« 松屋 豆腐キムチチゲセット  | トップページ | ハゲマス会主催 狂言の会の印象 »

銀座すし栄 木挽町店など (銀座・渋谷)

27日東京の大塚のホテル泊。28日11時頃ホテルを出る。向ったところは銀座。22日に行こうと思っていたが時間の都合上行けなかった店に行く。

行ったのは銀座すし栄の木挽町店。以前は歌舞伎座の近くにあったのだが現在はすし栄本店の隣で営業している。

店はカウンターのみの店だが値段は以前のままでかなりリーズナブル。今回注文したのがランチメニューの「銀座」というもの。前回入った時も銀座を注文している。http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2010/08/post-6921.html

まずはランチメニューに付いてくる小鉢が出てくる。

2013012728_027マグロの赤身と蛸などを合えた物。これは反則です。こんなもん出されたら日本酒が飲みたくなるに決まっている。気が付くと日本酒を注文している。冷酒だと八海山・麒麟・真澄などがあるとの事。真澄を選択、出てきたのがこれ

2013012728_032真澄の辛口ゴールドという酒(帰宅してから調べる)寿司にはぴったりあう酒であっさりとしたちょっと辛口。これよりあっさりするとどうかなというところで止まっている感じ。

日本酒が出てからすぐにこれ

2013012728_029が出てくる。写真はちょっとピンボケだがシャリが赤いのはわかる。この店の大きな特徴は米酢を使わず粕酢を使っている。そのためシャリの色が赤っぽくなる。1貫1貫それぞれ手間をかけている感じで美味い。以前も書いたがこのシャリには干瓢がぴったりで干瓢に関してはこの寿司屋を超える寿司屋はないと思う。これにお椀がついて1200円・真澄が800円で合計2000円。ここ東京の銀座。この内容で1200円はすごいリーズナブルだと思う。真澄の800円は普通だと思うが・・・。

この後、渋谷に移動。渋谷の東横のれん街で夕方というか夜に近い時間帯に寿司を購入。銀座すし栄のテイクアウト専門店がありそこで昼間ランチで出した1200円という金額にこだわって寿司を選ぶ。するとやはり「銀座」という名前のものがある。それがこれ

2013012728_043 テイクアウト専門ではあるが寿司職人がいて注文があってから握るという形をとっているので多少高くても仕方ないと思うが・・・。このネタの薄さ8貫で1200円。どう考えても木挽町店の方に軍配があがると思う私。

|

« 松屋 豆腐キムチチゲセット  | トップページ | ハゲマス会主催 狂言の会の印象 »

寿司屋など(ランチ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松屋 豆腐キムチチゲセット  | トップページ | ハゲマス会主催 狂言の会の印象 »