« うなぎパン | トップページ | 清泉 肝焼き うな重 (桜木町・野毛) »

中華料理 満福 (桜木町・野毛)

昨日は第2日曜日という事で横浜能楽堂が決めた狂言の日という事で横浜狂言堂が開催される。その為、横浜能楽堂に出かける。最寄の桜木町駅には12時少し過ぎに到着。狂言堂は14時からなのでそれまでにランチを食べれば良い。

野毛周辺を歩くと新しくできた店や改装中で新しく店を出す店や閉店してしまっている店などが結構ある。先月来なかったので2ヶ月ぶりなのだが・・・そういう時期なのだろうか。何はとまあれ今回入ったのはこの店

20140713_012 場所は宮川小路となかどおりが交差しているところ。この店の前は何回も通ったことがあり、店の前にあるこのメニュー表

20140713_013 の中の半チャンワンタンというのが気になって・・・ワンタン麺ではなくワンタン。チャーシュー麺はあるがワンタン麺は書かれておらずワンタンなんですよね。そこが気になって・・・

店に入るとほぼ満席。ほぼ全員が競馬新聞を持っている。まぁ場所柄仕方ない。半チャンワンタンを注文する。冷房はガンガンにかけているが入り口の戸は開けっ放し。まぁその方が客が入りやすいのかもしれない。

注文をしてから待つこと5分ぐらいでこれ

20140713_008 が出てくる。ワンタンが10個とチャーシューが1枚入っている。ワンタンは特徴がない普通の肉入りワンタン。スープは昔ながらの町の中華屋さんのスープで美味しい。チャーシューは表面が赤色のチャーシュー。ワンタンが出てから2分後半チャーハンが出てくる

20140713_009 チャーハンの上に錦糸卵が乗っている。チャーハンの中にもたまごは入っている。ワンタンの中にも入っていた赤いチャーシューが入っていて美味しい。結構香ばしい感じもしてチャーハンというより焼飯という感じかな。

半チャンワンタン750円。今度は麺の方も食べてみたいと思った。

|

« うなぎパン | トップページ | 清泉 肝焼き うな重 (桜木町・野毛) »

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うなぎパン | トップページ | 清泉 肝焼き うな重 (桜木町・野毛) »