« てら田 ランチ 花ちらし (岐阜駅周辺) | トップページ | 武蔵 カキフライ定食 (清水区) »

美な福 うな重など (岐阜市)

昨日の夕食、岐阜市のうなぎ屋で食べる。場所は徹明通、国道157号線沿い。高島屋から直線距離なら150メートルぐらい道なりでも200メートルぐらいかな?店はこんな感じ

20141222_036 周辺はビルが多いのだがこの店と隣の酒屋が木造建ての昭和という感じがする建物。メニューはこんな感じ

20141222_020 店の中に入ってみる。まずバケツ?に入った生きているうなぎが目にはいる。それと肝が串にさしてあるものも目に入る。店の雰囲気としては昭和の食堂という感じ。店の前にも張られていたが、「もろこ煮あります」と書かれた短冊があり値段も400円とそれほど高くないため熱燗1合と「もろこ煮」というものを頼んでみる。

注文してから5分以内でこうなる

20141222_019 もろこは魚の名前でそれを甘く辛く煮ているもので佃煮に近い感じがする。もろこ自体が苦味があったりしてそれに甘辛い味がついている日本酒の友には最適なつまみという感じです。これが出てきた時にうな重を注文。日本酒はこの状態で出てきていて銘柄等は分かりませんがどちらかといえば甘口の酒でまぁこんなもんでしょうという感じの日本酒。

美味いなと思いながら飲んでいるとこれが出てくる。

20141222_021 蓋を開けると

20141222_023 うなぎのたれがしょっぱいのとすっぱいのが全面に出てきている感じ。直焼きで蒸してはいない名古屋・関西風だがあまり香ばしさを感じない。

20141222_025 肝吸い。肝は焼かれたものが入っている。味付け海苔サイズの海苔がそのまま入っているのが特徴だと思う。今まで肝吸いで海苔が入っているものを飲んだり見たりした記憶がない。はっきりいっていらない。どうしてもいいれたい場合は刻んだものを入れた方が良いかなという気がする。漬け物はそれなりに美味しい。うな重を食べているとこれが出てくる

20141222_029 これはいちごが甘く美味しかったです。

もろこ煮400円・うな重が2000円で会計が2900円だったので日本酒が500円という事でしょう。もろこ煮と日本酒までは良かったんだけど・・・まぁ好みの問題もあるのでなんともいえませんが・・・。

|

« てら田 ランチ 花ちらし (岐阜駅周辺) | トップページ | 武蔵 カキフライ定食 (清水区) »

うなぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« てら田 ランチ 花ちらし (岐阜駅周辺) | トップページ | 武蔵 カキフライ定食 (清水区) »