« 串天ぷら 段々屋 天ぷら定食 梅 (西新宿) | トップページ | 御朱印 その後 »

カブト~三代目白兵衛 (新宿駅周辺)

23日夜。夕食という事でまずは思い出横丁のカブトでウナギの串焼きを日本酒を飲みながら食べる。新宿には他にも沢山行ってみたい店があるのだがかなりの確立でカブトに来ている。

この店は「一通り」というウナギの串焼きの一通りを基本としている店で席に着くと店員に「一通りでいい」と声をかけられる。「一通りと日本酒を温かいので」と注文。店員がカウンターに置いたコップに燗酒を薬缶で注ぐ。熱燗を薬缶で注ぐってこの時代にあまりないかもしれない。日本酒を飲みながら串焼きを食べる。エリ3本・ヒレ2本・かば焼き1本・キモ1本がこの時間帯の一通り。開店直後の14時ぐらいだとエリ2本にレバ1本になるのだがすぐにレバは売り切れてしまう。一通りを食べ終わると○を2本塩焼きで注文。○はメニューには書かれていない品。その間に日本酒を2杯飲んでいる。3杯目を注文する。一通りを食べるのに日本酒2杯で丁度良い感じ。一通りに○2本に日本酒3杯で3080円なり。いつもならこの後は向かいにあるかめやの蕎麦を食べるのだが今回は歌舞伎町にあるラーメン屋に向う。

行った店はココ

20160223ts_041 場所は歌舞伎町のバッティングセンター(オスロー)の向かいでスーパーホテルの隣のビル。「三代目白兵衛」という店。基本的にラーメン屋だが居酒屋メニューもかなり充実している店。

行く時はココの看板メニューの鯛骨塩ラーメンを食べるつもりで行ったのだが・・・

20160223ts_033 カキつけ麺というものがある。牡蠣は大好きで・・・これを注文。スペシャルプラスはどんなものか聞いてみるとチャーシュー4枚に味付け玉子・小松菜との事でそれも付けてみる。注文してから5分ぐらいでこれが運ばれてくる。

20160223ts_034 墨火にチャーシュー。この店の特徴でラーメン・つけ麺を注文するとチャーシューがこの形で出てくる。

20160223ts_037 チャーシューが出てきてから3分強で出てきたのがこれ

20160223ts_03820160223ts_039 熱々のスープに

20160223ts_040 冷たい麺。スープの中にはふっくらした牡蠣が2個入っている。麺をスープに付けて食べてみる。パイタンスープで牡蠣の味が少しする感じ。つけ麺という事を考えるとあっさりとした感じがする。この場合麺は温かい方が良い気がする。今回スペシャルにして色々具を付けてしまったが付けない方がよかったかなと感じる。私にはあっさりぎみで・・・。まぁココの看板はこの付け麺ではないので・・・。

カキつけ麺+スペシャルで1530円。やはりスペシャルは余分だったかな。

|

« 串天ぷら 段々屋 天ぷら定食 梅 (西新宿) | トップページ | 御朱印 その後 »

ラーメン」カテゴリの記事

思い出横丁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 串天ぷら 段々屋 天ぷら定食 梅 (西新宿) | トップページ | 御朱印 その後 »