« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

金目鯛炙り寿司 駅弁 (小田原駅)

昨日、道劇からの帰り小田原駅にて駅弁を購入。東海道線の中で食べる。

まぁ色々あって小田原駅周辺に20時40分ごろいる。まだ夕食を食べていない。という事で駅弁購入。この時間残っていた駅弁は3種類。そのうち2種類は食べた事があるもので食べた事のない1種類の駅弁購入。

20120929_013_2金目鯛炙り寿司。中身はこんな感じ

20120929_020金目鯛の寿司7貫に紫蘇巻き寿司2貫。箱に書いてあるとおりだと思う。脂ののった金目鯛を塩で引き締めしっかりと酢につけ込み最後に皮を丁寧に炙って香ばしく仕上げたものなんだろうな。この酢というのがおそらくこの会社独自のものなんだろうな。これは他ではできない感じの物。まぁ文句なしで美味いと思います。

定価は1200円ですがこの時間タイムサービスとなっていて半額の600円。まぁ金目鯛の値段や独自の製法など考えれば1200円でもまぁ納得できる値段かなと思う。ましてや600円で購入している為、大満足という感じです。この駅弁はビールでも日本酒でもピッタリ合います。

| | コメント (0)

風龍 ひゃっけんだな店 (渋谷)

昨日、道劇に行く。出かけるのが遅くなってしまい渋谷に着いたのが12時45分ぐらい。3番を観たかった為、そのまま道劇に入る。3番が終了して外出。昼飯を食べに行く。6番までには確実の戻りたいと思っていた為、1時間以内には帰ってこなければならない。一応行きたい店がありそこに行ったのだが行列ができていて道劇からも結構距離が離れていてそのまま並んでも1時間以内に帰れるかどうか(そこに行くまでに15分~20分ぐらいかかっていたので)という事であきらめて道劇に戻る。その途中というか道劇の前にある博多ラーメンの店に入る。ここは待ち時間がなく注文して2分~3分でラーメンが出てくる店なので・・・今回もラーメンを注文。ここではラーメン以外のものを注文した記憶がない。店の前の販売機で食券を買って入るタイプの店。

店員に食券を渡すと麺の硬さを聞かれる。普通を注文。まずは普通を注文してから次の替え玉の時に硬さを硬めにするかどうか決めるというのがこの手ののラーメンを食べる時、私が毎回やっている事。

20120929_0081玉目はそのまま薬味などを入れずに食べる。まぁこんなもんでしょう。味はくせがあまりなく自分で薬味などを入れて味を作っていってくださいという感じ。麺は普通でも結構硬めという感じだった。2玉目、替え玉を注文、替え玉の時は硬さは聞かれなかった。まぁどうせ普通の硬さでよかったのでこちらも何も結わなかった。白ゴマとニンニクを入れて食べる。白ゴマがすれるような感じになっていればもっと香りが出てよいかなと思う。

今回は替え玉1玉でやめる。この店は2玉まで同一料金ラーメン500円。まぁこれが500円なら何も問題もないという感じかな。それなりに美味しくて安いという感じです。

| | コメント (0)

駅弁 いろどり (東京駅)

新宿から静岡に新幹線で戻る。時間は21時過ぎでまだ夕食を食べていなかった為東京駅で駅弁を買って新幹線の中で食べる。駅弁を買ったのは、東海道新幹線の改札の中の駅弁販売店。今回買ったのはこれ

20120926dxsm_012いろどりという駅弁。中身は

20120926dxsm_016見ての通りのもので色々なののが少しづつ入っている。まぁ駅弁の定番のおかずが並んでいる感じでどれもそれなりに美味しい。真ん中上のごぼうサラダはじめきんぴらごぼうだと思っていて食べたら酸味があり?となったがそれはそれで美味しかった。煮物も美味しく本当にビールにぴったりと合っているという感じです。値段も680円と駅弁としてはリーズナブルな値段。まぁ量は少ない感じもするが・・・。

| | コメント (0)

つるかめ食堂 カツカレー 豚汁 (新宿)

昨日、9月23日新宿にいる。目的地は歌舞伎町の新宿DX歌舞伎町劇場。15時開演で14時会場という事で13時ごろから並べはよいという事で新宿駅には12時10分ごろ到着。昼飯を食べるところを探す。

新宿に行くまで電車の中で大石圭著の「檻の中の少女」という小説を読んでいてその中でカツカレーが出てきて・・・カレーライスやとんかつは食べているが、カツカレーそう言えばしばらく食べてないな~新宿で食べようという事にしてカツカレーをメニューとして出している店を新宿で探す。まぁとんかつ屋のカツカレーやカレー屋のカツカレーなど色々考えたが最終的に入ったのが定食屋のカツカレーで歌舞伎町にある「つるかめ食堂」に入る。この店はhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2012/09/post-2991.html今月の始めにも入っている。

