« 一品閣 黒酢酢豚定食・小龍包(横浜・中華街) | トップページ | 2014.03.09 横浜狂言堂の印象 »

壱六家 (磯子駅周辺)

横浜能楽堂を出た後、野毛周辺を徘徊する。なんとなく昨日(9日)は野毛で飲むという気分ではない感じで・・・ココという店がなかった為、桜木町駅に戻り電車に乗る。なんにしてもどこかで夕食をという事で・・・18キップ利用のためどの方向に行っても問題ない。そのまま静岡に戻るには横浜まで行って東海道線というのが普通だが反対方向に行ってみることにした。反対方向といっても最終的には東海道線も通っている大船駅に着くので反対とは言えないかもしれない。

どこかの駅で降りて夕食を食べようと思い・・・降りたのは磯子駅・・・全く知らない駅。まぁ大体桜木町と大船の中間の駅という事で降りてみた。駅前に全国チェーン店が店舗かあり・・・蕎麦屋にイタリアン・・・歩いてみる。うーん住宅(マンション)ばかり・・・。

1軒のラーメン屋がありそこが客の出入りがある感じで・・・

20140309_023名前からして横浜家系ラーメン。店の中に券売機があり食券を買うタイプの店。ラーメンは大きく分けて醤油豚骨・塩豚骨・味噌。つけ麺ですかね。塩にしようかオーソドックスに醤油でいくか悩んだが今回醤油でチャーシュー麺にしてみた。待つこと5分ぐらいかな出てきたのがこれ

20140309_018麺はこんな感じ

20140309_020美味しい。家系としてはもっと豚骨が全面にでてもよいのかなとも思うがバランスが良く味に尖ったところがない。チャーシューは見ての通り薄いタイプのもので豚のバラ肉に味を付けている感じ。ラーメンは好みによって、麺が硬め・普通・柔らか、脂が多め・普通・少な目と注文することできる。私は全て普通で注文。やっぱり家系は海苔が良いな~ご飯も注文するんだった。この海苔をたっぷりスープにひらしてご飯に乗せて食べると・・・なんとも言えないんだ・・・。

チャーシュー麺800円。ちなみに基本のラーメンは600円。ご馳走様でした。

|

« 一品閣 黒酢酢豚定食・小龍包(横浜・中華街) | トップページ | 2014.03.09 横浜狂言堂の印象 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一品閣 黒酢酢豚定食・小龍包(横浜・中華街) | トップページ | 2014.03.09 横浜狂言堂の印象 »