« 最近電車の中で読んだ本 | トップページ | 2011.12.17 横浜能楽堂特別公演を観て »

福家 うな丼 (横浜・桜木町・野毛)

17日横浜にいる。横浜能楽堂で狂言を観る為、出かける。狂言は14時からという事でまずは何処かで昼ごはんをというところで入ったのがここ

20111217_005「福家」というふぐ・うなぎ・どぜうの店。前々からここに店があるのは知っていたがこの野毛付近に私がいるのは第2日曜日が多くこの店は日曜日が休みのため入る機会がなかった。店に入るとジャズが流れている。店の内装は昔ながらの店という感じでカウンター席が5席にテーブル席が4人掛けが2つ。2階もあるようだが2階には行っていないので広さは分からない。

店に入ると先客が1名。カウンターで飲んでいる。それを見ていて私も飲みたくなったが狂言の前に飲んで狂言を観ている最中ずーと寝ていて全く覚えていないという過去がある為、狂言の前には酒を飲まないようにしている。それにしてもどじょう鍋に日本酒、美味しそうだった。今回はうな丼を注文。注文をして待つ事25分ぐらい出てきたのがこれ。

20111217_003

20111217_004この店は構造的に客席から厨房は見えないがこの時間から考えてうなぎを注文を受けてから捌いている感じ。うーん好みの問題だと思うがうなぎのタレはもう少し濃い方が私は好き。うなぎの焼きは表面が香ばしく焼けていて中が軟らかいという良い状態。白菜の漬物はこれだけの量しかないのに味にむらがあり基本的に甘い。醤油をかけてちょうどよいかなぐらいの味。味噌汁は味は悪くないがイースタントぽい。イースタントでなくても科学調味料が多すぎという感じ。

接客は年配のシャキとした女将さんがしていて良い感じでした。うな丼(ランチ)1300円。まぁまぁのランチでした。ちなみにこの店の半径30メートル以内にこの店含めてうなぎ屋といってよい店が3件はある。その中のい1件がhttp://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2009/10/post-535a.htmlこの店に行ったのが2009年11月か?もう2年以上前か月日の経つのは早い。次回横浜能楽堂に行く時はここに行こうっと・・・来月はチケット取れなかったので横浜能楽堂行く予定は現在のところないのだが・・・・。

|

« 最近電車の中で読んだ本 | トップページ | 2011.12.17 横浜能楽堂特別公演を観て »

うなぎ」カテゴリの記事

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

野毛・桜木町周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近電車の中で読んだ本 | トップページ | 2011.12.17 横浜能楽堂特別公演を観て »