« 中華料理 異邦人 (清水区) | トップページ | 現代狂言Ⅵの印象 »

瞠 味玉ラーメンとコロッケ蕎麦 (池袋・熱海)

昨日、12日東京に出かける。目的は国立能楽堂で行われる現代言Ⅵを観る為。現代狂言Ⅵについては別に書くが16時という結構中途半端な時間に公演という事でその前にミカド劇場に行ってから行こうという事で・・・1回目が終わるのが15時にはならないと思うので11時30分までに入れば一通りは観れるという事になる。そうすると昼飯は劇場に入る前という事になり、家を出る時間を逆算していくと6時30分には出なければならない。

人によっては大した時間ではないかもしれないが私にとって特にこの寒い時期は結構大変な時間。という事で朝ご飯は家では食べず駅の立ち蕎麦を食べる事となる。食べたのが熱海駅のコロッケ蕎麦。

20120212_002 以前もこのブログで書いた事があった。コロッケに蕎麦の汁がしみこんで結構美味しいかなという感じ。

次に食べたのが池袋にある「瞠」というラーメン屋。1度ミカド劇場に行って席を確保して外出する。開店の11時と同時に店に入る。今回注文したのは味玉ラーメン。待つ事5分程度で出てきたのがこれ。

20120212_005 魚介系を前面に出したスープで店の中にはカツオや宗田節を大量に使った出汁で科学調味料は使っていないなどの張り紙がしてある。ラーメンに大量のだし粉(静岡おでんなどにかけるかつお節などを細かくした粉)を入れた感じ。ココまで魚介系を前面にだしたラーメンは初めて食べる。これはこれで一つのラーメンの形なのかなという気がする。メンマも大きく太く自家製と思われる。麺の量は普通盛りか中盛りで選べてスープもこってりと普通と選べる。これは中盛りの普通。

味玉ラーメン850円。まぁこんなもんでしょう。

|

« 中華料理 異邦人 (清水区) | トップページ | 現代狂言Ⅵの印象 »

ラーメン」カテゴリの記事

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中華料理 異邦人 (清水区) | トップページ | 現代狂言Ⅵの印象 »