« 一幻 えびそば えびみそそのまま (新宿) | トップページ | 罪の物語の印象など »

魚がし 日本一 寿司20貫 (渋谷・道玄坂)

昨日の夕食、渋谷の立ち食い寿司を食べる。この時間、道劇にいて食事にあまり時間をかけたくなく・・・吉野家とかも考えたのだが・・・まぁ立ち食い寿司ならそんなに時間がかからないかなと思い入ってみる。

まずはお茶を入れてマグロときびなごを注文

20140518_015 まぐろを注文すると南マグロかバチマグロか板さんに聞かれる。目の前にあるネタケースを指して「これ」と答える。多分バチマグロだがまぐろとしか書かれていない。次にツブ貝とその横にあったホタテ貝を注文

20140518_016 うーんホタテの150円は今一つかな。75円なら納得するが・・・・

20140518_017 エンガワに桜海老・・・清水に住んでいる私にとってこの時期にこの茹でてある桜海老は想像してなかった。生の桜海老以外頭になかった。まぁこうやって食べた事がなかったのである意味新鮮だったが・・・

20140518_018 鯵にコハダこの日一番美味しかったのが鯵だった。こはだもそれなりの〆具合で美味しかった。

20140518_019 穴子にたまご。穴子は注文してからバーナーで炙っていて美味しい。この75円はお得だと思う。たまごは味が濃い目で美味しかった。今回、シャリの握りが絶妙で美味しかった。これは握ってくれる人によって違うんでね・・・まぁネタも日によって違うんだろうが・・・。

たまご・コハダ・穴子・ツブ貝が75円、マグロ・エンガワ・桜海老・鯵・きびなごが100円。ホタテが150円。それぞれ2貫づつで合計20貫で合計2052円。こんなもんでしょう。

|

« 一幻 えびそば えびみそそのまま (新宿) | トップページ | 罪の物語の印象など »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

寿司・立ち喰い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一幻 えびそば えびみそそのまま (新宿) | トップページ | 罪の物語の印象など »