« 永吉 坦々麺・焼き餃子 (西川口) | トップページ | 2015・01・11 横浜狂言堂の印象 »

萬里 餃子・アワビ麺 (野毛・桜木町周辺)

昨日は第2日曜日という事で横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日ということで横浜狂言堂というものが毎月開催されている為横浜能楽堂に出かける。

狂言は14時からなのでその前に何処かで食事をということで入ったのがこの店。

20150111_011 場所は野毛小路沿いで桜木町駅側からすぐのところにある。手前にはこの店の支店もある。この店の看板メニューは焼き餃子。諸説あり特定はできないとゆわれているが日本で最初に焼き餃子を売り出した店の一つ。

とりあえず焼き餃子は注文しようと思っていてその他にこの地域ならサンマー麺でも食べようと思っていたのだが・・・メニューを見てみるとアワビ麺というのがある。アワビ麺というからにはアワビが入っているラーメンだと思うのだが・・・1270円・・・サンマー麺に比べれば高いがそれほど高いという感じがしない・・・アワビ麺は多分この先食べる事があんまりないような気がする・・・ということでアワビ麺に餃子を注文。

注文をしてから5分程度で出てきたのがこれ

20150111_008 具がアワビ・竹の子・絹さや・椎茸で麺が中細ぐらいの黄色目の麺で柔らかめ、スープが塩味のコクがあるものでスープが美味い。竹の子は歯ごたえがあって美味しい。椎茸は1枚がそのまま切らずに入っている。アワビだが・・・無味・無臭で食感がグニャとした感じで柔らかい・・・アワビをどう処理したらこんな味になるか分からない。これを食べていると餃子が出てくる

20150111_010 皮がしっかりと綴じられていないものがあり餡の味が外に出てしまっている。生姜が強いのが特徴でニンニクも入っているがパンチが強いという感じがしない餃子。それなりに美味しいと思います。

あわび麺1270円・餃子320円に税が付いて1717円。ランチとしては結構高めになってしまったが夜もこの値段なので・・・ただアワビは今二つだったな。

|

« 永吉 坦々麺・焼き餃子 (西川口) | トップページ | 2015・01・11 横浜狂言堂の印象 »

ラーメン」カテゴリの記事

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 永吉 坦々麺・焼き餃子 (西川口) | トップページ | 2015・01・11 横浜狂言堂の印象 »