« らーめん酒家 驛麺 浜松 (赤穂温泉への旅最終) | トップページ | ミュージカル 「キャバレー」を観て »

ベトナム料理 999 (有楽町・銀座)

昨日8日ミュージカル「キャバレー」を観る為、有楽町界隈にいる。13時入場の13時30分開演という事で場所は東京フォーラム。

まずはランチという事になるがこの界隈は店が多すぎて何処にするか迷ってしまい何件か候補を出したのだが・・・。その候補になかった店に入る。店の名は「KHANHのベトナムキッチンGINZA999」というところ。場所は銀座ファイブの地下1階の有楽町駅から見ると端の方。

この場所は以前は違う名前のベトナム料理の店だったが店の名前が変わっていた。ランチメニューが7~8種類くらいでそのコムビンサンランチといものを注文。

「コム・ビンサン」ベトナム語コムは米・ごはんの事、ビンサンは平民・大衆という事で大衆食堂という事になる。ベトナムのコムビンサンは日本の大衆食堂と似ていて出来上がっているて並んでいるおかずを選んでいくというもの。

注文をして5分ぐらいで出てきたのがこれ

20120308_003写真上の方にあるのが出てきた時はフォーかと思ったがモヤシが入ったスープだった。コムビンサンのおかずの内容は日替わりとの事。今日はモヤシスープにナスとひき肉の炒め物に鶏肉の香草風味焼き・サラダといったところだろうか。

全体的にすごく美味しいという感じではなく、まぁ美味しいかなという感じ。前にあった店の方が好きな味だったかもしれない。この内容・量で900円。かなり高めの値段設定と思えた。この周辺にはランチ営業をしている店が沢山あるしベトナム料理の店も何件かあるのでかなり厳しいと思うが・・・。食べログの評価は高い・・・。この料理だけしか食べていないので何とも言えないのも確かだし、個人的な感想なので・・・。

|

« らーめん酒家 驛麺 浜松 (赤穂温泉への旅最終) | トップページ | ミュージカル 「キャバレー」を観て »

ベトナム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« らーめん酒家 驛麺 浜松 (赤穂温泉への旅最終) | トップページ | ミュージカル 「キャバレー」を観て »