« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

竹寿司 500円ランチ (清水区)

今日のランチは久々に竹寿司の500円ランチにした。相変わらず500円で値上げなどしていない。なんだかんだ言いながら、すし屋の中では1番多く入っている店という事になる。まぁランチの時間のみだが・・・。客が注文をしてから大将が握りだす。500円だからといって作り置きしたものではない。注文してから5分ぐらいでこれが出てくる

20120623_003_2寿司のアップ

20120623_004前回500円ランチを頼んだ時のが3年ぐらい前(その後何回か入っているが別の物を食べている)で写真がこれ

20091009_002白身の魚が変わっているかな。ひと手間加えたイカが美味しい。何にしてもこれ500円なら全然問題ないという感じ。また何ヶ月後には行くだろうなという感じ。

| | コメント (0)

お父さん湯のみにトートバッグ

昨日、ソフトバンクから

20120623_003 が届いた。携帯電話のポイントがたまっていてその有効期限が7月で切れてしまうということで・・・今の携帯電話を買い換える気はないし、ポイントがもったいないしという事で何か使えるものはないかなというところでたどりついたのがこれ。特にほしいという感じのものではないがポイントを無駄にするならばという事で・・・しかし使い道が今のところない。しばらくは確実の置きっぱなしになるんだろうな。

| | コメント (0)

みんなの機内食と言う本

みんなの機内食という本が今月出版された。この本は「機内食・ドットコム機上の晩餐」というネット上のサイトで紹介されたものがそのまま本になっていて(1部コラムなどあり)いる。

このブログを始める前、海外旅行にまぁそれなりに行っていた事や機内食に興味があったこともありこのサイトを見ていて、機内食の写真を20食ほどBINSATの名前で投稿している。今回(6月11日~13日の韓国旅行の機内食)も投稿しているので22食投稿している事にはなる。

現在、機内食・ドットコムでは3,736機内食を収録しているとの事。本当に色々な機内食があって面白い。まぁこのほかに「機内食コレクション」というサイトがありこれは1人の人が食べた機内食を掲載しているサイトで機内食も時代によって変わってきているという事がよくわかる感じになっている。

本の方は最近の機内食が中心で豪華なものはあるが変わったものが少ないような気がする。まぁあまり機内食で変わったものなどないかもしれないが各航空会社の個性があんまり出ていないような気がする。器の形などを見ていくと変わったものもあるので面白いかも知れない。本の表紙はこんな感じ

20120620_011本物はカラーですが白黒で撮って見ました。機内食というのは結構彩りとかも考えられているものが多く美味しいものが多いと思う。という事ひねくれて彩りがわかりづらくなるなるようにしてみました。

あまり数はないが機内食がボックスの中に入ってくるものがありそのボックスのデザインがまた良い物があったり全く工夫されていなかったりとこの辺を見ていくのも面白いのかもしてない。

あと、飲み物なんかもワインがあったり、ビールも色々種類があったり、その国独自の酒なんかも積んでいる事があったり、その時期キャンペーンのように1つの飲み物を勧めている場合などもあり。機内食は面白い。

| | コメント (0)

京樽 初夏海鮮ちらし (大和駅)

大和ミュージックを出て帰路につく。時間は20時ごろだったと思う。大和駅に入ると京樽があり、時間的にセールをやっていたのでこれを買ってみた

20120616_022食べたのは東海道線に乗り換えたあとなので21時30分過ぎ。蓋をあけた瞬間に酢のにおいが結構したため酢飯の酢が強いのかなと思ったが食べてみると酢飯は甘めで美味しい。これに今回はアサヒのスーパードライを合わせたのだが・・・悪くはないと思うが・・・やはり日本酒の方があうと思う。

京樽。昔は静岡でもどかかで見たような気がするが(勘違いかもしれない)・・・今は静岡県内ではどこにもない様子(京樽のホームページで確認)。

定価は750円で20パーセント引きになっていて600円。まぁそんなもんでしょうこれだけの具材が入ったちらし中々普通のスーパーで売ってないんで。まぁ納得といったところでしょうか。

| | コメント (0)

