« ゴールデンもつ もつ豆腐定食 (桜木町) | トップページ | 駅弁 特選 東京 (品川駅) »

2012.09.09横浜狂言堂

昨日、横浜狂言堂に行った。今回は山本家の狂言という事で「今参」と「月見座頭」。「今参」をみるのは初めてだと思う。「月見座頭」は何度か観たことのある狂言で私の好きな狂言に1つ。今回は2階席の一番後ろの端の方の席で上から全体を見渡せるという位置だった。

今参:最後の東次郎氏の解説で今日は水道橋の方と日が重なってしまって水道橋の方が則俊氏が中心になってやっていてそちらの方に人員をさいていて他に人材がいなかったから凛太郎に今参の太郎冠者をまだ早いと思ったがやらせてという話があったが全然違和感はなかった。凛太郎も19歳かこの子が舞台にたったころは私はすでに狂言を観ていたんだよな・・・19歳ですか・・・。私も歳をとるわけだ・・・。狂言そのものは始の方は蚊相撲に似ていて後半が大名と太郎冠者のやり取りですね。まぁ個人的にあんまり好きな狂言ではないかも知れない。でも声や型がしっかりしていて奇麗でしたね。多少ずれはあったような感じもするが・・・。

月見座頭:素晴らしい動き、声を聞かせてもらいました。良い狂言でした。なんだろうあの雰囲気、感覚。月見座頭はまぁ色々な解釈の仕方があるとは思うがそんなもんどうでもいいやと思えるような狂言方の力があったような感じでした。東次郎氏の相手役が則俊氏だったら・・・。そう言えば去年の1月にhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2011/01/post-cafb.htmlことを書いていたが本当に人間国宝になるようですね。なったのかな?7月に文化審議会が文部大臣の答申して9月に認定書を交付と新聞などで読んだが・・・7月の時点で人間国宝と言っていいのやら認定書が届いた時点なのか?なんにしても素晴らしい事だと思うし、これだけのものをもって努力を続けている人なので当然といえば当然。そうであってほしいと思っていたので・・・。よかったです。まぁ人間国宝でなくても東次郎氏は東次郎氏でなんの問題も無いのですが・・・・。

|

« ゴールデンもつ もつ豆腐定食 (桜木町) | トップページ | 駅弁 特選 東京 (品川駅) »

狂言.歌舞伎など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴールデンもつ もつ豆腐定食 (桜木町) | トップページ | 駅弁 特選 東京 (品川駅) »