« カレーの龍 (北九州市・小倉駅周辺) | トップページ | 太陽軒 アサリバターラーメンなど(北九州・小倉駅周辺) »

菅生寿司 (北九州小倉駅周辺)

26日、北九州小倉にいる。何処かで夕食をという事で行ったのがこの店

2016072627_062 ランチで寿司屋に入りそびれて夜は寿司にしようと思っていて小倉駅前をうろうろしていて見た事のある風景が出てきて・・・確かこの先に寿司屋があったはず・・・あった。今回ではない以前小倉に来ようとして寿司屋で評判の良い店を探してGoogleマップで見ていた事があって記憶していた。

建物は年季が入っていて暖簾は新しい感じで明るい赤色。中々寿司屋ではこの暖簾の色見た事ない。入ってみる。一階はカウンター席で2階もあるようで2階ではグループが宴会をしている様子。カウンター席は2組で1組は私が入ったあとすぐに店を出て行た。カウンター席の一番奥の席に座る。色々ありそんなに時間もなかったので1品ぐらいつまみを頼んでその後握ってもらおうと思いその旨店主に伝える。そこで店主にすすめられたのが店オリジナルのものでイカを使ったもので色々なものを混ぜ合わせるというもの。それを注文する。飲み物は日本酒で菊正宗をもらう。

2016072627_042 お通しと日本酒を飲んでいるとこれが出てくる。

2016072627_047 イカ・ウニ・とびっこ・海苔・ネギなどが入っている。これをかき混ぜて食べるとの事。「混ぜれば混ぜるほど美味しくなるんでよく混ぜてください」との事

2016072627_048 ・・・美味い。美味すぎる・・・結果こうなる

2016072627_050 もう1本冷酒を注文。これ1品だけで簡単に4合瓶は簡単に空くだろうという感じ。ウニが入っているという事で濃厚で味が濃いのかなと思っていたが絶妙で居酒屋ではこの味は出てこないだろうな~という感じのもの。日本酒は九州菊という銘柄でこの酒を見るのは初めて。吟醸酒だがそんなに香りは強くなく淡麗辛口で寿司に合う酒。しばらく飲んで寿司を1人前握ってもらう

2016072627_052 カジキ鮪に鱸。鱸にはレモンがかかっている肉厚で美味い。関東・静岡などではほとんど出てこないカジキ鮪が出てくる。

2016072627_053 寿司に入ったところでお茶をもらう。

2016072627_054 きのこ海老との事。海老の種類、呼び方には色々あって分かりませんが美味しい海老です。

2016072627_055 タイラギに穴子。両方炙ってます。

2016072627_056_2 ウニ・いくらこの2貫はサイズが小さめ。いくらの味は濃い目、ウニはそれほど濃厚ではない感じ。ここまでは1人前。追加で鯵

2016072627_057 やはりレモンがかかっていてネタの上にとびっこシャリにはネギが入っている。鯖

2016072627_058 上に昆布シャリとネタの間にニンニクどれも手間をかけている。

2016072627_060 最後に玉子を注文。こちらは巻物用に使っている玉子との事で甘くて美味しい。

店に滞在したのは1時間30分ぐらい。店主とカウンターの2人組みのサラリーマンとも話しをしていて本当はもっとゆっくりしたかったのだが・・・時間があり切り上げる。

この店は8ヵ月ぶりに復活したばかりとの事。現在食べログでは掲載保留店となっている。2階は今日は特別開けているがいつもは持ち運びが出来ない為やっていないとの事。今回はどうしてもというお客さんで持ち運びを自分たちでするという事で開けているとの事。

今回会計は4650円との事。メニューを見てないのでなにがいくらかは分からないが日本酒を2本、180mlと300ml飲んでこの値段。まぁリーズナブルな方だと思う。また小倉に来ることがあれば寄りたい店です。

|

« カレーの龍 (北九州市・小倉駅周辺) | トップページ | 太陽軒 アサリバターラーメンなど(北九州・小倉駅周辺) »

寿司屋 (夜)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カレーの龍 (北九州市・小倉駅周辺) | トップページ | 太陽軒 アサリバターラーメンなど(北九州・小倉駅周辺) »