カツカレーに味噌汁を注文しようとメニューを見たところ豚汁がありそちらを注文する。注文をしてから待つ事5分以上10分以内出てきたのがこれ

20120926dxsm_003おお、こうゆう皿できたか普通の白い皿をイメージしていたので・・・。カレーは思っていたよりコクがあり美味しい。それほど辛くはない。カツは小さめで薄いが揚げたてでそれなりに美味しい。豚汁は少し薄味という感じで、具は薄くイチョウ切りになった大根とにんじんが沢山入っていて他にごぼう・豚肉・ネギぐらいで具材自体は豚汁としては少ないかな。七味唐辛子をかけて飲む。

カツカレー700円豚汁250円で合計950円。まぁ豚汁は普通の味噌汁でもよかったかという感じですね。

| | コメント (0)

錦月 梅の栫え  (小田原)

23日の夜、新宿からの帰り小田急を使い小田原駅まできてその後、東海道線で帰るというコースにする。小田原駅に着いたのが19時すぎぐらいだった為に夕食を駅前の店で食べる事にする。

今回入ったのがこの店。

2012092123dxsm_044錦月というお店。うなぎと天ぷらそして寿司も出しているという昔ながらの店という感じの店。店の中などに入ると寿司屋のカウンター形式になった席などがある。ただ店の雰囲気としてはうなぎをメインとしてやっている感じ。

今回注文したのが店の前の看板に書かれていた「梅の栫え」というもの。注文そして10分ぐらいで出てきたのがこれ

2012092123dxsm_039天丼に味噌汁・刺身にサラダ・ふき?の煮物・漬け物。天丼は海老にキスに野菜3種類でまぁそれなりに美味しい。刺身はマグロと白身の刺身でマグロはスジがあるがトロの部分と赤身の部分。白身は脂がある魚で何かは分からなかった。

梅の栫え1200円。夕食としてはそんなもんでしょうという感じですかね。これにビールとか頼んでも良かったかなと思う私。

| | コメント (0)

味噌屋八郎商店 味噌チャーシューメン (新宿)

23日の朝はお腹があまり空いていなかったので食べなかった。原因は前の日ホテルにもどってから食べた

2012092123dxsm_024が原因。多分食べ終わるころは日付けが変わっていたはず。という事でこの日行ったところは新宿のデラカブ14時30分開演で13時30分会場。12時30分ぐらいに着けばよいと思っていた。ホテルのチェックアウトは12時までで良いので11時すぎにホテルを出て新宿に行く。天気は雨で・・・。

今回行ったのが味噌ラーメン専門店で「味噌屋八郎商店」というお店。場所としては小滝橋通りの色々なタイプのラーメン屋がひしめき合っているところ。隣はラーメン二郎という場所。

店に入って食券を自販機で買うタイプのお店。今回味噌チャーシューメンを注文。食券を店員に出してから5分ぐらいだろうか出てきたのがこれ

2012092123dxsm_027チャーシューをどかすと

2012092123dxsm_029もやしが出てくる。食べていて思ったのが間違っていない味噌ラーメンです。この味噌ラーメン濃い味でものすごく美味しいです。まぁ私は濃い味が好きな方なのでこれを濃すぎると思う方がいるかも知れないが私にとってこれはうますぎです。これがもう少し濃かったり脂濃かったら駄目なんだと思う絶妙の味だと思う。難点をあげるとするとどんぶりの底におろしにんにくが沈んでいて・・・もう少ししっかりかき混ぜてほしかったかな。

味噌ラーメン780円。味噌チャーシューメン980円。値段的にもこんなもんでしょう。また行きたいラーメン屋です。

| | コメント (0)

ミスターケバブ ケバブ丼 (渋谷) 閉店

22日の昼ごはんは道劇近くのローソンで日本酒やビール。つまみやからあげクンの柚子こしょう味などを買って食べてそれで終了。からあげクンの柚子こしょう味結構美味しいです。

夕食を渋谷のセンター街にあるケバブ専門店でケバブ丼という物を食べる。ここ数年色々な街でケバブの屋台などを見かけて気にはなっていた。そこで今回この店

2012092123dxsm_020 で食べる事にした。店に入るとケバブ丼と言うののがありそれを注文。まずは大盛り。その後ビーフかチキンか聞かれる。ビーフを選択。その後ソースと辛さを聞かれる。全く食べた事のないものでどれがどの味でどの辛さか分からない。そこで中辛とレギラーというまさに真ん中という感じで注文してみる。1階の店で注文。狭い螺旋階段を上って2階で食べるというスタイル。まぁケバブは持ち帰りの人が多いような感じだが・・・。

