« 入船寿司南店 ランチ 握り大盛り (静岡駅南口) | トップページ | 佐五右衛門 炭火焼鳥丼 (渋谷・道玄坂) »

ストリップ関係?の本

6月30日。今年も折り返し地点を迎えている。何もせずに過ぎている日々で何とかしなければと思う今日この頃、今月の後半立て続けにストリップ関係を題材とした本が2冊も発刊された。まぁ完全に偶然だと思うが・・・こんな月は過去にはなかったと思うその2冊がこれ

20160630_001 1冊は「裸の華」という小説。直木賞作家の桜木紫乃さんが書かれたものでまだ半分も読んでないがストリップを引退された方が主役の小説でかたやもう一方が「池袋レインボー劇場」というこれからストリップに入っていく新人さんが主役のコミック。新人と引退した人・小説とコミックなんか真逆という感じ。桜木紫乃さんはあちらこちらのインタビューなどでストリップ好きという事を言っていて「誰もいない夜に咲く」という文庫本の中にもストリップが題材の短編「フィナーレ」というものを書いている。ネタバレになるのでストーリーについては書かないがどれも面白いというか私は好きですね。

まぁ何にしてもこうゆうストリップ関係?の本が短期間に続けて発刊されるのはかなりレアであることは間違いがない。

|

« 入船寿司南店 ランチ 握り大盛り (静岡駅南口) | トップページ | 佐五右衛門 炭火焼鳥丼 (渋谷・道玄坂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 入船寿司南店 ランチ 握り大盛り (静岡駅南口) | トップページ | 佐五右衛門 炭火焼鳥丼 (渋谷・道玄坂) »