« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

松乃寿司 海鮮丼 (清水区)

今日のランチは清水区銀座の松乃寿司で食べる。前回日替わり丼を食べた為(前回と言っても今年の1月だ月日の経つのは早い)http://binsat.cocolog-shizuoka.com/blog/2011/01/post-a10e.html今回は海鮮丼を注文。注文する事5分以上10分以内で出てきたのがこれ

20110731_001

20110731_002うーん海鮮丼というからどんぶりを想像していたのだが皿で来た。まぁこんなもんでしょうねという感じ。特に何かに特徴があるわけでなく普通。イカや光物が結構薄く切ってあった。マグロはさすがにすし屋で使っているマグロだけにそれなりに美味しい物を使っている。味噌汁は茄子などが入っていて普通の味だった。あとコロッケやきんぴらごぼうなどはいかにも家庭の味という感じでした。

これで750円。まぁ納得できる内容かなというところ。

| | コメント (0)

招楽 ラーメン・餃子 (清水区)

今日の昼飯は清水区の通称港湾道路沿いマルハンの隣にある中華屋に入る。名前は「招楽」というこの店に入るには初めて。この辺はラーメン屋&中華屋が港湾道路沿いに何件かある。そのうちの1軒だが失礼ながらその中では1番目立たない店という感じ。私自身ここに中華屋があるのは気が付いていなかった。3軒店が並んでいてほか弁屋とコンビニにはさまれていて・・・しかも私はその場所はあまり通ることがないので・・・

店に入ってメニューを見る。メニューを見る限り中華屋というより町のラーメン屋という感じ。ラーメンメニューに定番の中華料理が数点というところ。ラーメンとライスに餃子を注文する。待つこと5分ぐらい出てきたのがこれ

20110730_003麺は中細のストレート麺チャーシューは四角い形で薄い。具がわかめとメンマ。このラーメンバランスが取れていて美味しいです。スープの味も濃厚でもあっさりでもなくちょうどいい感じです。餃子は皮が厚く具が蒸されている感じが少しする。これも美味しい。

ラーメン450円・ライス100円・餃子250円。このラーメンで450円はすごいと思います。ライスもこの量ですので100円は安いと思います。餃子250円もまぁ安いほうだと思う。たまたま入った店ですが満足できるランチでした。この店ってネット上などで全く紹介されていない店(私は見つける事が出来なかった)まだまだこうゆう店結構あるんだろうなと思う私。

| | コメント (2)

寿亭(じゅてい) 本日の日替わり (渋谷)

昨日(7月24日)は渋谷道劇に行く。道劇に入る前にランチをという事で入った店がココ

20110724_004 いつも道劇に行く時通っていくところにありいつも看板に書かれているメニューが気にはなっていたが入った事がなかった。店は地下にある。席に着いてメニューを見る事なく日替わりえお注文。座った席が店の冷蔵庫の前で焼き肉店としては日本酒の種類が充実しているように思えた。4種類は確実にあった。

で注文をして5分ぐらいで出てきたのがこれ

20110724_002

20110724_003カルビ&みそタン定食が今日の日替わり。味噌味のタンというのは今まで食べた記憶がない。味噌味のタンというのも美味しいと思ったが肉が薄いし量が3枚・・・カルビも美味しくてとっても良いのだが・・・・量が私にとって・・・・。肉のおかわりも50グラム単位でできるようだったが・・・これを食べ終える前にすでにご飯を食べ食ってしまっていて・・・これにご飯追加に肉追加だと・・・確実に食べすぎという事で日替わり定食1人前でやめておきました。

今日の日替わり880円。納得できる内容でした。ちなみにおかわりは50グラム330円でご飯のおかわりは100円。

| | コメント (0)

中華 長太郎飯店 今日のランチ (清水区)

今日のランチは清水区西久保にある長太郎飯店というところで食べる。注文したのが「今日のランチ」というメニュー。その日のラーメン+ミニの御飯物という感じらしい。日によって変わるらしいので・・・・。今日は半チャンラーメンという定番のものだった。

