« 国立能楽堂 食堂 向日葵 長崎皿うどん | トップページ | 2013・7・28 山本会別会の印象 »

立食い寿司 魚がし日本一 秋葉原店

28日国立能楽堂で狂言を観たあと夕食を食べる。何処で食べるか全く決めていない。能楽堂を出たのが17時45分すぎ。

まずは千駄ヶ谷駅に行く。新宿方向に行くか、東京方面に行くか決めないで駅に着いた。早くに来た方の電車に乗る事にする。結果東京方面に行く電車にのる。何処の駅に降りるか決めていない。1度、水道橋で降りるが丁度雨が降っていた為、先に進む。最終的に降りたのが秋葉原で街中を歩くがココという店が特になく最終的に時間がなくなりココに入る

20130728_015この店の渋谷道玄坂店に今月6日に入っている。

まずは飲み物という事で前回同様日本酒(富士の恵)を注文

20130728_010

20130728_009〆サバに鯵

20130728_011カツオ・舌切り(青柳)軍艦まき。舌切り軍艦はあまり見たことがない結構美味しい。

20130728_012キントキタイに穴子。キントキタイという魚がいるようで金目鯛などとは完全に別な魚で甘味旨味があり美味しい。穴子は注文を受けてからバーナーで炙っていて美味しい。

20130728_013さわらの西京焼き・いかゲソ。さわらは注文を受けてからバーナーで炙り香ばしくなり西京漬けというより香ばしさが勝ってしまい今ひとつかなと思う。ゲソは美味しい

20130728_014イカ・まぐろ。まぁいたって普通。

合計20貫+日本酒で2530円で何かの割引で100円引きになっていて2430円。まぁ最後のイカ・まぐろは余分だったかなと思っている。

|

« 国立能楽堂 食堂 向日葵 長崎皿うどん | トップページ | 2013・7・28 山本会別会の印象 »

寿司・立ち喰い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立能楽堂 食堂 向日葵 長崎皿うどん | トップページ | 2013・7・28 山本会別会の印象 »