« ぞうすいの店 お通 にら雑炊+生海苔(新宿・歌舞伎町) | トップページ | 松屋のソーセージエッグ定食 »

元祖めんたい煮こみつけ麺 (池袋駅周辺)

先日、なぜか池袋にいる。時間は0時をまわっていた。この日は夕食がコンビ二で買ったメンチバーガーのみだったのでお腹が減っていてどこかで何か食べようと思って行ったのがこの店

2015091516dx_024 この店は以前食べログなどを見た時に行ってみたいと思っていた店で・・・まぁこの日に行こうとは思っていなかったが時間が結構遅い時間までやっているというのが記憶にあっていってみた。場所は西武デパートの向かい明治通り沿いにある雑居ビルの2階。ビルの中に入って少し進むと階段がありそこをあがっていく。暖簾をくぐると券売機が置かれている。基本メニューは1種類で量を選択100グラム~400グラムまでありその他ご飯とビールとデザートのみのメニュー。300グラムの食券を購入。店の中に入っていく・・・つけ麺・ラーメン屋という感じではない・・・割烹・料理店という感じで・・・高級感があり店内には琴の音(CDかDVD)が流れている。まずはこれが出てくる

2015091516dx_016 お茶はオリジナルのブレンド茶かな?これだけを飲むと少しくせがあると思うがつけ麺と一緒だと美味しい。おしぼりは間違いなくオリジナルのもので厚みがあるもの。店員に食券を渡して6~7分程度でこれが運ばれてくる

2015091516dx_018 麺とつけ汁を横に置くより縦に置いた方が食べやいと考えてこうゆう風に置いているという説明が店員よりあり・・・カウンターのサイズにピッタリとあっている。蓋を開ける

2015091516dx_020 何はともあれそのまま麺をつけ汁に付けて食べる。美味い。コクのあるスープと適度な明太子の辛さ。明太というのでもう少し辛いものを想像したいた辛さよりもコクと旨みがすごく出ている感じ。

2015091516dx_017 この割り下をつけ汁の加えていくと味が変化していくととの事。少しづつ入れていく。割り下をレンゲに注いで飲んでみる。すごく昆布の効いた良い出汁で昆布とあご(トビウオ)や鰹節を使っているらしい。その後、卓上に置いてある辛みだれを入れて食べる。個人的には何も入れないでそなまま食べた方が好きな味という感じ。最後は割り下を入れてスープを全て飲み干してしまう。

値段は1280円。これは100グラム~300グラムまでこの料金で400グラムが1560円でつけ麺としてはかなり高い値段設定。今回、熱盛りで食べたのだが冷盛りでも食べてみたい気がする。まぁ何時になるかわからないが・・・。

|

« ぞうすいの店 お通 にら雑炊+生海苔(新宿・歌舞伎町) | トップページ | 松屋のソーセージエッグ定食 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぞうすいの店 お通 にら雑炊+生海苔(新宿・歌舞伎町) | トップページ | 松屋のソーセージエッグ定食 »