« ストリップ関係?の本 | トップページ | 神田笹鮨  (神田駅周辺) »

佐五右衛門 炭火焼鳥丼 (渋谷・道玄坂)

昨日の昼、渋谷道玄坂にある道玄坂センタービル4階にある「佐五右衛門」という店でランチを食べる。メニューはこんな感じ

20160701_006 写真はクリックすれば大きくなります。時間は11時45分ごろ。すでに外にある椅子に3人の客が座っている。11時30分開店という事なので一番最初の客が入ってから15分ぐらい経っているのでそんなに待つ事なく店内に入れるかなと思って並ぶ。並んですぐに店員がメニューを持って外に出て来て注文を聞いていく。限定品の炭火焼鳥丼を注文すると大盛りにしますかと聞かれたのが大盛りにする。

店内には5分もかからずに入る事ができる。私が座ったカウンター席からは厨房の様子が丸見えという感じで・・・用意されている皿とその上に乗ったサラダと大量の唐揚げ・・・唐揚げはほぼ出来た状態で置いてあり注文に応じて油の中に入れていく感じ。

店に並んでからこれ

20160701_002 が出てくるまで10分弱でした。

20160701_003 うーん鶏肉が大きく厚い皮の部分が焦がしていて香ばしいタレは焼き鳥のタレのを使っているのかな?この店は本来は焼き鳥を中心にした居酒屋なので・・・。大盛りにしたがご飯はそれほど多いという感じはしなかったが見ての通り焼き鳥はボリュームがある。美味しいです。豚汁は大きめのお椀に入って出てくる。こちらはそれほど具沢山という感じはないが豚肉は大きいものが入っている。味はどちらかというと濃い目の味。あと日替わり小鉢として冷奴が付いて漬物が付いている

炭火焼鳥丼500円。1日限定30食との事。これ500円はお徳だと思う。今度は唐揚げを食べてみたいと思っている私。

|

« ストリップ関係?の本 | トップページ | 神田笹鮨  (神田駅周辺) »

500円 ランチ」カテゴリの記事

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

居酒屋」カテゴリの記事

焼き鳥・串焼き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストリップ関係?の本 | トップページ | 神田笹鮨  (神田駅周辺) »