熱海駅 冷やしあおさ蕎麦

話は前後になってしまうが今回大和駅に行くには東海道線で藤沢駅まで行ってそこから小田急を使って大和駅というコースで行く。その途中熱海駅で15分ぐらい電車の待ち合わせ時間があり以前から気になっていた駅蕎麦を食べる。

いつもは東海道線のホーム(4番・5番ホーム)で食べるのだが気になっている蕎麦はあるのは1番線ホーム(伊東線)にある立ち蕎麦屋で出している「あおさ」を使った蕎麦。詳しくはよく見ていなかったので温かい蕎麦にあおさを入れると思っていたのだが・・・メニューは冷たい蕎麦にしかあおさを入れたものがない。それを注文。出てきたのがこれ

20120616_002あおさが多すぎる。あおさ自体箸ではすくえるものではないので汁は飲めるののも方が良いと思うのだが・・・汁はざる蕎麦に使うような濃い汁で飲むとしょっぱい。そもそもあおさの香りをひきったてるのは暖かい汁だと思うのだが・・・あおさの良いところを全てつぶしている感じ。よいところは桜えびが乗っているところかな。冷やしあおさ蕎麦430円。値段的にも組み合わせてきにもどうしてこんなもの出しているかわからん。これに温かいあおさを入れた蕎麦があればついでで出してしまったのかなとも思うが・・・自販機のメニューを3回ほど見たが・・・トッピングとしてもなかったし・・・・。良いものを台無しにしているという感じがした。

あくまで個人的な感想です。冷たいあおさ蕎麦が好きという人がいるということもわかりますし、メニューに入れないというのはこちらの方が世間では受け入れられているのかも知れませんので・・・。

| | コメント (0)

ホルモン工業 ホルモン焼きビーフカレー (大和駅周辺) 閉店

昨日、大和ミュージック劇場に行く。劇場には12時少し前に到着。2番の最後の方と3番4番を観て外出。ランチを食べに行く。今回行ったところは劇場から50もメートル離れていない場所にある「ホルモン工業」という店に行った。場所は

20120616_016この通路の奥にある。店は工事現場をコンセプト?に造っていて面白い。工事現場で使うヘルメットなどが飾られむき出しのコンクリートなどが造られている。他にお客さんがいたので店内の写真は上手く撮れていないが

20120616_008

20120616_012いたるところに工事現場で使うようなものが置かれ全体が工事現場の雰囲気。

ここで注文したのがホルモン焼きのビーフカレー。なんと食べ放題。注文する事3分ぐらい出てきたのがこれ

20120616_006 ミニサラダにデザート(今日はオレンジ)付きでドリンクは

20120616_013から選択。値段は見ての通り600円。2杯目からはセルフサービスという事で自分でご飯とカレーをよそう。

20120616_0112杯目。味は普通に美味しい。具はホルモンしか確認できなかったが(多分ホルモン以外入っていない)それが良い味を出していてスパイスもそれなりに使っている感じ。

この内容で600円なら良いランチなのではないかな。夜は焼肉屋として営業しているようでメニューを見るかぎりでは良さそうな感じはする。

| | コメント (0)

韓国旅行⑤ 最終日 (食べ物中心に)

2泊3日の韓国旅行。3日目最終日。まずは朝食、ホテルでのバイキング。

20100602_128特になにか独特なものというのは見当たらなかった感じ。普通の朝食バイキングという感じ。このほかにサラダと果物を別の皿で取りに行く。

朝食後ホテルをチェックアウトし観光に出かける。ホテル近くの川や公園を散策。

20100602_131途中こんな風景が

20100602_136この写真ではよく分からないが白色のものが人間の頭部・青色が胸部という人形が・・・頭部と胸部しかないから人形と呼んでいいかどうかわからないが・・・そのまわりにソウル市内から集まった消防士?が・・・多分救命の講習会かなんか。ソウルのど真ん中の広場で行われようとしている。それにしてもすごい数の頭部・胸部。写真右上のほうに写っているのが景福宮・光化門。

