« マカンマカン シンガポール料理 (神奈川・大和駅) | トップページ | 吟風 (赤羽) »

2013・12・31大晦日 蕎麦屋で蕎麦を食べる(清水区)

今日、蕎麦屋で蕎麦を食べる。多分というか間違いなく大晦日に年越し蕎麦という事で蕎麦屋で蕎麦を食べるのは初めて。どうせ大晦日に行っても混んでいるだけだし夜は家で食べる事になるしと思っていた為、大晦日蕎麦屋で蕎麦を食べる事はなかった。

今回、偶然というか14時過ぎに昼ごはんを食べる事となり・・・何回かこのブログでも書いたことのある店(蕎麦屋)は14時からの休憩はなく通しでやっているはずと思い行ってみるが・・・外で持ち帰りの蕎麦を販売している為(販売している人はいない)店に入って見ようとすると暖簾が店の中のテーブルの上に置いてあるのが見える。暖簾をさげているという事はやっていないと解釈して店の中に入らずに退散。その近くにある蕎麦屋に入ってみる20131231_011この店に入るには初めて。大晦日という事で通しで営業しているのかな?大晦日のメニューは特別メニューのようで

20131231_005このメニューが各テーブルに置かれている。今日は今年の終わりという事もあり一番高い鴨せいろを注文。店は混んでいないが出前や今晩の注文などが入って忙しそう。注文してから10分以内にこれが出て来る

20131231_007

20131231_008うーん海苔が多すぎる感じ。汁の陰になって見えないがわさびと細葱が皿に入っている。蓋の裏はこんな感じになっている。

20131231_009鴨せいろ汁が美味しい。鴨ももちろん美味い贅沢いえば鴨肉もう少し厚く切ってもれえれば・・・こんなに枚数いらないので・・・。やはり残念なのが海苔。こんな大量に乗せたら蕎麦の風味が海苔で消されてしまう。これを食べ終わったあと汁に蕎麦湯を入れてこの日セルフサービスで食べれることになっている炊き込みご飯

20131231_010と一緒に食べる。炊き込みご飯は鶏の炊き込みごはんで味は薄めで鴨の汁が濃い目の味でちょうどよく美味しかった。この他漬物もセルフサービスになっていた。

店の名前が福寿亭。なんとも縁起の良い名前。大晦日蕎麦屋で蕎麦を食べるのも悪くないなと思う私がいる。

|

« マカンマカン シンガポール料理 (神奈川・大和駅) | トップページ | 吟風 (赤羽) »

静岡市内・周辺の飲食」カテゴリの記事

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マカンマカン シンガポール料理 (神奈川・大和駅) | トップページ | 吟風 (赤羽) »