店は中華屋さんとしてはきれいな感じでちょっと気になったのが椅子が低い感じがした。注文する事5分以内に出てきたのがこれ

20110723_002

20110723_003麺は細麺のストレート・スープは醤油味。ごくごく普通の味です。丁寧に書けばラーメンのスープには動物系の血合いの部分を出汁を取る前にとりきれていない部分があったのか雑味があるような気はします。麺は少し粉っぽくねっちりした感じはあります。ただ普通に食べる分には気にならないし普通の美味しいラーメンだと思います。チャーハンは何処にでもあるチャーハンで特徴はないがそれなりに美味しいと思います。

これで値段が650円。絶対お得です。ネットなど見る限りこのお店は豚まんやシュウマイなどを得意としている店らしく今度行く事があればそちらの方も食べて見たいです。ご馳走さまでした。

| | コメント (0)

まるぼし食堂 小田原

まぁ色々あって船橋を17時30頃出る。JRで船橋~新宿・新宿から小田急で新宿~小田原・小田原からJRで清水というコースで帰宅。小田原に着いたのが19時30過ぎだったのでどこかで夕食と思い小田原の街に出る。

で入った店が小田原城下ラーメン宿場町の中にある「まるぼし食堂」というところの入る。ラーメン宿場町に来るのは久し振り。昔はもっと店舗もあり誰も知っている有名ラーメン店が何件も出店していたのだが・・・・。

サンマー麺を注文。待つこと5分以上10分未満で出てきたのがこれ

20110717_015うーんパーツパーツはそれなりの美味しいと思うが総合が美味しくない。根本的に喜多方ラーメン用につくった麺はサンマー麺には向かない。それをサンマー麺に無理やりしている。この店客の数を増やそうとしてあの手この手で何とかしようとしているという感じがメニューの現れている感じ。塩だ味噌だ中華そばだ醤油ラーメンだ色々なものをやりすぎのような感じ。そこで今行き着いているのがサンマー麺という感じ。

油濃くて味が薄いこれが最終的な感想。

| | コメント (0)

千代田鮨 西武船橋店 イートイン

日本酒を購入した後どこかで昼飯をと思っていて食べログなどでよさそうな店みていたのだが日本酒を買ったデパートの中のイートインで食べることになる。

デパート内を歩いていて見つけたのが持ち帰り寿司店の奥の方にあるイートイン。サンプルが置かれていてまぁこの内容で1000円なら良いかなと思い入る。席はカウンターのみの7席。

満潮というものを注文。待つこと5分以内出てきたものがこれ

20110717_005

20110717_004まぁみての通りネタがぺらぺらで無茶苦茶薄い。味は持ち帰り寿司の甘めのシャリにうすぺらいネタ。これで1000円は安くはない。ちょっと高めという感じがする。まぁ失敗とまでは行かないがこんなもんさという感じかな。

| | コメント (0)

船橋のデパートで酒選び

昨日、7月17日船橋にいる。目的は若松劇場。若松劇場に入る前に劇場の中で飲む酒の調達という事でまずは東武デパートに行く。うーん酒の種類は沢山あるのだが・・・私が探せないだけだろうか地元千葉の酒で300ミリぐらいの飲みきりサイズのものがない。私は基本的に出先で酒を飲む場合その土地の酒を飲むようにしている(東京・横浜などは例外、コンビニしかなくそこに地元の酒がないときなどはあきらめるが)

船橋にはもう1軒西武デパートがあるためそちらに行ってみる事にした。ここには千葉の酒がわかりやすく並んでいる。で購入したのがこの2本

20110717_006

20110717_010舞桜の方は生酒なのに冷やしていないのが気にはなったがすっきりとしたお酒でした。卯兵衛の酒は口の中で色々なものがぶあーと広がる感じ。あまり飲んだ事のないタイプの酒。ネットで調べると若水という米を使っている感じ。吟醸酒としては香りが弱いには分かる。精米歩合は60パーセントと表記されている。この精米歩合なら特別純米酒などと表記して出す蔵元が多いような気もするが・・・。今考えると燗して飲んだら面白いかもしれない。勿論2本とも劇場でしっかり空けてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御穂鶴 刺身定食 (清水区)