2012092123dxsm_019ケバブの量もあるが結構野菜が多い。味は酸っぱさ・辛さ・トマトの味などが絡みあって・・・これはライスに合わせるものではないかなという感じ。これはこのほかの元々ケバムを包むパン?なんというものか分からないがそれで食べた方が多分合っているだろうなという感じ。次回はそっちを食べてみようと思う(何時になるか分からいが)

ケバブ丼500円。大盛り+100円。

| | コメント (0)

松屋のソーセージエッグ定食

9月22日の朝、大塚のホテルにいる。起きたのは8時ぐらい。それから朝食という事で食べたのが松屋のソーセージエッグ定食。松屋はホテルから1分も歩けば着く位置にある。朝食が外食になる場合かなりでこの確率でこれを食べている。

2012092123dxsm_013 いつものようご飯の上に目玉焼きをのせてその上から醤油をかけて食べる。その次に牛皿をご飯の上に乗せて食べ最後に海苔をご飯に巻いて食べる。その間にソーセージやサラダを食べる。1食で3度美味しいという定食で・・・まぁ朝食の時間帯だけで出されている定食。1日中出せばもっと松屋に行く機会が増える感じはするが・・・こんなもんでしょう値段は390円。

| | コメント (0)

カットステーキ&ジンジャーホーク (大塚駅)

9月21日~23日まで東京にいた。デラカブと道劇。それとホテル滞在と移動。食事以外の事は何もしていない。食事もまともにできなかったりする事もあったりと何にしても劇場に長時間(並んでいた時間含めて)いた3日間だった。

21日。デラカブこの日は14時会場で15時開始という事で13時少し過ぎにデラカブ到着。すでに入場待ちの列ができている。そこの並ぶ。14時入場で15時開始なら1時間ある為そこで昼飯をと思っていたのだが・・・雨の中傘をさし待つ事1時間半。会場が開いたのは14時30分過ぎ。その上、並んでいた客が全員入るまで外出もできない。この時点でこの日の昼はコンビニのおにぎりとパンという事になる。

夜、23時ごろ終了。ホテルは大塚駅近くのホテル。ホテルのチェックインが24時までなので新宿で何か食べるよりとりあえず大塚駅に行こうという事で大塚に移動。大塚はもう何十回と泊まっている街で何処にどんな食べ物屋があるかは何となくわかっている。

今回入ったのがこの店

2012092123dxsm_010 「ジューシーデミたまハンバーグ定食490円」という店と書きたくなる大きな看板。本当の名前はその下に書かれている「街のハンバーグ屋さん」という店らしい。今回注文したのが生ビールにカットステーキ&ジンジャーホーク定食というもの。店に入って食券を自販機で買う方式。定食には味噌汁か玉子スープが付いてくるということで玉子スープを選択。

まずはビールと玉子スープが運ばれてくる。

2012092123dxsm_007うーんできれば定食が出るとき一緒にもってきてほしいものだが・・・ビールはアサヒです。看板はスーパードライになっています。サーバーがどんなもん使っているか知れませんがかなりきがぬけてます。飲み物はアサヒのものですそれは間違いがないです。それ以上は判別できないくらいきがぬけてました。

それから待つ事10分以内に出てきたのがこれ

2012092123dxsm_008

2012092123dxsm_009ライスは大盛り。大盛りでも料金は変わらない。ステーキの方が今一つかな。あんまり脂がない部分なのかな?味付けもこんなもんかな?という感。ジンジャーホーク日本語で言えば豚肉の生姜焼き。こっちは美味しい。ステーキに比べて暖かかったし・・・

カットステーキ&ジンジャーホーク定食630円。ビール350円合計980円。値段を考えれば十分良い食事だったと思う。

| | コメント (0)

麺屋 武蔵 武骨外伝 ラーメン (渋谷)

うーん私には合わない。動物系と魚介系のWスープで味が濃い。変にかつお節系の香りが強調されている感じ。(新宿の麺屋武蔵の場合は醤油味に削り節なので違和感がないのだが)

