« 寿司勝 ランチにぎり大盛り (静岡駅周辺) | トップページ | 2014.09.14 横浜狂言堂の印象 »

スパルタ ランチ (横浜・関内駅周辺)

昨日は第2日曜日という事で横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日という事で横浜狂言堂が開催されるという事で横浜に出かける。能楽堂の最寄の駅は桜木町だが今回某店でランチを食べようと思いひと駅先の関内駅で降りる。関内駅からも私の場合能楽堂は徒歩圏内なので問題ない。

ちょっと早めに関内駅に着いた為、伊勢崎モールなど周辺を歩いてみる。この日はお祭りのところが多くこの周辺でも御神輿を2基ほど見かける。

今回は入る店を決めてひと駅先の駅で降りていたのだがこの店

20140914_014 が気になる。私が見た時はもっとギリシャ国旗がはっきりと広がってなびいていた。そういえばこれから見る「文蔵」という狂言は太郎冠者が主人の伯父に珍しいものをご馳走になったというのがストーリーの中で重要ものになってることを思い出す。珍しいもの・・・ギリシャ料理は珍しい・・・ランチの値段もそれほど高くない。入ってみようということで入ってみる。

ランチメニューの中でも珍しいものを選んでみる。注文して2分がらいでこれが出てくる

20140914_005 スープにサラダ。サラダにピーマンが入っていたのが印象に残る。スープは何だったかジャガイモのスープだった気がするかぼちゃだったらもっと甘味があっても良いしコーンでもないし・・・でこれを食べているとメインのこれ

20140914_006 が運ばれてくる。

20140914_010 トマト・ピーマンの米・肉詰め(イエミスタ)というものでギリシャの家庭料理らしい。米と肉以外にも色々なものが入っていて美味しい。トマトはトマトの酸味がきいていてピーマンはピーマン独特の味が詰め物と一緒になって美味しい。こういう料理もたまには良いかなと思う。パンは温かくひよこ豆のディップが付いている

20140914_008 ひよこ豆のディップはそれほど味は濃い感じではなく主張してこないがあっさりという感じでもないパンの味を邪魔しない感じではある。

この後、食後の飲み物が運ばれてくる

20140914_011 飲み物はコーヒー・紅茶かオレンジ・アップルジュースかウーロン茶が選べる。

ランチメニュートマト・ピーマンの米・肉詰め900円。見た目量がちょっと少なめという感じがするがけっこう良い感じ、私はお腹いっぱいとまではいかないがそうなる人も結構いるのでは。

しかしこの辺、関内駅から2~3分の場所だが(住所的には吉田町)周辺(半径50メートル以内ぐらい)にはフランス・イタリア・韓国・中国・ベトナム・タイ・インド・アメリカ・スペインなどの各国の料理店がある。これだけかたまって各国料理あるのは珍しいだろうなとこの辺歩きながら思う私。

 
  

|

« 寿司勝 ランチにぎり大盛り (静岡駅周辺) | トップページ | 2014.09.14 横浜狂言堂の印象 »

その他の飲食」カテゴリの記事

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 寿司勝 ランチにぎり大盛り (静岡駅周辺) | トップページ | 2014.09.14 横浜狂言堂の印象 »