« 鮨 くどう ランチにぎり+α (西川口) | トップページ | カフェ デンマルク 豊橋駅 »

駅弁 富士桜豚めし (東京駅)

昨日、西川口からの帰り東京駅にて駅弁を購入して電車の中で食べる。東京駅には東京の駅弁ではなく全国各地の駅弁を売っている場所が何ヶ所かあり今回そこで買う。

今回買ったのがこれ

20131018_026 静岡県民の私は富士=静岡というふうに思ってしまうのだがこちらの駅弁は山梨県のもの。フジサクラポークというブランドの豚肉を使っているとの事。中身はこんな感じ

20131018_020

うん。豚丼という感じでおかずは玉子焼き・赤カブの漬物・人参と里芋の煮物。この豚肉脂身の部分があまり脂を感じないが脂身でない部分の美味しい脂身を感じる、全体に美味しい脂が行き渡っている感じ。肉そのものはそんなに厚くないがこれだけ脂があると食べ応えがある感じ。ご飯にもタレがかかっていて美味しい。元々豚肉がすきというのもあるのだがこの駅弁は美味しいと思う。

値段は980円。まぁ駅弁なんでそんなもんでしょう。パッケージのデザインも良いまぁ贅沢をいえばもっと昔の駅弁らしく紐とかあると風情があって良いのだが・・・箱の方が便利といえば便利だし・・・。

|

« 鮨 くどう ランチにぎり+α (西川口) | トップページ | カフェ デンマルク 豊橋駅 »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鮨 くどう ランチにぎり+α (西川口) | トップページ | カフェ デンマルク 豊橋駅 »