景福宮・光化門にて守門将交代式を見学。交代終了後の写真

201261113_197これを見たあと東大門のファッションビルに行きまた買い物の時間。ビル内の店でコーヒー飲んで時間をつぶす。その後土産屋につれて行かれる。空港近くの韓国にツアーで行くとほとんどの場合つれていかれる店にいって。そのビルの3階で昼ごはんとなる。

韓国旅行最後のご飯はプルコギ。店の名前は

201261113_207店に入るともうプルコギはセットどころか火がついている。

201261113_205 まずはこの旅行で恒例になっているビールで乾杯から始まる。ビールを飲んでいると店員がはさみをもってきて肉や具を切り始める。「もう食べても大丈夫ですよ」との事。

201261113_206うーんプルコギ自体そんな食べた事はないがこうゆう味付けなんですかね。日本人向けというかすき焼きに近い感じでご飯に合う。普通に美味しいものでした。ここから10分程度で仁川国際空港。

仁川国際空港~中部国際空港は行きと同じアシアナ航空。今回はなぜか非常口後ろの席でかなりゆったりしたスペースがある席となった。まぁたいした時間ではないのでそれほどゆったりしていなくても良かったのだが・・・

201261113_229機内食。かなり冷たかったが味は美味しかった。パンの中の具はそれこそ食べたばかりのプルコギぽい感じのもので・・・量としてはおやつ程度だったが・・・。

中部国際空港に着いたあと専用バスで職場まで帰る。途中新東名に入って浜松パーキングで休憩。夕食になるものを買う

201261113_236

201261113_237以上で今回の韓国旅行は終了。家に着いたのが22時少し前かな?まぁこうゆう旅行がたまにはあってもいいかなという感じ。毎回こんなに自由がないとたまらんが・・・今回旅行費自分で出してないので全く問題ないと言えば問題ないが・・・まぁそうゆう旅行は今後あるだろうか?・・・。

| | コメント (0)

韓国旅行④ 韓定食

NANTAを観た後、食事という事で連れて行かれたのが

201261113_119_2 という店。韓国語表記は全く読めないのでローマ字表記YEONを読むとヨンという事になる。その下の漢字の緑は日本語で緑をヨンと読むことがあるだろうか?中国語?もしかして「エン」と読ませたいのかな?良く分からないがともかく「ヨン」という店で今回食べるのは韓定食。まずはこの韓国旅行おなじみのビール

20100602_108

20100602_109 かぼちゃ粥。うーん絶対にビールには合わない。

20100602_111白菜の白キムチ

20100602_112 チャッチェ

20100602_113

20100602_114ビールからマッコリに飲み物を変える

20100602_115かぼちゃの天ぷら。これは暖かいうちに食べてくださいとすすめられる。

20100602_116

20100602_117チヂミ

20100602_118クジョルパン。真ん中にある煎餅にまわりにある具を入れてまいて食べる席の関係上これは2人前のものになった為、具が少なく見える

20100602_119すき焼き風との事

20100602_120シンソルロ

20100602_121定番の付け合わせ

20100602_122韓国風味噌汁

20100602_123イシモチ

20100602_124

20100602_125梅のジュース?口直しにとの事。梅の飲み物ジュースとは言わないかもしれない。これにごはんも付いた(写真は撮り忘れた)うーん全体的に美味しかった。これは合わないというものが全くなく1品づつ料理が出てくるたびにこれは何という説明がきちんとした日本語であり。