20120916_013 まぁつけ麺を中心に出している店でラーメンを注文してしまった事もあると思うが・・・ただ大勝軒などラーメンそれなりに美味しいと思うが・・・。ただここのチャーシューというか角煮に近いと思うがそれとご飯は絶対に合うと思う。ラーメン(ら~麺だったかもしれない)800円。値段的には適正だと思う。これだけのボリュームなので・・・ちなみに麺は大・中・小とあり値段は変わらない。私は中を注文したがスープの濃さもあって食べきるのが大変でした。まぁ若いころならそんな事もなかったのでしょうけど・・・。

| | コメント (0)

とりしょう 刺身盛り合わせ (渋谷)

昨日、渋谷に行った。予定では代々木公園で行われている。ベトナムフェスタに行ってからと思っていたのだが・・・雨で・・・歩くのが面倒になってしまい途中で予定変更。下北沢で降りて井の頭線に乗り渋谷に行く。

まずはランチという事で入ったのが「とりしょう」というお店。この店は大通りから少し入ったところにある店だが私はそれなりに通る場所だが昼間この店が開いているのを見るのは初めてのような気がする。私が渋谷にいるのが土曜か日曜の事が多い為だと思うが・・・普段は日曜の昼間の営業はしていないかな?昨日は渋谷駅周辺が祭りでその関係で営業していたのかもしれない。

今回注文したのが刺身盛り合わせというもの。まぁこれが他のものに比べて時間がかからないと思ったから。

20120916_012 まぁその通りで5分ぐらいで出てきたのがこれ

20120916_008

20120916_009小鉢2個煮物で味は私より年配の人が好むような味付けかな。私は美味しいとは思わなかった。味噌汁はネギの食感のみが強調されている感じのものになっている、かなり温度がぬるい。刺身はそれなりのものを使っていると思う。マグロは他の刺身と比べてかなり冷たい、解凍したばかりか違う場所で保存している感じバチマグロだと思う。サーモンは脂がありそれなりに美味しい。タコは・・・なかなかタコに特徴はないのだがちょうど良い歯ごたえで美味しかった。カンパチは絞めてからそれほど時間がたっていない感じでコリコリとまではいかないが身がしっかりとしていて美味しかった。

結論としては刺身以外はそんなに美味しいとは思わなかった。刺身盛り合わせ900円。夜は基本的に焼き鳥メインの居酒屋さんなのでそちらの方は全く食べていないのでそちらの方は美味しいのかもしれない。

| | コメント (0)

招福 招福ラーメン・チャーハン’(小) (清水区西久保)

昨日、仕事の都合で清水区内で外食となる。入ったのが招福というい西久保にある店。今回注文したのが店の名前「招福」がついた招福ラーメンとチャーハン(小)
店に入ったのは13時30分ごろ。先客は3名。店は4人がけのテーブル2つにカウンターが5人ぐらい座れるかな?ぐらいの広さで2階もあるが2階には行っていないのでそちらはわからない。
注文をして待つ事5分ぐらいかな出てきたのがこれ

20120910_004ラーメンの特徴としては天かすが入っている事。細麺のちじれ麺。スープは昔ながらの中華屋さんという感じで特にこれという特徴が見当たらない。味が濃いわけでもないし薄いわけではし・・・。麺はだまになっているところがあり・・・。チャーハンはまずは脂っこいというのが印象。その次に具に色々なものを入れすぎていて・・・私は好きではない。家庭料理で具を色々入れるのは良いと思うが・・・。

あと、店主の人柄ですかね。私は店に20分もいなかったと思うがいい印象です。多分この店はそれが支えになって続いているのかなと思った。

招福ラーメン630円にチャーハン(小)400円合計1030円。セットメニューでなかった為少し高めになってしまった。この店セットメニューは半チャンラーメンしかない感じ。ちなみに半チャンラーメンは800円。

| | コメント (0)

踊る大捜査線 ファイナルの印象

なんだかんだいって昨日の夜、映画館に観に行った。うーん上演時間が2時間少し。こうゆう終わり方か・・・。なんかまた続編ができるような感じがしたのは私だけだろうか?ただ映画の外の事を考えれば亀Pの年齢が年齢だし普通ならそろそろ退職などを考えるだろうしフジテレビの常務という立場上もし何かがあれば責任取って辞めなければならない立場で・・・自分の手で終わらせたかったという事ではないかな。

まぁ踊るは亀Pがいなけれはこれだけのものにはならなかっただろうし・・・・。まぁそんな事が気になった。

ファイナルそのものはあー踊るの世界だー。色々な人やキャラクターがところどころで出ていて・・・キャプテンうどんなんか何回出てきただろうか?本編の内容については書かない方が良いと思うとこんな事しか書けないが・・・正義とは何か・・・そう言えばOD3のポスターにも「正義」と書かれたものがあったなー。

