« ハノイ カニチャーハン (新宿) | トップページ | 私の奴隷になりなさい DVD »

2013・春 DX SM LIVEの印象

21日と昨日23日DX歌舞伎町にいる。昨日は1回目の公演後、帰る予定だったが1回目の公演を観てなんだろう?どうしてもっと観ていたいと思い予定変更。2回目を観ることにする。1回目と2回目の休憩の間に色々な手配をして22時30分ぐらいまで観ていけるようにする。

観ていて色々考えてしまう事。ただ単純に美しいと思う事。あーもうここまで行くと感動といっていいのかなと思うこと。やっぱり好きだな。「芸術とエロス」という単純な言葉では言い尽くせない人と人の信頼・プライド・躍動・美しさ・本当に色々なものがあってステージの上で一つの形になっている。その形が出演する人一人一人違いシンプルをベストと考えているであろうもの、色んな意味で進化を続けようとしているもの。私は出演者の誰一人と直接話をしてことはないそれでもそれがカンガンに伝ったてくるステージというのはすごいかもしれない。

SMって100人いれば100種類のSMがあるとどこかで聞いたことあるが本当のそうだと思う。

「元気をもらいました。ありがとうございます。」直接出演者に言う事はないでしょうが・・・。

|

« ハノイ カニチャーハン (新宿) | トップページ | 私の奴隷になりなさい DVD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハノイ カニチャーハン (新宿) | トップページ | 私の奴隷になりなさい DVD »