前回、韓国に来た時も韓定食は食べていて前回は昼に行っていて昌徳宮の近くにあった「宮宴」という店。今はどこかのビルの中に入ってしまったようだが当時は1軒家だった。

20060746_022

20060746_024

20060746_025

20060746_026

20060746_027

20060746_028

20060746_030この時飲んでいたのはOBビールとhiteビールだったが今回OBビールを見かけなかった気がする。この時1人前30000Wぐらいだったようなそれより安かったかもしれない。今もそうだがいかに安く海外旅行にいっていかに安く楽しむかというのが当時から目指していたところなので・・・。まぁそういう意味では今回の旅行はおんぶにだっこで自由な時間が買い物の時間しかないというのは・・・。まぁしかたないけど。

| | コメント (0)

韓国旅行③ 2日目 (食べ物中心に)

2日目、まずは朝食。朝食会場に行くとすでに201261113_070_2ビールが注文されている。MAXというビールで麦芽100パーセントビールのようだ。朝からビールかよ・・・旅行にきたら当たり前だろとの声も・・・。まぁビールを1杯飲み終わる頃には、これが運ばれてくる

201261113_071あわび粥。やはりビールは邪魔という感じ。薬味を中に入れてかき混ぜて食べる。まぁそれなりに美味しいとは思うが結構な量があり最後の方は食べるのに大変だった。

朝食を食べて専用バス(十数人で大型のバス40人乗りぐらいのバス使用)に乗り観光に出かける。まず向かったところは「北村韓屋村」

201261113_076 付近をガイドさんの後について散策。その後、昌徳宮

201261113_079ここは以前にも来たことがあり、その時は地下鉄で来て無料の日本語ガイドがある時間帯に来た事を覚えている。その後この近くの店で韓定食を食べた記憶がある。(それについてはまた後で)その時と今回まわったコースが違う感じで前回は池が出てきた記憶があり今回は池が出てこなかった・・・なんか違うような気がした。でも1時間程度歩くというのは同じ。その後、仁寺洞で買い物。特に買いたいものはないため仁寺洞の街をウロウロと歩く。その時公衆トイレの中に飾ってある版画を発見

201261113_100こんな感じの版画が4・5枚飾ってあった。多分作者は一緒の人だと思う。

それから昼ごはんという事で連れて行かれたのがビルの地下2階にある店

201261113_108ここで石焼ビビンバを食べる。ビールで乾杯して、まいどおなじみの付け合せ。

201261113_101日本では絶対に見られない光景が

201261113_102味噌汁を薬缶から注ぐ光景。でこの味噌汁が出汁がしっかり出ていて美味しいというのは驚きだった。主役の石焼ビビンバ

201261113_107まぁそれなりに美味しいかなというところかな。肉が一切入っておらず付け合せの岩のりとイカが合うように作っている。そこでお土産にそのイカと岩のりを販売するというシステムになっている。

その後、南大門市場に移動。買い物タイム。その後も明洞に移動、ロッテ免税店に寄って明洞でフリータイム。17時からのNANTAを鑑賞。以前NAMTAを観たのは7年前。明洞の劇場ではなかった。その時より面白さがアップしているような気がした。

| | コメント (0)

韓国旅行② 1日目 (食べ物中心に)

韓国についてまず向かったとところは青瓦台・大統領官邸。外から建物を見るだけだが荷物検査などあり。アメリカでいえばホワイトハウス。日本でいえば・・・該当するものはあるか?首相官邸という事になるのかもしてないが・・・外国人の観光客が来る事はあるのだろうか?。まぁ国それぞれ歴史や考え方があるので・・・。

その後ホテルに行って荷物をおろして1回目の買い物。このツアー女性中心で考えられている感じで買い物の時間、回数が多い。何とか免税店というところに行ったのだが・・・。今回同室となった後輩(職種が違いほとんど話をした事がない15歳も離れた)と免税店の外に出てまわりを散策。昼ごはんが機内食だけでは少なかった為、コンビニでおにぎりなど購入

20100602_019ツナマヨ。具は日本のものとほとんど変わりはないが海苔が韓国海苔でそれなりに美味しかった。

免税店の次は夕食というい事で連れて行かれたのが「世宗ガーデン」というお店。で出されたのが

20100602_030韓国で食事をすると付いてくるおかず類。

20100602_026カルビ

20100602_032ハラミ

20100602_033チヂミ。このほかにスープとライスが付いた。それとビール。うーん値段がいくらか分からない。ココの値段どころかツアー全体の料金を今回知らないので値段の割にどうという評価はできないが美味しかったのはたしか。

