« 駅弁 助六寿司 豊橋駅 | トップページ | てら田 ランチ 花ちらし (岐阜駅周辺) »

岸寿司 ランチ 上御膳 (大阪・布施)

20日大阪の布施駅周辺にいる。布施駅に着いたのが11時17分の予定通りの時間。それからまっすぐに向ったのはこの店

20141220_018 岸寿司という寿司屋。この店を知ったのは出かける前の日でそれまでの予定では違う店で食べる予定だった。食べログでこの店の店の暖簾を見て気にいった為に変更した。以前に少し家紋について興味をもった事があり・・・中々これだけ家紋を全面にだしてある暖簾ってあまり見たことなく・・・この家紋は丸に剣片喰という紋で片喰(かたばみ)という植物は繁殖が強く一度根付くと絶やすことが困難といわれるもので・・・。食べ物屋さんで喰の字が入っているという事もありピッタリの家紋だと私は思っている。多分この店の店主も知っている。まぁ偶然自分の家の家紋がこれだったという事も稀にあるかもしれないが。

店の場所は近鉄線沿いのラインシネマの通りの1本中に入った通り沿い。ランチメニューはこんな感じ

20141220_013 写真をクリックすれば大きくなります。上御膳を注文。注文をしてから店を見渡すとメニューの他に色々な家紋が店中に貼られている。その上家紋の本まで置かれている・・・。店主はおそらく家紋マニアだ・・・暖簾にさりげなくではないが(中央にどーんとあるので)1つ丸に剣片喰があって何の説明もしないという店ならば味がある店という感じがしたのだが・・・この日12時にはこの店を出たいと思っていて時間がなく店主とはほとんど会話しなかったので家紋マニアがどうかは確かねていないが・・・。

土曜日のこの時間帯あまり客がこないのか注文を受けてから色々準備をしている感じでネタケースにはネタが出ておらず冷蔵庫かな?から出して私に出す寿司を握りながらネタケースにネタを置いていっている。注文してから15分後にこれが出てくる

20141220_014 その後すぐにこれ

20141220_015 が出て来て寿司を食べていると天ぷら

20141220_017 が出てくる。寿司はマグロは脂の乗った良い部分を使っている。鉄火巻きも脂のある部分で美味しい。つぶ貝はかなり小さめでにぎりの大きさも貝に合わせている。たこには甘めのツメが多めに塗られており美味しい。全体的にシャリは小さめだと思うのだが大体大阪ってこんな感じの大きさのような気がする。お椀は赤だしであさりが入っている結構良い味噌を使っている感じ。出汁は関西風でカツオだしではないことは確か。天ぷらは薄めの衣で揚がっている。天つゆが関西風なのか味が薄い感じがした。まぁ寿司屋の天ぷらなのでこの程度の濃さで良いのかもしれない。居酒屋ならばもっと衣を厚くして天つゆも濃い目のものをと思うが・・。

まぁサラダ・茶碗蒸し・中にはコーヒーなどランチは色々付くものあるが、あるようであまりないのが天ぷらかもしれない。今、思い出しても天ぷらが付いたのは大きな店しか思い出せない。上御膳1080円。ご馳走様でした。店主が若くまだできたばかりの店でこれから色々と変わって行くかも知れないなと思える店でした。

|

« 駅弁 助六寿司 豊橋駅 | トップページ | てら田 ランチ 花ちらし (岐阜駅周辺) »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 駅弁 助六寿司 豊橋駅 | トップページ | てら田 ランチ 花ちらし (岐阜駅周辺) »