« 駅弁 だし巻きと穴子のお弁当 (京都駅) | トップページ | 博多一幸舎 池袋店 »

三島駅 天ぷら蕎麦 

5日の朝、三島駅にて朝食を食べる。三島駅で朝食といってもどこかの喫茶店のモーニングなどではなく駅のホーム上にある立ち食い蕎麦。

三島駅で立ち食い蕎麦を食べるのは久しぶり。ここの運営は沼津駅の立ち蕎麦と同じ桃中軒。初めて食べたのは10年以上前。それから年に何回かてべている。

今回店の前に来ると新発売のポスターが・・・。

20151005_005 ・・・・え?という感じ。10年以上変わってなかった天ぷら蕎麦が新しくなっている・・・。ここの駅蕎麦の特徴の天ぷらそばが・・・。値段も440円と高めの値段設定。何はともあれ注文する。

出てきたのがこれ

20151005_004 汁は以前のまま濃い目の甘さがある汁で美味い。天ぷらもそれなりに美味しい。うーん確かに悪くはないが・・・。

20120523_004 この芸術的な衣の薄さのかき揚げが好きだったんだけどな・・・。残念だな・・・・本当に変わんなくて良いのに変わってしまう事てあるんだよな。本当に残念。

|

« 駅弁 だし巻きと穴子のお弁当 (京都駅) | トップページ | 博多一幸舎 池袋店 »

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

朝食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅弁 だし巻きと穴子のお弁当 (京都駅) | トップページ | 博多一幸舎 池袋店 »