« 浜焼食堂 ごり 海鮮丼 (西川口) | トップページ | 神田笹鮨 (東京・神田駅周辺) »

駅弁 かきめし (東京駅)

西川口からの帰り東京駅にて駅弁を買って電車の中で食べていく。東京駅にいたのが8時15分過ぎ。30分に湘南ライナーが出るのを駅の電光表示で知る。駅弁を買って間に合えばそちらに乗って間に合わなかれば20分後の終電(東海道線で静岡まで行く場合)に乗ろうと思た。

東京駅には駅弁を売っているところが沢山あり、東京近郊の駅弁を売っているところもあるのだが日本全国の有名駅弁を売っている店舗がありそこに入ってみる。何十種類もの駅弁が販売されていて目に止まったのが「かきめし」。北海道の厚岸駅のものを紹介しているのを何度かテレビで見た記憶があり、それが東京駅で売られている。値段も1080円と駅弁としては高いほうではない。購入する。

湘南ライナーに間に合い乗るが結構混んでいる・・・・結局駅弁を食べ始めてのがほとんど客が降りてからになり平塚駅を過ぎてから小田原駅に着くまでのという事になる。

20140820_01520140820_017_320140820_018 牡蠣・あさり・つぶ貝がご飯の上に乗せられている。ご飯にはひじきがまぜれれている。ご飯は炊き込みご飯で牡蠣だけではなく色々なものの出汁や味が入っている感じで美味しい。あと蕗と椎茸もご飯の上に乗せられている。赤いのは福神漬け。正直な話もっと牡蠣が全面に出てくるものだと思っていたので期待はずれと言えば期待はずれ。あさり・つぶ貝・蕗・椎茸それぞれの味があり、まぁそれはそれで美味しいのだが・・・。

かきめしというより牡蠣を中心にしたかいめし(貝飯)と思えるのは私だけだろうか?

|

« 浜焼食堂 ごり 海鮮丼 (西川口) | トップページ | 神田笹鮨 (東京・神田駅周辺) »

牡蠣」カテゴリの記事

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浜焼食堂 ごり 海鮮丼 (西川口) | トップページ | 神田笹鮨 (東京・神田駅周辺) »