まぁ、色々思うところはあるが良い映画だと思います。また細かい部分などを確認しに映画館に行こうと思う。まだパンフレトパラパラとしか見ていないが次回行く時までにしっかり読んでおこうと思う私。しかしパンフレットあのページ数、文字数で700円というのは安い感じがする。

| | コメント (0)

駅弁 特選 東京 (品川駅)

昨日、渋谷から清水に帰るのに新幹線を使う。新幹線の中で駅弁を食べて帰ろうと思って品川駅の新幹線改札入ったところの駅弁販売所で駅弁を買う。他は時間的に閉まっていた。時間は21時30分ぐらい。

品川駅21時37分発のひかり。・・・とても座って弁当をという状態ではなく通路も一杯の人で・・・無茶苦茶混んでいる。こんな混んでいる新幹線に乗るのは久しぶり・・・という事で家についてから駅弁を食べる事になる。以前にもこの弁当と同じ名前の駅弁http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2010/06/post-5338.htmlを食べた事があるがその時のものがバージョンアップしたものだと思うが・・・その時のものとは別物という感じ。」

20120909_017中身はこれ

20120909_024左上より煮物にごぼう入り牛肉のしぐれ煮・右上が玉子焼き・かまぼこ・鯖の塩焼き・まぐろとネギのフライ・海老のにぎり寿司・左下あなごの天ぷら丼・右下深川めし。深川めしと牛肉のしぐれ煮が美味しかった。この駅弁はビールにぴったりくる感じの駅弁で実際に私はビール(正確には発泡酒でクリアアサヒ)で食べている。

値段は1000円。駅弁は電車や新幹線の中で食べる方が良いと思う今日この頃。

| | コメント (0)

2012.09.09横浜狂言堂

昨日、横浜狂言堂に行った。今回は山本家の狂言という事で「今参」と「月見座頭」。「今参」をみるのは初めてだと思う。「月見座頭」は何度か観たことのある狂言で私の好きな狂言に1つ。今回は2階席の一番後ろの端の方の席で上から全体を見渡せるという位置だった。

今参:最後の東次郎氏の解説で今日は水道橋の方と日が重なってしまって水道橋の方が則俊氏が中心になってやっていてそちらの方に人員をさいていて他に人材がいなかったから凛太郎に今参の太郎冠者をまだ早いと思ったがやらせてという話があったが全然違和感はなかった。凛太郎も19歳かこの子が舞台にたったころは私はすでに狂言を観ていたんだよな・・・19歳ですか・・・。私も歳をとるわけだ・・・。狂言そのものは始の方は蚊相撲に似ていて後半が大名と太郎冠者のやり取りですね。まぁ個人的にあんまり好きな狂言ではないかも知れない。でも声や型がしっかりしていて奇麗でしたね。多少ずれはあったような感じもするが・・・。

月見座頭:素晴らしい動き、声を聞かせてもらいました。良い狂言でした。なんだろうあの雰囲気、感覚。月見座頭はまぁ色々な解釈の仕方があるとは思うがそんなもんどうでもいいやと思えるような狂言方の力があったような感じでした。東次郎氏の相手役が則俊氏だったら・・・。そう言えば去年の1月にhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2011/01/post-cafb.htmlことを書いていたが本当に人間国宝になるようですね。なったのかな?7月に文化審議会が文部大臣の答申して9月に認定書を交付と新聞などで読んだが・・・7月の時点で人間国宝と言っていいのやら認定書が届いた時点なのか?なんにしても素晴らしい事だと思うし、これだけのものをもって努力を続けている人なので当然といえば当然。そうであってほしいと思っていたので・・・。よかったです。まぁ人間国宝でなくても東次郎氏は東次郎氏でなんの問題も無いのですが・・・・。

| | コメント (0)

ゴールデンもつ もつ豆腐定食 (桜木町)

昨日。9月9日は第2日曜日という事で横浜能楽堂が勝手に決めた狂言の日と言う事で横浜能楽堂で横浜狂言堂というものが開催されていてそれに出かける。14時開演という事でまずはランチという事で入ったのが桜木町駅から地下に入ってすぐのところにあるぴおシティの地下2階にある「ゴールデンもつ」という店にはいる。ここはまぁメニューから見ると焼きとんの店という事になるがよくあるカウンターのみの店ではなくテーブル席が多い店。

ぴおシティの地下2階は飲食店が何件か営業しており私は個人的にこの閑散というか独特の雰囲気が結構好きで「寿司処かぐら」http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2012/04/post-7a67.htmlなどもここにある。

