« 2015・03・10横浜狂言堂の印象 | トップページ | すしまる 立ち食い寿司 (大阪駅・阪急サン広場地下通り) »

鮨大 立ち喰い部 大ちゃん ランチ (神戸・三宮)

12日、18キップを使い1日立ち食い寿司食べ歩きの旅に出る。12時10分過ぎに入ったのがこの店

20150312_017 場所は阪急三宮駅の西口から30メートルぐらいのところにある店。阪急三宮駅西口を探すのに意外に時間がかかった。街中で表示とかしっかりしているだろうから大丈夫だと思っていたが・・・。

店はL字のカウンターで私が行った時間帯は椅子がセットされていた。ランチメニューは握りが8貫・10貫・12貫・16貫それに海鮮丼で8貫を注文。お茶はセルフサービスで湯飲みにお茶の粉を入れてカウンターに置かれている保温ポットからお湯を注ぐ形。注文してから3分ぐらいでこうなる

20150312_01320150312_014 おなじみのネタが勢ぞろいという感じ。シャリは本格的で少し平たい感じでネタがシャリになじむ感じで握られている。甘味は少なく砂糖は使っていないか極少量。白身は歯ごたえよりも旨みが出ている感じがした。お椀は鮭の潮汁で結構大きいお椀に一杯入っていて美味しい。追加で立ち食い寿司では見かけたことのなかった和牛を注文

20150312_016 表面をバーナーで炙っている。うん確かに牛肉だ。まずくはないが酢飯と一緒に・・・甘い酢飯には合うかも知れないが少なくともこの店の酢飯には合わない。これならしっかり焼いて味をつけて食べた方がいいかなと思う。

握り8貫840円に和牛300円に税が付いて1231円で1円切り捨てだったと思う。まぁイクラ・蟹が入って税込みで900円という事なのでまぁ納得できるランチかと思う。

|

« 2015・03・10横浜狂言堂の印象 | トップページ | すしまる 立ち食い寿司 (大阪駅・阪急サン広場地下通り) »

寿司・立ち喰い」カテゴリの記事

18キップの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2015・03・10横浜狂言堂の印象 | トップページ | すしまる 立ち食い寿司 (大阪駅・阪急サン広場地下通り) »