« あけぼの とんかつ定食  (有楽町) | トップページ | 2014.01.12横浜狂言堂の印象 »

すし 魚游 桜木町駅前店

毎月、第二日曜日は狂言の日という事で横浜能楽堂に出かけている。今月も昨日横浜にでかける。

桜木町駅に着いたのが13時少し前。いつもより少しゆっくりめに到着。まずは昼ごはんという事で野毛周辺を歩いてみる。今日はココという店がない。時間もあるためあまり混んでいないところというところでこの店に入る

Cimg7975場所は桜木町駅2分ぐらい野毛近道南B2出口からすぐのところ。この店は過去に1回入った事がある。店に入って入り口近くのカウンター席にすわる。ランチメニューはこんな感じ

Cimg7974上にぎりを注文。始めはそれほど気にしていなかったが・・・目の前の板さんがすごいスピードですごい数の寿司を握っている。それが奥の席の方に運ばれていく・・・入り口からでは見えない奥の席の方が無茶苦茶混んでいる感じ。・・・注文したのは13時5分より前だったのが・・・全然出てこない・・・待つこと25分以上13時30分ごろこれが出て来る

Cimg7972_2その後1分ぐらいたって

Cimg7973これが出て来る。この場所から能楽堂までは歩いて約15分かかる40分にはこの店出たいので本当にギリギリの時間。寿司はおなじみのネタが並んでいる。海苔巻きは干瓢巻き。シャリは小ぶりだがそれなりに美味しい。味噌汁はあら汁とかではなく普通の味噌汁で多少濃いめの味かな写真上の蓋が付いたものは茶碗蒸しで量が少ない味はしっかりとした味で銀杏と小海老が入っている。サラダは見てのとりやはり量が少ない感じはする。極普通という感じ。

上にぎり1000円。まぁ茶碗蒸しやサラダが付いてこの値段なら良いかなと思う。ただ混んでいた時間がかかるという事は入店時か注文時に言ってほしいと思う私。今回は何とかギリギリ間に合ったが・・・。

|

« あけぼの とんかつ定食  (有楽町) | トップページ | 2014.01.12横浜狂言堂の印象 »

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あけぼの とんかつ定食  (有楽町) | トップページ | 2014.01.12横浜狂言堂の印象 »