« とんかつ みずぐち (清水区) | トップページ | 神戸 えびすや ぼっかけ丼 (赤穂温泉への旅2) »

豊橋駅 立ち食いきしめん(赤穂温泉への旅1)

3月3日18切符を使って旅に出る。今回の目的地は兵庫県赤穂市。岡山県との県境の市。清水からは在来線で8時間弱くらいの場所。18切符を使っての温泉旅行は今回で4回目となる。これまでは日程などの都合で夏しか行っていいなかったが(何回も計画は立てていたが途中で駄目になってしまう事しかなかった)今回は春のシーズンを使ってという事になった。
まずは3日の朝食。東海道線で6時21分に清水を出て豊橋駅に着いたのが8時31分で次の電車が出るのが8時45分で14分ある。14分あれば立ち蕎麦で蕎麦を食べる時間は十分にあるし、豊橋駅では立ち蕎麦を食べた事があるので場所やシステムが分かっている。

今回注文したのが「きしめん」300円。食券を自販機で購入して窓口に出すと1分ぐらいでこれが出てくる

20120334_005_2普段は駅の立ち蕎麦では蕎麦しか食べないのだが今回はきしめんにしてみる。濃い目の汁がきしめんにぴったりで油揚げこのきしめんのためにあるような感じで・・・美味い。あっという間に食べきってしまった。お腹が減っていたという事もあると思うがかなり美味しいと思う。

|

« とんかつ みずぐち (清水区) | トップページ | 神戸 えびすや ぼっかけ丼 (赤穂温泉への旅2) »

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

18キップの旅」カテゴリの記事

朝食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とんかつ みずぐち (清水区) | トップページ | 神戸 えびすや ぼっかけ丼 (赤穂温泉への旅2) »