今日は東京方面に出かける予定だったが、朝起きる事が出来ずに明日にする。

という事で今日の昼は地元にいる。で今日昼飯を食べたのが御穂鶴(ミホツル)という居酒屋で昼はランチ営業している。

20100716_008店は清水の御穂神社の近くにある。写真の通り蔵を改築して店にしている。元々は蔵元(酒造元)で店の名前のもなっている御穂鶴という酒を造っていたらしい。今現在は宮城島本店として酒屋を経営していて10年ぐらい前?からこの居酒屋をやっている。前の職場の時に2度ほど夜に来た事はある(相当前の話になる)最近ネットで昼も営業していることを知り行く事にする。

昼のメニューはまぐろ丼や天ぷら定食など。店に入ると先客が1組。4人かな?(はっきり見ていないので)一つのテーブルで盛り上がっている。

カウンターに座りお刺身定食を注文。すると店員が電話で主人(調理人)を呼ぶ。1分~2分ぐらいたつと男の人50代~60代の間ぐらいの人が厨房に入ってきてこちらに向かって「いらっしゃいませ」といって料理を始める。で待つこと5分~10分で出てきたのがこれ

20100716_003ご飯・味噌汁・漬物・肉じゃが・刺身

20100716_004刺身は、まぐろ・イシダイ・イサキ・鯵・サーモンの5種類。まぐろは店によっては中トロといって出してくるような物。鯵は新鮮でいつも食べている物とは弾力が違う。あとイシダイとイサキ多分手前がイシダイで奥にあるのがイサキだと思うがイサキはこれも弾力があり美味しい。イシダイは白身であっさりというかさっぱりというか日本酒に合う感じですね。サーモンは油があってそれなりに美味しい感じだった。

味噌汁は濃い目の味付けで美味しい。肉じゃがは枝豆が入っていたのですがそれが少し硬いような気がした。ご飯はもう少し量が多ければ良いかな?漬物はちょっとしょっぱめだが美味しい。

これで1200円。美味しかったです。ご馳走さまでした。

| | コメント (0)

盛旺軒 本店 500円ランチ (清水区)

ひさびさに500円ランチです。昨日、今日と昼ごはんをこの店で食べている。店の名前は「盛旺軒本店」清水区内に盛旺軒という名前の中華屋が何件かあるがその本店らしい。場所は清水第一中学校の近く。

今日13日に500円ランチの日替わり弁当(上)を食べる。注文して待つこと10分、出てきたのがこれ

20100713_006結構ボリュームもありそれなりに美味しい。感じたのはご飯が美味しかった。まぁご飯の炊き方等もあるだろうが良い米を使っている感じ。写真では見えないが魚の唐揚げが右側の玉子の左側にありこれが美味しかったかな。いずれにしてもこれで500円なら満足です。

昨日(12日)に食べたのがこれ

20100713_002盛旺定食というもの。ラーメンと弁当のセットとの事。弁当のアップ

20100713_003これがこのまま日替わり弁当の(並)なのかどうかは確認していない。(多分そんな気がする)ラーメンは細麺のストレート・スープはあまり特徴のないスープでそれなりに美味しい。これで750円。コストパフォーマンスはよい店であることは間違いない。味も悪くはないというところでしょうか。

| | コメント (0)

2011.07.10 御洒落狂言会の印象

夏の暑い炎天下能楽堂に着くまで結構歩いたのとその週の仕事疲れなど残ったままで結構疲れている感じはあった。

客の入りは結構良い感じ8割ぐらいの席は埋っている感じ。客層は年配の方が多い感じはする。今回の鏡板は若松で他では見られない鏡板。

蚊相撲:今回は大蔵流の善竹十郎家のものを観る。多分善竹十郎家としての狂言を観るのは初めて。善竹十郎氏は何度か観た記憶はあるが他の兄弟などと共演していて十郎とその息子だけで狂言を観るのは初めて。この蚊相撲という狂言は私が始めて生で狂言を観た時の演目。その時観たのが今日後で出てくる野村萬(当時は万蔵)が大名をつとめたものでそれ以降何度となく観ている狂言。本当に大蔵流らしい狂言だったというとこだろうか、十郎氏の声より息子2人の声の方が通る声で良かった。