その後ソウルタワーに行き夜景を見る。タワーに上る(エレベーターに乗るのに)のに時間がかかる。ガイドさんの話だとこれでも空いている方との事。なんだかんだでホテルに着いたのが21時すぎ。

そこからは自由な時間で・・・今回同室の後輩と蛸の店に出かける。ホテルから歩いて行ける場所にあり事前に調べていいた店。外観はこんな店

20100602_054この店の名物のタコの辛味炒めを注文。その他にビールに貝スープを注文。まずはおかず(付け合わせ)が運ばれてくる

20100602_049 次に貝スープ。目の前のコンロで温める

20100602_048鍋から食器によそうと

20100602_053こんな感じで塩味でかなり美味しい。問題はタコ

20100602_052か・辛い。半端ではない辛さ。付け合せのモヤシと一緒に食べると辛さが和らぐがそれでも辛い。周りにいる韓国の人達は平気な顔をして焼酎やマッコリと合わせて食べている。それほど辛いもの苦手ではないと思っていたが・・・。あまりお腹が空いていなかった事もあり蛸を半分以上残してしまう。蛸そのものは軟らかくて良い物を使っている感じはする。

なんだかんだでこれで1日目終了。

| | コメント (0)

韓国旅行① 行き機内食

6月11日から13日まで韓国旅行に出かける。今回の旅行は会社で行く10数人の団体旅行でフリーのツアーでなく本物のツアー?でコースや食事など考えることなくおんぶにだっこの旅行。

まず1日目静岡から中部国際空港までチャーターバスで行き何事もなくチェックイン・出国審査を通って飛行機に乗る。今回はアシアナ航空。出された機内食がこれ

201261113_005去年同じコースで行った人達から機内食はあまり美味しくなかったという話を聞いていたが良い意味で期待を裏切ってくれた。それなりに美味しい。特にご飯の左うえのすき焼き風になったものが美味しかったそれにラッキョウが結構マッチングしていて少なくても美味しくないということはなかった。まぁ旅初めての食事としては上々と行ったところだろうか?

| | コメント (0)

6月2日3日晃生ショーの印象

先週末(2日・3日)久しぶりに大阪晃生劇場に行った。前回行ったのが2009年の4月という事なので3年2ヶ月ぶりという事になる。今回の香盤は今週デビューが1人。デビューして6ヶ月以内が2人とフレッシュな顔ぶれが6人中3人となっている。

1番・楓りこ嬢・特に特徴がないというか平均と言うか特徴があまり見れない。トップだったが私が観ている回全てショートバージョンになっている感じで他の方より時間が短くなっていた。

2番・桃乃ララ嬢・うーんどうだろう残念ながらこの演目では魅力を感じない。顔の表情がせつないという事を表現したいのかも知らないが汗とかもあってどうみても苦しそうとしか見えない。

3番・七海セーラ嬢・今週デビューの新人さん。うーん大きい。かなり身長は高い。指が長く綺麗に見える。肌が白くきれい。ダンス等は今週デビューにしてはまぁこんなもんかなという感じ。私的には「ど・ストライク!!」という感じです。またどこかで観たいなと思う。

4番・愛野いつみ嬢・3個だし。チャイナ・できるOL・できないOL。「できるOL」「できないOL」全く同じ曲を使っているというのが面白い。この中で1番好きなのは「できるOL」だが「できないOL」は進化の途中という感じで観るたびに変わっているのでこれからどうなっていくか楽しみです。来月頭周年でどんなもんが出てくるかこれまた楽しみです

5番・吉田蓮嬢・彼女も「どストライク」とまでは行かないがストライクという感じで良いです。まだデビューしてそれほどたっていないのでこれからが楽しみな踊り子さんです。またどこかで観たいです。今回3番から5番までが私的にすごく良かった感じです

