« 本家第一旭たかばし本店 ラーメン (京都駅周辺) | トップページ | 菅生寿司 (北九州小倉駅周辺) »

カレーの龍 (北九州市・小倉駅周辺)

26日、ランチといっても14時ぐらいだったが九州にいる。北九州市小倉。ランチを食べようと思って行きたいと思っていた店があり行ってみる・・・店の営業時間は食べログなどを見ると通し営業のようで問題ないと思っていたのだが・・・店に入ると「今日は予約でいっぱいで・・・」うーんこの寿司屋は弟さんがやっている方は予約が必要で何ヶ月も先まで予約がいっぱいでという事は知っていたのだがこちらの本店は予約しなくても大丈夫だと思っていたし食べログでも予約を入れて行ったという情報はほとんどなかったのだが・・・インターネットとはこうゆうもの。まぁ次の日がこの店休日でそれほどネタを仕入れてなかったのかもしれない。その影響でこの日の夕食は寿司屋に行ったのだがそれは後で書くとして今回はランチの話。

小倉に来たのは初めてだったが以前にも来る予定があってその時に調べておいた店。今回来るので調べておいた店が何件が頭の中に入っていたので1件目断られても(断られると思っていなかったが)問題はなかった。で、今回行ったのがこの店

2016072627_037 カレーの龍というお店。メニューはこんな感じ

2016072627_033 カレー専門店でスタンドカレーの店です。先代がカリスマ的な存在でその後色々ごたごたがあり裁判などがあり今現在この店の名前が残っているのはココだけらしい。ビーフカレー大盛りを注文。注文してから2~3分出てきたのがこれ

2016072627_036 カレーの色が黒いと聞いていたのだが・・・それほど黒いという感じではなく黒っぽいという感じですね。味は普通においしいと思います。昭和38年に創業されて先代が作ったレシピを変えずにやっているとしたらこれがその時代にあったとしたらそりゃ人気店になるでしょうと納得できる。ただ現在では普通に美味しい程度だと思う。昔からの常連さん(この味になれている)がいて600円(普通盛り)でこれ食べられるという事だと思います。それが50年以上継続しているというのはすごいと思います。私にとっては昔ながらの味という事ではないので懐かしさや昭和というものを感じる事はないです。以前静岡セノバ近くにあったスタンドカレーの店を思いだしましたhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/07/cb-bae1.html こちらの店が私にとって昔ながらのカレーの味ですね。経営されていた年輩の夫婦どうされているんだろう。

ビーフカレー大盛り800円ご馳走様でした。

|

« 本家第一旭たかばし本店 ラーメン (京都駅周辺) | トップページ | 菅生寿司 (北九州小倉駅周辺) »

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本家第一旭たかばし本店 ラーメン (京都駅周辺) | トップページ | 菅生寿司 (北九州小倉駅周辺) »