重喜:この狂言を観るのは初めて。この狂言の一部を茂山家のDVDで観た事はあった。その1部と今日の狂言でもかなり印象が違う。まぁ内容的には同じだが・・・。7歳の蒼大君の声が印象に残りました。

悪太郎:前半より後半が面白い。前半は叔父とのやり取りで叔父を佐藤友彦氏がやっていたため安定しているというかそつがないという感じ。後半僧を野村又三郎氏がやって悪太郎が佐藤融氏。この2人のテンポというか、掛け合い、ぶつかり合いは力が拮抗しているだけに面白かった。声のめんでは又三郎の方が良かったかな。これから数年こんな感じで行くんだろうな。

箕被:野村萬・野村万蔵親子の共演。野村萬が人間国宝になったのが60代後半。今現在の年齢が81歳。確かにその頃から比べるとかなり歳をとっているというのを感じる。狂言が終了して橋掛かりを幕に向かっている時の息づかいが荒かった。以前にもこれは感じた事がある。数年前、8世万蔵(萬の長男・故人)の代役で六地蔵か仏師をやった事があってその時は動きが激しい為狂言の最中に息を切らしていたというのを憶えている。箕被はそれほど動きが激しくはないと思うが・・・。

茸:この狂言は茂山家のものを観た事がある。各家、細かい部分で違いがあるような感じ。パンフレッドの解説によれば屋敷の主をきのこが追い払い幕に入った後、山伏と鬼茸の一騎打ちとなるのが特徴とのこと。いずれにしても楽しい狂言だった。今後も色々なところでこの狂言は観てみたい。

まぁ考えてみれば和泉流3派、山脇・三宅・野村の狂言方が揃っている(野村派の演出でやっている狂言はないが)というのも名古屋だから容易にできるんだろうな、などという事を考えてしまう。まぁ公演終了後、大学生のグループでしょうか地下鉄の丸の内方向に歩きながら今日の狂言について話をしている。まぁ聞きみみをたてて聞いていたわけではないが同じ方向に歩いているので聞こえてしまう。内容は書きませんが私にとってすごいシンプルな感想だったが新鮮なものでした。

| | コメント (0)

志の島茶屋 ひつまぶし (名古屋・浄心)

10日、11時30分頃、名古屋の地下鉄浄心駅にいる。名古屋に来た理由は「御洒落名匠狂言会」を観る為。7月10日は第2日曜日という事で普通であれば横浜能楽堂に横浜狂言堂を観に行く事が多いのだが・・・・。それはさて置いて。なぜ浄心駅にいるかと言えばひつまぶしを食べる為。

浄心駅から徒歩2分ぐらいのところに「しら河」という鰻屋がありそこのひつまぶしを食べるために浄心まで行ったのだが・・・・・。予想以上に混んでいて・・・・・・。店の人が交通整理をしたり・・・これって日常なのかもしれないが・・・・。一応店の前にある来た順に名前を書くやつに名前を書いて待つことにしたが、どうみてもこのまま待っても時間的に13時30分に能楽堂にいることが不可能という感じがして店の人に聞いてみた。店の人ははっきりと無理とは言わなかったがそれに似た事を言った為予定変更。近くの店で何か食べて能楽堂に向かうことにする。

しかし、3日ぐらい前からここでひつまぶしを食べると決めていた為、他のものを食べる気にならない。で入った店がここ

20110710_021しら河から2分も歩かない場所にある。活魚の店でしかも鰻を出している。店の前の白板にはひつまぶしの文字がある。店を出て気が付いたのだがこの隣にもう1軒「志の島」という別の店があった。同じ系列の店なのかなと思い帰ってネットで調べると違うようだ。隣同士でこの似た名前たぶんなんかあるんでしょうね。

店に入ると好きな席にどうぞとのこと。店の中央(見える範囲)にカウンター席がありその目の前に生け簀があったためそこに座る。注文したのは勿論「ひつまぶし」

ひつまぶしが出てくるまでの間生け簀の魚を見ている。水の流れる音などがしてこの暑い時期結構良い感じ。座った席から生け簀を撮ってみた

20110710_009しばらく待つとこれが運ばれてくる。

20110710_013

20110710_015まず思った事は肝吸いが美味い。次に鰻が香ばしい。一つ難点を言えば薬味の量が少ない。そのまま食べても、薬味を入れても出汁をかけて食べても美味い。

