« 広島旅行⑬ 名古屋駅新幹線ホーム きしめん | トップページ | 第14回 狂言の会の印象 »

広島風お好み焼き しゃんと (相模大野)

1月22日、狂言を観る為に新百合ヶ丘に向う。途中相模大野で下車して広島風お好み焼き屋に向かう。

18日、19日と広島旅行に出かけていたのだがなんだかんだで結局お好み焼きを食べる事ができなかった為、食べたいという気持ちが抑えきれず今日新百合ヶ丘に行く事が決まっていた為その途中で何処か広島風のお好み焼きの店はないかとネットで探してこの店にたどり着く。

20120122_005_2 「しゃんと」のある相模大野は学生時代相模原市に住んでいた事もあり何回も来た事のある街だがなんせ20年以上も昔の話でその面影はほとんどない。駅ビルや伊勢丹ができる前の話なので・・・。

店に着いたの12時ごろだったと思う。店は思ったより空いていた。私がいる間に段々と混んできていたが・・・実は広島風お好み焼きを食べるのは20年ぶりぐらい。別に嫌いで避けているわけではないが普通に静岡あたりで生活していると食べる事がない。普通のお好み焼きを食べる事があっても広島風は店でしか食べないし広島風のお好み焼き屋は多分清水区にはない。少なくとも私は知らない。という事で私は広島風お好み焼きのノウハウを知らない。

基本があってそれに色々な物をトッピングしていくらしい。今回メニューを見て注文したのが基本に野菜増量に牡蠣をトッピングしてみた。麺はそばにするかうどんにするか聞かれた為、「そばで」と答えると店員が「2玉でいいですか」と言った為「はい」と答える。今考えればこれが間違えだった。そばは1玉で十分だった。

注文してから待つ事5分~10分の間で出てきたのがこれ

20120122_004_3始めのうちは美味しいと思ったが味が単調で最後は食べきるのに大変だった。まあ原因は野菜が多く他のものが1人前分しか入っておらずそばが2玉の為、お好み焼きに入っているものの種類が少なく味が単調になったと思われる。店のメニューには何とかミックスというものがあり○○ミックスはイカ天・桜エビ・たこというメニューが何種もあった。これにしておけばもっと美味しかったのかも知れない。

広島風お好み焼き700円+野菜増量100円+牡蠣300円で1100円。まぁ次回食べる事があればそばは1玉にしようと思う私。

|

« 広島旅行⑬ 名古屋駅新幹線ホーム きしめん | トップページ | 第14回 狂言の会の印象 »

その他の飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島旅行⑬ 名古屋駅新幹線ホーム きしめん | トップページ | 第14回 狂言の会の印象 »