6番・羽音芽美嬢・うーんすごい人気ですね。まぁ人気があるという事はすごいという事なんでしょう。均整のとれたスタイルでステージも均整がとれているというかそつがない感じがする。私的には半年もたてばステージを観ただけでは思い出せないかもしれない。ポラ・デジカメでの表情や対応を見れば思いだすと思う。

あくまでも私的な感覚。印象ですので・・・。

| | コメント (0)

6月2日・3日大阪へ行く③ (食べ物その2)

次に食べたのがホテルにチェックイン前にコンビニで買ったこれ

2012060203_026まぁ色々あってこれを食べる頃はビールがぬるくなっていた。買ったときは冷えていたのだが・・・。

3日朝食として食べたのがこれ

2012060203_032泊まったホテルの向かえにある店でホテルが経営しているか提携していてホテルのカードキーを提示するとこれが350円で食べられる。味はまぁまぁでこのセットを含めて6種類セットメニューがありすべて350円。ホテル宿泊者以外は450円とのこと。

次に食べたのがここ

2012060203_055通天閣の近く新世界の串かつ屋。

2012060203_050キャベツ

2012060203_051どてやき

2012060203_053タン・串かつ・ホルモン・ヘレ・ナス・紅しょうが

2012060203_054椎茸・イカ・白身・豚しそ巻き。これに生ビール2杯で2200円。(後で計算しながらレシートを見てみるとビールが半額200円になっていた。)ソースの味が強いような感じ。全体的にはこんなもんなんだろうなという感じ。タンが1番美味かった。

劇場の中でつまんだのが泊まったホテルの隣にあったイオンで買ったこれ

2012060203_036海老押寿司。静岡で生活していると中々見ることがない品。撮影はホテルの部屋でしている。

劇場を出て

2012060203_059にて

2012060203_061を購入。軟らかいタイプの蛸焼きで箸で食べるように割り箸が付いてくる。味は醤油とねぎというシンプルなものにした。これが結構好き。ソースやマヨネーズ等をかけるより好き。

その後名古屋駅にてきしめん。

2012060203_073新幹線上り14番線.15番線ホームの住よし。相変わらず美味しい鰹節等の良い香りがする。

以上6月2日3日に食べたのもについて書いてみた。

| | コメント (0)

6月2日・3日大阪へ行く② (食べ物その1)

2日の朝食。豊橋駅で15分弱の電車の待ち時間があった為立ち蕎麦屋で食べる。豊橋駅の立ち蕎麦を食べるのは今回で多分3回目。いずれもこのブログで書いている。今回は天ぷらきしめんを注文。出てきたのがこれ

2012060203_006かなりボリュームあり。天ぷらはそれなりに厚いし、天ぷらの下には油揚げが・・・。麺にもかなり汁がしみこんでいて・・そんなに長い時間す汁の中に麺は入っていないはずだが・・・。朝食にするにはヘビーかなという感じ・・・普通のきしめんにすればよかったというう感じ。

次に食べたのが2日の昼飯こちらは東大阪市の布施駅周辺でニ両半というお店。ネットの情報などによると京都の有名ラーメン店の暖簾分け店の支店とか・・・。時間は13時30分頃。はん半ちゃん焼飯定食というものを注文。出てきたのがこれ

2012060203_011うーん確かにラーメンの雰囲気は似ているかな?麺とチャーシューが美味しい。あとはすべて良くみて普通か普通以下。チャーハンは油が多く味が薄く話にならん調理しているのがバイトでムラがあるのかな?それを差し引いたとしてもこれはちょっと考えるべきだと思う。あと店員の対応、これは問題外。詳細については書きませんが2度と入る事はない店です。なんでこんな店が食べログで点数高いのか理解ができない。関西人と味覚が違うからかも知れない。

