« すし政 東店 並定食 (大阪・天満) | トップページ | まるしま おにぎりなど (静岡駅周辺) »

親子寿し 立ち食い (大阪・新今宮)

12日の夜、寿司を食べに行く。行ったのはこの店。

2016512_091_2 実はこの店に来るのは2回目。前回来た時が

2016040405_028 臨時休業で今回行くと

2016512_078 ・・・店の場所が変わっていて・・・地下鉄の二番出口ってどっちの方向だよ、地元の人間なら分かるだろうが・・・。地下道に入って二番出口を探すのが確実だとは思うが・・・多分こっちだろうと思い地上を歩いていく・・・なんだかんだで着く事ができる。場所は本当に地下鉄の二番出口から10秒かからない場所にあった。

この店は立ち食い寿司の店でかなり独特のスタイルで営業している。

2016512_0802016512_081 という形で握った寿司がカウンターの上やネタケースの上に置かれていて客がそれを取って食べていくという形式。まぁ回転すしに似ているという感じもするが江戸時代の屋台の寿司屋は握った寿司が四角い木箱の中に入っていてそれを客が取って食べていくというスタイルで・・・しかも立ち食いだったということを考えればそっらの方に似ているのかなという気がする。ネタケースの上に置かれていないネタについては注文すれば握ってくれるとの事。

まずは日本酒を注文ひやで注文。

2016512_082 燗酒ではないのだがちろりに入って出てくる。日本酒のラベルを見ると「男波」というものを使っている。和歌山の酒。

2016512_084 最初の一皿目マグロを撮りわすれる。

2016512_085 鉄火巻き

2016512_086_22016512_087_3 海老に色々な味を付けて巻き寿司にしている

2016512_088 2貫あったが1貫食べたあと写真撮ってなかったことに気が付く

2016512_089_22016512_090 ネタの種類はそれほど多くな感じシャリはネタに対して大きめで酒のアテというより食事で食べるようなバランスかなと思える。寿司13貫に巻物2巻に日本酒1杯で2360円。ご馳走様でした。

|

« すし政 東店 並定食 (大阪・天満) | トップページ | まるしま おにぎりなど (静岡駅周辺) »

寿司・立ち喰い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すし政 東店 並定食 (大阪・天満) | トップページ | まるしま おにぎりなど (静岡駅周辺) »