« 若寿し ランチのにぎり (渋谷桜丘町) | トップページ | さかな・炙り 暖 焼き魚定食 »

峠越えべんとう 小田原駅

12月3日小田原駅にいたのが21時10頃から21時29分その間に駅弁を購入。東海道線の電車の中で食べる。今回買ったのがこれ

20111203_003

20111203_023

20111203_024袋入りのワサビ漬けが付いていて醤油が付いていないというのが珍しいかな。おかずは鶏の唐揚げに蒲鉾・竹の子を煮た物・厚焼き玉子・鯵のさつま揚げでそれなりに美味しい。問題はごはん。梅の炊き込みご飯の上に鯵の干物をベースにしたふりかけが万遍なくかかっている。うーんこの御飯が美味しいとは思えない。この味が好きな人っているのかな?味が濃いというか・・・旨味とは違うほうにいってしまっている感じ。梅が好きな人には良いのかもしれない。

定価は1000円で今回も時間が21時以降という事で半額セールをしていた為500円で購入。この駅弁を次に購入する事はないでしょう。

|

« 若寿し ランチのにぎり (渋谷桜丘町) | トップページ | さかな・炙り 暖 焼き魚定食 »

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若寿し ランチのにぎり (渋谷桜丘町) | トップページ | さかな・炙り 暖 焼き魚定食 »