次に食べたのが河内小阪駅前のやよい軒。時間が24時をまわっていて日付が変わっている。昼ごはんを食べて以来19時頃菓子パンを1個食べただけで結構お腹は空いている。まぁ色々とあってこの時間にこの場所で食べる事になる。今回注文したのは「おまぜ定食」というもの。注文は店の入口で自販機で食券を買う形式。店員に食券を渡して5分ぐらいで出てきたのがこれ

2012060203_018海苔・オクラ・めかぶ・たくわん・マグロ・納豆・ネギ・とろろが入った器がありそれに卵黄を入れて混ぜる。混ぜながら出し汁をかけていく。適当に混ぜたところでご飯にかけて食べる。美味い。この組み合わせだと納豆の味が多少強くなる。もう少し海苔の量が多いともっと美味しくなるような気がするなどと思いながらご飯をお代わりして食べる。ホッケは普通の味でサイドメニューで付ける人は付ければよいかなという感じ。値段は790円この素材を考えると高めの値段かなと思う。「おまぜ定食」期間限定だそうです。いつまでかはわかりませんが・・・。

| | コメント (0)

6月2日・3日大阪へ行く①  (思い通りには行かない)

2日・3日と大阪にいる。大阪に行った目的は晃生ショー劇場。まぁ私の好み等の問題で?交通費を安くしようという事で今回のルートは東海道線で名古屋まで行ってその後、近鉄に乗って大阪までという6時間を超えるというものにする。朝6時21分の電車で出かけ布施駅13時08分に着く。今回、出かける前に香盤順が分からなかった為、1回目はまぁ運任せという事で・・・。

布施駅に着いてから街の中を少し歩きまわり昼ごはんを食べて劇場へ14時すぎに入ると4番のポラロイドをやっている。それから4回目の4番終了まで劇場にいる。この後色々な事が起こり記憶が曖昧だが23時頃だったと思う。この時間なら夕食を食べて終電には今日泊まるホテルに何とか着けると思い・・・最後までいると多分夕食がコンビニか松屋・吉野家などもしくは終電を逃してかなり面倒な事になる・・・。という事で今回予定していた店に行くとほぼ満席で結構混んでいる・・・この時間で!!!多分、料理など頼んでも時間がかかりそうでそれを考えると・・・あきらめる。ネットの情報だとそれほど人気店ではあるとは思えなかったのだが・・・混んでいる為仕方ない。混んでいると言えば劇場もかなり混んでいる感じで・・・。晃生劇場は過去に何度かきているがその時はこんなに混んでなかったのに・・・。混んでなければ4回目の4番終了がこんな時間にはならなかったはず。それはさて置いて次の事を考えなければならない。布施で時間気にして食事するより出たとこ勝負で今日泊るとこの近くで食事をしようと思い電車で移動する事にする。

今日泊るとこは布施駅から2駅の河内小坂駅から徒歩2分のところにあるホテル。ホテルにはすでにチェックインが24時を回るのを電話済み。

ココで電車乗り間違える。布施には近鉄駅には奈良線と大阪線があり・・・色々勘違いをしてしまい2駅目の長瀬駅で間違いに気がついて電車を降り駅員にその旨伝え布施駅の戻り河内小阪駅に行く事になったのだが・・・・さすがにこの時間の休日ダイヤで電車の本数が少なく・・・待ち時間が長く・・・なんとか着いた河内小阪駅周辺はほとんどの店が閉まっていて・・・ホテルに着いたら着いたでトイレの水がつまって・・・フロントの電話して・・・すぐ対応してくれたのはいいが時間は・・・結局ルームチェンジという事になるが・・・。なら始めからルームチェンジしてくれ・・・朝早くから動いているんで結構疲れていて・・・。

次の日は新世界で串カツ食べて・・・晃生ショー劇場には12時は入って割引料金と思っていたがJRが人身事故という事で止まっていて・・・12時には間に合わず・・・。帰りは帰りで・・・まぁ帰りは大した事なかったんで良いが・・・。なんだかんだで家に着いたのが23時すぎ。まぁ無事についてなによりという感じでした。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »