« ミス・サイゴン 大千穐楽を観に行く | トップページ | 山下天丼 三保店 海老・ホタテ天丼 (清水区) »

箱根峠の釜飯 (小田原駅)

5日、横須賀に出かけた帰り小田原駅で電車の待ち合わせ時間がありその時駅弁を購入。最終的に家まで待ちかえり食べる。買ったのはJR小田原駅改札内の驛弁屋「和(なごみ)」。

今回購入したのはこれ

20141005_03320141005_038_2 牛肉が全面に出ている。牛肉は2種類乗っていて写真上部分は牛肉の醤油糀漬けで下部分は筍と煮ている。ご飯も牛肉と醤油で味を付けたもの。しいたけはびっくりするほど肉厚。銀杏は素揚げしている。この駅弁美味い。

私が小田原駅で乗り換えをして静岡に帰る時はこの店閉まっている事が多く(時間的に20時以降)この駅弁を見た事がなく、もう1種類釜飯があったがそちらの方も見るのが初めてで見るもので・・・そちらの方も具沢山で美味しそうだったが・・・。まぁ今回17時少し過ぎに行ったのでかなりの種類の駅弁があり選択肢が多かった。ちなみに容器はポリプロピレンで耐熱温度が120度という事なので再利用はできない容器。だけど釜飯というのは具材も一緒にご飯と釜で炊くのが釜飯というのでは?どう考えてもこの釜飯は別に作っていると思うのだが・・・

箱根峠の釜飯900円。駅弁の値段としては少し安いのかなと思う。
 

|

« ミス・サイゴン 大千穐楽を観に行く | トップページ | 山下天丼 三保店 海老・ホタテ天丼 (清水区) »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミス・サイゴン 大千穐楽を観に行く | トップページ | 山下天丼 三保店 海老・ホタテ天丼 (清水区) »