うーんこの店は狂言を観終わったあと飲むのに良い感じの店で焼きとんのメニューが充実している。まぁそれは機会があればという事だが最近狂言のあと何処かに行くというパターンが多く中々桜木町・野毛界隈で飲む事がなくなっている感じがする。今回も狂言を観たあと渋谷へ行く予定。それはさて置いて今回注文したのが「もつ豆腐定食」というもの注文をして5分以内に出てきたのがこれ

20120909_005

20120909_008もつ煮込みは定番メニューになっていてそれに豆腐を少し入れたという物。まぁ焼きとんの店のもつ煮込みが不味いわけもなくこれをご飯にかけて食べる。美味い。味噌汁も濃い目味付けで美味しい。もっとも美味しかったのが写真では味噌汁の上なあるナスの煮冷し。これ軟らかく冷酒で1杯やったら最高という感じだが今日はランチという事で・・・。

もつ豆腐定食700円。値段的にもこんなもんでしょう。他の定食

20120909_010 も全て700円。このほかにも何種類かあったような気がする。

| | コメント (0)

はななるうどん ぶっかけうどん

土曜日、夜。夕食後というか23時すぎどうしてもうどんを食べたくなり、家から15分はかかる「はなまるうどん」に行ってしまった。この時間食べると太るのはわかっているが。土曜日夜。踊る2のテレビ放送を観ていて・・・本広監督のUDONを思い出してしまった。この映画についてはいずれ書くかも知れないが・・・

何にしても行ってしまう。本当ははなまるうどんの近くに丸亀製麺ができていてそっちの方が好きなのだがこの時間もうすでに閉まっている。今回注文したのがぶっかけの温の小。それにコロッケをセルフで取る。

20120909_001

20120909_002揚げ玉は無料のトッピング。ちょっとおろししょうがも入れてみる。美味しい。はなまるうどんのぶっかけは冷より温の方が好きかな。ぶっかけうどん小294円にコロッケ116円合計410円。うどんの量を考えるとぶっかけうどんの294円はどうだろう?昔は安いと思った事があったのだが慣れや競争相手ができると評価が変わって行くという事だろう。

| | コメント (0)

踊る大捜査線 ファイナル

昨日から公開されているようだがまだ観ていない。OD3の時はイベントやエキストラとしてあっちこっちに行って公開初日も舞台挨拶の中継というものがありTOHOシネマズ六本木ヒルズで観たが今回は・・・募集があったものに何回か申し込みはしたが全て落選で全く参加していない。

2012090102ts_002

2012090102ts_003は食べたがまぁ普通という感じで値段ほとの物ではないかなという感じ。まぁこれから映画を観てどうなるでしょうかね?いつ観に行くかも決めてないが・・とりあえず今日は仕事だったし明日は横浜能楽堂。まぁウィークデイの夜に行くという事もできるが・・・。

| | コメント (0)

BOSS お父さんストラップ

コンビニでBOSS(缶コーヒー)を見かける。ソフトバンクのお父さん犬がBOSSジャンを着ている。何回かに分けて5種類全てを購入。

20120908_004

20120908_007うーん1品BOSSマークが1部かけている。

20120908_001おまけでなく普通の商品なら返品ものだが・・・。それにしても最近の缶コーヒーに付いてくるおまけというのはよくできている。

| | コメント (0)

ミュージカル シカゴを観ての印象

昨日、ミュージカル「シカゴ」を赤坂ACTシアターで観てきた。主演のロキシーを米倉涼子さんが演じ他はブロードウェイのキャストそのまま日本に持ってきたというもの。米倉さんもブロードウェイでロキシー役として1週間ほどブロードウェイの舞台に立っている為、ブロードウェイミュージカルそのままとい言う事ができる。全編英語で演じられる(3か所ほど日本語が出てくるが)日本でやる為、字幕スーパー付き。

それほど興味はなかったのだが米倉さんが主役という事でどんなんだろと思っていてぴあで席を検索してみると6列目の席があった為、これなら観にいっても損はないかなという事で観に行く事にする。

6列目の端の方のだったが役者の表情や細かい部分まで見える距離で・・・。観終わって思ったのはスマートすぎて荒っぽさがない、洗練されている、綺麗という事だろう。「シカゴ」は映画をDVDで観た事があり内容はほぼ全くその通りで・・・。動きはかなりアクロバット的な事もありすごい思う。ダンスなども他ではないような動きがあったり、それぞれが身体能力が高い事はわかる。声も素晴らしく透き通るような声だったり力強かったり素晴らしいと思う。舞台そのものもオケが舞台の中央にいたり、サンサンブルの人たちがそのままの衣装(男女共にセクシーだがいやらしくない黒い衣装)で色々な役(女囚人だったり、新聞記者だったり)をやるという演出も面白いと思う。そこに米倉さんがいるというのも素晴らしいと思うのだが何か最高に磨かれた技術の枠の中だけでで行われている感じがして感動はしなかった。まぁ全編英語で字幕スーパーの字を追いながらという事があってかも知れないが・・・。

