« カキフライ定食など | トップページ | 清水軒の特製ラーメン (清水区) »

立ち食い寿司 都々井 (五反田駅周辺)

昨日(日付け変わったので一昨日)の夜この店

20160308_018 で立ち食い寿司を食べる。JR五反田駅から1分ぐらいのところにある立ち食い寿司の店で「都々井」という店。以前ランチの時間帯にはお邪魔した事があったhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2015/04/post-de44.html 今回は夜に行ってみた。寿司の基本的な注文の仕方としては2貫一組での注文で値段の掲示も2貫○○円となっている。この日のオススメはこんな感じ

20160308_009 まずは飲みものという事で注文したのが日本酒(冷たいので)という事で出てきたのがこれ

20160308_007 岩手のあさ開との事。口当たりがよくあっさりした感じの日本酒で寿司の邪魔をしない酒という感じ。

20160308_010 まずはマグロとカツオを注文。にぎっている人が3人。客が20人ぐらいという感じでこれが出てくるまで注文してから5分ぐらいかかっている。職人は2人が結構年輩で1人が40代~50代という感じで年輩の方はかなりゆっくりされている感じで普通に握れているのが1人という感じ。シャリはネタにまとわりつく感じの平べったい形のもので少し小さめという感じ。マグロ・カツオ共それなりに美味しい。次に白子にホタルイカを注文。先に白子が出てくる

20160308_011 白子にはポン酢がかかっている。

20160308_012 ホタルイカ・・・兵庫産なのかな?味が薄い感じがするまぁこれから本格的に旬を迎えて美味しくなると思う。

20160308_013 光物をということでいわしを注文。シャリが平べったくない。ネタによってにぎり方を変えているのかもしれない。うんいわしですねという感じ

20160308_014 牡蠣。紅葉おろしにポン酢が多すぎる感じで・・・ちなみに3月の牡蠣は美味しいものが多いらしい。理由はシーズン終わりで養殖している牡蠣の全体量が減って1つの牡蠣にいく栄養分が多くなるというもの・・・本当かどうかは知りません。

20160308_015 鉄火巻き。隣にいた人が注文していたのを見ておいしそうだったので注文。最後に玉子

20160308_017 平べったいシャリになっている。甘いたまごがデザート的という感じかな。

いわい200円、ホタルイカ・マグロ・カツオ250円、生牡蠣・鉄火巻き300円、白子400円、玉子150円・日本酒400円合計2500円。この日はこれが特別美味しかったというものはなかったのだが(まぁ強いてあげるなら鉄火巻きだが・・・)納得できる感じの内容かなという気がする。ただ店に入ってから出るまでに45分ぐらいかかっている。立ち食い寿司でこの内容なら30分いないが妥当な時間だと思うが・・・まぁ混んでいたという事もあるがサックっとという感じではなかった。それから夜もセットメニューがありにぎり9貫が800円・1200円・1600円であるようです。それに気が付いたのが注文をかなりしてからで・・・

20160308_008_2 このメニューの裏に書かれていて・・・そっちの方が1貫づつ出て種類が沢山食べれたのかなという気がする。まぁ何はともあれご馳走様でした。

|

« カキフライ定食など | トップページ | 清水軒の特製ラーメン (清水区) »

寿司・立ち喰い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カキフライ定食など | トップページ | 清水軒の特製ラーメン (清水区) »