« 駅弁 炙り金目鯛と小鯵押寿司 (小田原駅) | トップページ | 2015.07.12 横浜狂言堂の印象 »

静岡駅にて立ち食い寿司 

今日、静岡駅にて立ち食い寿司を食べる。入ったのはこの店

20150714_009 以前にも入った事のある店http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2014/07/post-865b.html(ほぼ1年前にきていた)で沼津魚がし鮨グループが運営している立ち食い寿司の店。写真左側に普通(立ち食いではない)の寿司屋の入り口がある。店は厨房が1つになっていて立ち食いの場所と普通の店を行き来できるようになっている。客は行き来出来ない構造。

板長おまかせ10貫を注文。お茶・おしぼり・割り箸などはセルフサービス。

20150714_004 初め玉子とマグロ2貫が出てくる。写真を撮ろうとしていると立て続けに写真上のコハダ・サーモン・白身・海老・キスの昆布〆が出てくる。マグロがしっとりとしていて美味しい。

20150714_007 イカとツブ貝。セツトには

20150714_005 あら汁も付いてくる。鮭と鯛のあらが確認できる。ここまでおまかせ10貫終了。ここでやめておこうと思ったのだが・・・隣の人が注文していた鱧が気になる。注文してみる

20150714_008 鱧をバーナーで炙り梅肉を乗せたもの。結構大きいサイズでさっきまで食べていた寿司の1.2倍~1.4倍ぐらいの大きさ。梅肉と鱧はピッタリでそれにシャリも加わって美味い。

おまかせ10貫760円+単品の鱧180円に税が付いて1015円。ご馳走様でした。

|

« 駅弁 炙り金目鯛と小鯵押寿司 (小田原駅) | トップページ | 2015.07.12 横浜狂言堂の印象 »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

寿司・立ち喰い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅弁 炙り金目鯛と小鯵押寿司 (小田原駅) | トップページ | 2015.07.12 横浜狂言堂の印象 »