やはりオペラ座の怪人やミス・サイゴンが好きかな。これでもか・これでもかというたたみかけてくるようなストーリーが展開が好きだな。

あくまでも個人的な印象ですので・・・・。

| | コメント (0)

大番寿司 ランチにぎり (新宿・歌舞伎町)

昨日、新宿でランチを食べる。入ったのは大番寿司というお店。店はカウンターが中心の店でカウンターがUの時のようになっていてその他な座席は2人かけテーブル1個と4人がけテーブル1個(私が見えた範囲)

ランチのにぎりを注文。注文すると寿司げたを置いてそこに握った寿司を置くというスタイル。

20120906ts_006 写真では寿司が小さく見えるが大きめの寿司。サーモン・皮を少し炙った鯛・マグロを2貫づつ。それに

20120906ts_009 甘エビに鉄火巻きで1人前。1個1個の寿司はそれなりのネタを使っているようでかなり美味しい。ただ1人前で色々なものを食べたい場合は・・・・。こうゆう1人前というのもあるんだと思う私。

20120906ts_007この味噌汁。海老の頭が2個入っていて美味しい。海老は寿司ネタのものも美味しく良いものを使っている感じ。

ランチにぎり800円。まぁ場所がら800円という事もありたいしたもの出てこないだろうと思ったが・・結構良いランチでした。ただランチ1人前を頼んで1ネタ2貫づつで出てくるとは思わなかった。

| | コメント (0)

空也 最中 (東京・銀座)

昨日、ミュージカル「シカゴ」を観に東京に出かける。ミュージカルは14時から赤坂という事でそれまで上野か新宿か渋谷どこかに行こうという事で最終的に行ったのが新宿。その前に銀座によって最中を購入。

20120906ts_018 この最中。電話予約して銀座まで取りに行かないと入手できないもの。通信販売やインターネットや他の店舗での販売をしていない。
何年か前から年に1回か2回は銀座まで買いに行っている。やはり美味しい。

まぁ私が書くまでもなく超有名店で・・・。まぁ超有名店でも???というお店や物はあるとは思うがここののは手抜きがない(私の知る限り)値段も私でも普通に買える値段だし・・・。

20120906ts_021 このままこのスタイルでいってほしいと思う今日このごろ。

| | コメント (0)

駅弁 しずおか物語 (静岡駅)

東京から清水に帰る途中で駅弁を買って新幹線の中で食べてと思っていたが・・・。東京駅について新幹線の出発時間を見ると数分後に静岡駅に停車するひかり号が出る。これに乗っちゃえという事でそのまま駅弁を買わずに新幹線に乗ってしまう。車内販売で買えばよいと思っていたが・・・車内販売が来たのが静岡駅停車25分ぐらい前。買って普通に食べられない時間ではなかったが・・・なんか買う気がしなく静岡駅についてから購入する。この時間開いていたのは静岡駅の改札を出て正面にある東海軒で、そこでこれを買う。

2012090102ts_032中身はこんな感じ

2012090102ts_033左上から一口うなぎ・黒はんぺんとマグロの角煮・出汁巻き玉子にさくら漬け。真ん中、左から煮物・うぐいす豆に焼き鯖・シュウマイにあんず・下の段さくらエビの酢飯・スパゲティ・茶飯。全てが静岡名物という事はないと思うが・・・かなり静岡名物がちりばめられている。なんだろう。ビールより日本酒。日本酒よりお茶が合う弁当という感じかな。ただこの弁当のサイズが大きくて・・・新幹線なんかで食べるのは大変なのかなという気がした。

しずおか物語880円。駅弁としてはこんなもんでしょう。

| | コメント (0)

つるかめ食堂 (歌舞伎町)

9月2日TS劇場にいる。1回目終了後、食事に出かける。1回目終了と言っても正確には7番終了後でその後デジカメが結構時間がかかるだろうと予想して外出する。行ったところは歌舞伎町の中にある「つるかめ食堂」

2012090102ts_028TSミュージックからも2分もあれば着く距離時間は14時ごろ。まぁそれなりに混んでいる感じ。客層はサラリーマン風の方・30代~40代のカップル・ホスト風の2人組・このおっさん何者?という感じの方などなどさすがに歌舞伎町。色々な人がいる。本当にどこにでもある定食屋という感じでメニューもそれなりに刺身・煮魚・焼魚・天ぷら・フライに炒めのも・などなどと多い。今回注文したのがミックスフライ定食。注文をして待つ事10分以内出てきたのがこれ。