ひつまぶし2200円。これが高いのかこんなもんなのかよく分からないが私としてはかなり奮発したほうだ。まぁ頭の中がひつまぶししかなかったので仕方ないかな。

| | コメント (0)

モエナ モディ ホウレンソウとチキンのカレー (渋谷)

9日、予定では家でゆっくりして10日名古屋能楽堂に行くとゆう感じだったが道劇に行く事にする。道劇には2日と3日に行っている為1公演について3回行く事になる。多分これは初めての事。まぁ色々な条件が重なりこうなった。

まぁそれこそ色々あり道劇の目の前にあるカレー屋でカレーを食べる事になる。

200110709_010外にある券売機で券を買って店の中に入る。券売機の前に立つと中からインド人(バングラデジュ人)が声をかけてくる。本当に片言の日本語。中は6人も入ればいっぱいになってしまう広さ。2階もあるようだが2階は行っていないので分からない。

ホウレンソウとチキンのカレーを券売機で購入。店員は1人のみで食券の番号で注文内容を確認している。注文してから5~6分で出てきたのがこれ

200110709_006うーんカレーが甘い。完全に日本人向け?美味しくないわけではないがカレーとしてどうだろう?ナンは目の前で焼いていてこれは問題なく美味しい。

ホウレンソウとチキンのカレー750円。このほかセットのカレーも650円ぐらいからあった感じだが・・・。渋谷あたりのインドカレーの店は知らないが新宿あたりだったら間違いなくここには行かずサムラート等に行くと思う。

| | コメント (0)

7月2日、3日食べたもの

2日~3日にかけて渋谷道頓堀劇場・新宿DX歌舞伎劇場に行く。1泊2日の日程。泊ったところは池袋の東口池袋ロイヤルホテル。楽天トラベルより3500円にて予約する(カプセルではない)今まで2回ほど利用しているが部屋は古いし狭いし使い勝手は悪い。でもこの価格は魅力。

で食べたものですがまず熱海駅で電車も待ち合わせ時間が10分以上あったため立ち蕎麦。今回は冷やしたぬき蕎麦を

20110723_dx_007つゆの味が薄い。普通の蕎麦とは違うので(冷たい)もっと味は濃くて良いと思う。もう一つ味が足りない感じ、これにキュウリなど入っていたらグンと美味くなると思うのだが。立ち蕎麦を食べたのが10時ころ。次に食べたのが道劇の近く百軒店にある中華料理の店興和軒

20110723_dx_015中国(もしかしたら台湾)の方が料理をしている店。店員もみんな中国人。で今回注文したのが豚骨ラーメンセットというものでこれ

20110723_dx_009うーん杏仁豆腐は美味しいです。そのほかは学生が好むような味より量という感じかな。油もかなり多い感じです。

次に食べたのがこれ

20110723_dx_017時間が日付をこえそうになっている時間でサイゼリア、場所は池袋です。ムール貝のガーリック焼きとピザに生ビール。まぁこんなもんでしょうという感じの味。

朝10時過ぎに松屋のソーセージエッグ定食

20110723_dx_021これは何回も食べた事があるもので一時期は定期的に食べていた。食べ方まで決まっていて、まずご飯の上に玉子焼きをのせ醤油をかけて食べる。その次に牛皿(前は豚皿)をごはんにかけて食べ、最後に味付け海苔を残ったご飯に巻いて食べる・・・だが今回の玉焼きは焼きすぎで黄身が固まっていてごはんにかけても今ひとつという感じだった。

次に食べたのが渋谷で15時すぎで食べたのがこれ

20110723_dx_024渋谷の兆楽道玄坂店。メニューの名前は冷やし中華ごまだれセットというもの。見ての通りの品物。この店はメニューの数が多くどれもそれなりに美味しいという事。今回のものもそれなりに美味しくて値段が800円。

2日・3日に飲食店で食べたものざっと感想と写真載せてみました。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »