« 吟蔵 坦々麺 (静岡市葵区・東千代田) | トップページ | 2016.07.10横浜狂言堂の印象 »

ノ貫 冷し牡蠣 黒酢和え玉 (横浜・桜木町)

10日、第2日曜日は横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日という事で横浜狂言堂というものが毎月開催されている。それに行く為横浜に出かける。まずは昼ごはんという事で行ったのが「ノ貫」という店。今回はこの店に入る為にいつもより1時間以上早くに出かける。この店は以前から人気店ではあったと思うが最近以前より人気があり店に行ってみたが行列ができていて時間的に難しくあきらめた事があり。今回食べたいと思っている「冷し牡蠣」は前日の店のツイッターで16杯程度の提供となっている。

店に着いたのが10時45分ごろ。19番目。開店時間は11時30分。前に並んだ人全員が冷し牡蠣を注文すれば食べる事ができない。気温はおそらく30度をこえている。かなり暑い。開店時には50人程度の列が出来ている。店内は9席。開店から約42分の12時12分ごろ店内に入る事ができる。冷や牡蠣と黒酢和え玉を注文。注文してから6分程度でこれが出てくる

2016071011_006 店に着いてから約1時間30分程度。美味い。烏賊の出汁ベースに牡蠣の出汁の冷たいスープにコシのある細麺。これ食べた事のない人はこれ読んでもどんなものか分からないだろうな・・・牡蠣よりも烏賊が強い。他にはない美味さです。これを食べ終わる頃、黒酢和え玉を出してもらう

2016071011_007 麺の下に少量のスープがありかき混ぜて食べる。一口食べると・・・脂が多いかなという感じがしたが酢がそれを感じさせなくなってくる。品物が出てくる直前に生姜・ニンニクを入れるかどうか聞かれる。通常は入るという事なのでそのまま入れてもらう。これも他ではない美味しさがある。この店で出されるものって今まで食べたもの全てがそんな感じがする。美味すぎる。近所にあったら絶対に通う事になるだろうなという気がする。

冷し牡蠣700円。黒酢和え玉200円。合計900円。以前のも書いたが並んでなにか食べると確かに美味しいが期待したほどでもないというのが多いがココは並んででも食べる価値はあり。ただこれ以上客が増えると並ぶ時間がもっと増えてしまい中々行く機会も減ってしまうかなという気がする。まぁそれならこんなブログ書くなという話になるが私が書かなくても他の人たちが書くだろうし私が書こうが書かなかろうが体制に影響はないと思われるので・・・。またすぐにでも行きたい店です。

|

« 吟蔵 坦々麺 (静岡市葵区・東千代田) | トップページ | 2016.07.10横浜狂言堂の印象 »

牡蠣」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吟蔵 坦々麺 (静岡市葵区・東千代田) | トップページ | 2016.07.10横浜狂言堂の印象 »