2012090102ts_027ごはんは普通の美味しい。味噌汁は少し薄味という感じはするが私が濃い味が好きなのでこれはこれでいいのかもしれない。イカは厚さが良い感じで歯ごたえがちょうど良く美味しい。コロッケは軟らかくでいもの味がしっかりしている感じで美味しい。海老はどこにでもある普通という感じのもの。

値段は800円。本当に定食屋の値段でこの場所に定食屋があるのは便利という感じですかね。

| | コメント (0)

名代宇奈とと 上野店

シアター上野を出て向かったところは大塚。今日は大塚で宿泊する事になっている。夕食を大塚でするか上野でするか悩んだが上野でする事にした。入った店がここ

2012090102ts_021「宇奈とと」という鰻やのチェーン店?うなぎ居酒屋という言葉があるとすればそれがぴったりくるような感じの店。都内や大阪に20店舗ほど展開する(ホームページで確認)チェーン店。

まずは日本酒と思ったのだが・・・期間限定で生ビールが半額となっていた為そちらにいってしまった。ビールに冷奴・牛すじの塩煮込み・きも串2本・宇奈串を注文。宇奈串というのはうなぎの身を串にさしたものとの事。待つ事5分ぐらいビールと豆腐が運ばれてくる。

2012090102ts_010豆腐はたいした事のないどこのスーパーにも100円以下で300グラムぐらいを1丁としている豆腐をこの量・・・。この後2分ぐらいで一気に

2012090102ts_014

2012090102ts_015

2012090102ts_016 が出てくる。牛すじ塩煮込みは美味しい。牛すじの量も多くこれは居酒屋のメニューとしてもいけるかな。宇奈串、これはうな丼の上に乗せる鰻(蒸し・焼きをしている)を温めてたれをたっぷりかかているのもで軟らかい。やわらかすぎて串にさすと串から落ちてしまう感じ。これは串にさす必要はないと思うのは私だけだろうか?要するに串にするうなぎは蒸す必要がないと思うのだが・・・。肝串はタレの味が濃く全面に出ていて肝の苦味や旨味等がタレによって失われている感じ。肝は塩焼きにしておけばよかった。これを食べている途中にうな飯を注文。出てきたのがこれ

2012090102ts_017これにテーブルの置いてある鰻のたれをかけて食べると結構美味しい。そのままだといまいちかなという感じもする。冷奴350円×・生ビール240円○・宇奈串250円△・牛すじ塩煮込み380円○・肝串(たれ)250円×・うなめし500円○。合計2220円。値段も含めて考えた場合の評価を○△×で書いてみました。あくまでも個人的な感覚です。全体的にはこんなもんでしょうという感じです。

| | コメント (0)

まんぷく とんかつ定食 (御徒町)

9月1日2日と東京にいる。今回は1日がシアター上野で2日がTSミュージックという事になる。予定が出発しても決まらず最終的に1日が上野・2日が新宿TSとなった。

まずは上野でランチという事で入ったのがこの店

2012090102ts_009「まんぷく」というとんかつ屋、場所的には上野駅よりも御徒町駅の方が近いかな。かっぱ寿司1号店の通りがらさらに1本道を入ったところにある。店はカウンター席のみで1列ならびになっていて8席のみの店。調理場がカウンター席の向いでそこからカウンターにできたものを出す。店員は70代から80代に年配の方と50代くらいの人がいて年配の人がカツを揚げている。

今回注文したのがとんかつ定食というもの。他にロースかつ定食やひれかつ定食などもある。注文して待つ事10分以内出てきたのがこれ

2012090102ts_007これ美味い。肉はそれほど厚くはないがちょうど良い歯ごたえがあり肉の味も美味しい。昨今軟らかいとんかつなどが美味しいと言われているがこれくらいの硬さが豚肉はちょうど良い感じで私は好きです。しっかり豚肉の味もあるし。キャベツも整っている千切りでこれぞとんかつ屋のキャベツの千切りという感じです。味噌汁は豚汁で豚肉とネギしか具が入っていない豚汁としてはあっさりしている。これがとんかつと相性がいい感じで美味しい。この豚汁を豚汁として出されたら???と思うかも知れないがとんかつと一緒なら抜群に美味しい。漬けものは味にむらがかなり、しょっぱい物とそうでないものがあるがまぁそれは仕方ないかな。

とんかつ定食900円。美味しかったです。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »