかった。釜めしか幕の内でどちらが良いかという事で・・・中身も分からなかったので・・・まぁ幕の内にしてみるか?という感じで選んだ。中身はこんな感じ

20160908_00920160908_012  写真中央の天ぷらの下に焼き鯖があります。全て影にかくれてしまって・・・その天ぷらですがちくわだと思って食べてみると・・・エリンギの天ぷらで意表をつかれた感じだった。海老フライの上にある黄色いものが鶏肉のカレー煮で中々美味しい。左下には静岡県内の駅弁によく入っているワサビ漬け。私はワサビ漬けが好きなのでもう少し辛くても良いのかなとは思ったりもしたが一般にはこんなもんなんでしょう。この駅弁ご飯が美味しいというのが印象に残った。それで食べやすい感じがした。弁当の蓋の裏には

20160908_014 が書かれている。写真はクリックすれば大きくなります。

まくのうち弁当740円。この内容でこの値段・・・もっと有名になってもよい感じもする。同じ県内の東海軒の幕の内が県内ではそれなりに知られているが・・・ひけはとらないと思います。まぁ私が住んでいるのが県の中部でこの駅弁が売られているのが西部なので県西部ではそれなりに知られているのかも知れないが・・・何はともあれ美味しい駅弁だと思います。

| | コメント (0)

からあげクン 桜えび (愛知・静岡限定)

今日ローソンでこれ

20160907_010 を購入。食べてみる・・・うーん桜えびですか?塩あじが強くほとんど桜えびを感じる事はできない。桜えびパウダーを使用って書いてあるが・・・全然足りない気がする。裏には「桜えびの香ばしさを最大限に」と書いてあるという事は生の桜えびではなく干し桜えびの味をイメージしてるんだよね・・・全く感じない。

静岡・愛知のご当地限定販売のからあげクンらしいが・・・他に何かなかったのかな?という感じです。ちなみに昨日からからあげクンは全国でご当地のからあげクンが販売されているようです。その中で売り上げ1位になったものは全国発売になるらしい。神奈川県エリアの家系ラーメン吉村家味というのは興味をそそる。神奈川県・・・能楽堂に行く予定あり。ただローソン何処にあるんだろ?調べておこう。

からあげクン桜えび味、桜えび味だと思わなけれ塩味バージョンの一つで美味しいと思う。定価は通常の価格と同じ216円です。

| | コメント (0)

大阪トンテキ弁当 (大阪駅)

先日、大阪に行く時間の関係で夕食は駅弁を食べる事にする。購入したのは大阪駅。新大阪駅には駅弁を売っているところが結構あるのだが大阪駅には・・・改札内だと11番線ホーム(北陸線ホーム)にしかないとの事。売り場はこんな感じ

2016092_037 駅弁の種類は20種類ぐらいはあったと思うその中で今回買ったのがこれ

2016092_039 蓋を開けると

2016092_040 これを撮影したときは気がつかなかったのだが・・・この裏というか弁当の底が

2016092_045 豚のおしりになっている。中身はこんな感じ

2016092_042 醤油ベースのトンテキのタレがご飯にしみこんで美味しい。キャベツのマリネ・じゃがいもの素揚げ・ほうれん草ごま油炒め・ピクルス・人参煮とトンテキの付け合せにピッタリのものしか入っていない。特にほうれん草とピクルスが美味しかった。駅弁という事でトンテキの厚みはあまり期待していなかったんだがそれなりに厚みがあり食べごたえあり。

大阪のトンテキ弁当1050円。これが1050円は駅弁としてはリーズナブルだと思う。製造元が神戸の淡路屋。そういえば以前京都駅で購入したhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2015/10/post-0821.html も淡路屋が製造している。大阪駅・京都駅で神戸の駅弁屋の駅弁を購入している事になる。関西圏ではこの駅弁屋が色々な種類作っているんでしょうね。トンテキに穴子・だし巻き玉子と全然共通点がないものだしね。何にしてもご馳走様でした。美味しい駅弁でした。

| | コメント (0)

天満駅周辺で食べたもの

先日、大阪の天満駅周辺でウロチョロしている。そこで食べたもの

2016092_031 鱧の唐揚げ・・・静岡などでは絶対に見かけないもの天満市場地下1階マイクックまいどで購入。某劇場でビールと一緒に食べる。淡白で美味しい。280円(税込み)だったと思う。

2016092_035 見ての通りのものでやはり天満市場の一階だったか地下だったか?魚屋で購入。醤油とワサビもらい忘れそのまま食べる。定価500円で時間的にセール価格になっていて350円+税で378円で購入。周辺の魚の値段から考えると500円だと少し高めかなという気はするがどのネタも新鮮というのが分かる。シャリは硬めに握っていて甘味が強い感じです。

以上天満駅周辺で食べたものでした。

| | コメント (0)

らぁー麺 日より (大阪・森ノ宮駅周辺)

昨日、この店

2016092_028 でラーメンを食べる。場所は大阪、環状線森ノ宮駅から徒歩7分ぐらいの場所。雑居ビルの一階でビルの前には

2016092_0252016092_026 などの看板が出ている。今年の7月オープンしたばかりでオープンして1ヶ月半ぐらいしか経過していない店。なぜ静岡県民の私がこの店に行ったかといえば・・・かなり長くなるので端折ります。メニューはこんな感じ

2016092_024 淡路藻塩を注文。ランチの時間帯は

2016092_023 という事で鯛めしセットにする。店は以前バーかなんかだったのかな?カウンター席5席と2人掛けのテーブルが1つある。椅子とカウンターの高さが・・・バーとかジューススタンドとしては良い高さなんだけど・・・注文して待つ事5分程度出てきたのがこれ

2016092_018 

2016092_019 うーん突っ込みどころは山のようにある。コップはかなり小さく何でこんな小さいもの使っているの?しかもオレンジ色って?レンゲ?は異常に大きいし・・・ラーメンどんぶりは大きいしこの手のカウンター使ってんだったらどんぶりは持てるサイズにした方が良いし・・・大盛りの設定もなのだから・・・。具材は見ての通りのものと細切りの白菜?が入ってます。その辺も良くわからないが・・・スープの味は普通です。濃くもないし薄くもないし透き通っているわけでもなくでもあっさりでもない。麺は細麺のストレート結構柔らかめに茹でています。大葉はなんかいらない感じがする。板海苔は薄いが良いものを使っている感じ。塩ラーメンにこのチャーシューはどうだろう?・・・まだまだあるが端折ります。

結構食べログだと点数高いんだけど・・・極普通のラーメンです。ただ鯛を使っているという事を除いては・・・私は鯛で出汁をとろうが他のもので出汁とろうが美味しければなんでも良いという人間なんで・・・

淡路藻塩750円に鯛めし250円(ランチ価格)鯛めしはこれは文句なく美味しかったです。多分店主が和食系の料理の出身なんだろうな~。ここの周辺結構ランチの時間帯やっている店多くて看板見ていくと結構魅力的な感じの店が多く・・・まぁ大阪という事で次回訪問するという事はないだろうと思います。近所にあったら取りあえず夜の営業で10色限定で出している鯛そば海老とろみ付け麺を食べてみたいとは思うが・・・。まぁこれから変わっていく店という感じがします。

| | コメント (0)

助六寿司 (豊橋駅)

昨日、大阪方面に出かける。時間の都合で朝食が豊橋駅の駅弁になる。

2016092_008 助六寿司。以前も朝食として食べた事がある。変わんない感じ。稲荷寿司の味が結構強い感じで・・・豊橋駅の構内はかなり変わったが・・・。まぁ変わらなくて良いものの一つだと思う。

助六寿司520円ご馳走様でした。

| | コメント (0)

渋谷駅でラ王味噌味

先日、初めて渋谷駅山手線ホーム上にあるラ王の袋麺の店に入ったのだがその数日後に又入ってしまう。前回はhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2016/08/post-d004.html は醤油味だったが今回は味噌味にしてみる。手順は前回と同じ、今回は12~3分の待ち時間との事。待つ事10分ぐらいで出てきたのがこれ

20160830_017 

20160830_018 前回のラ王と比べると盛り付けが少し・・・チャーシューが半分沈んでいてメンマは完全に見えない。ネギも半分沈んでいて味噌味は白髪ネギになっている。味は・・・醤油はかなり美味しいと思ったが味噌はなんか一味足りない気がする。七味唐辛子を少し入れたいが卓上には胡椒しか用意されていない。味が洗練されていて物足りない感じで味そのものももう少し濃い感じが好き。最終的に思ったのはやっぱり袋麺の味噌はサッポロ一番が一番美味いと思う。

ラ王味噌味263円ご馳走様でした。

| | コメント (0)

渋谷更科 青柚子きり

先日、この店

20160830_016 に入る。場所は渋谷センター街の駅方向から行ってすぐのところにある蕎麦屋。過去に何度か入った事のある店。この暖簾を括ると下に下りる階段があり地下が蕎麦屋になっている。店内は町中(街中ではない)にある蕎麦屋という感じでココが渋谷センター街という事が全く感じないつくりになっている。

今回は季節の蕎麦をという事でこの店でこの季節に出しているのが青柚子きりでそれを注文する。季節の蕎麦(変わり蕎麦)は毎月違うものを出している店もあると思うがこの店は毎月変えているわけではないようで7・8月ぐらいは青柚子切りで9月に入るともみじ切りのようです。注文してから7~8分ぐらいだったと思う出てきたのがこれ

20160830_013 夏らしく爽やかさを感じる。

20160830_012 手前の天麩羅は人参の天麩羅・・・色合いを考えてなのかな?すごい柚子の香りがする。確かに熟した感じではな、くなんか若い感じ、強いて言うなら青くささをほんの少し感しるようで他で食べた事がないものですね。美味しいです。そばつゆに付けるよりそのまま食べた方がそばの味をストレートに感じる事ができて美味しい。なんかそばつゆより合うものがあるような気がする。塩・梅干・砂糖なんかすべてがそばの邪魔をしてしまうような気がする・・・日本酒に合うかもしれないと思う私。

青柚子切り864円。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »