« 清水~上野~桜木町~清水  | トップページ | 上海料理 碧華楼 (横浜 桜木町 野毛) »

写楽展の印象

現在、上野の東京国立博物館行われている写楽展に行った。開館前の9時15分頃のに博物館の門の前に着く。前売り券を買っていなかった為、チケット販売所の前に並ぶ。

今日は、日曜日という事もありもっと沢山の人が並んでいるかと思ったがそれほどでもない感じがする。会場の中に入っても確かに混んではいるがそれほど混んでいない。数年前のピカソ展やミレー展の時の混雑はない。

内容は本当に濃いです。同じ役者を他の絵師がどうゆう感じで書いたか、絵を並べてみたり、第2会場では歌舞伎の演目事に並べてその歌舞伎の内容を書いたり、画像で流したり。何といっても写楽の浮世絵、146図(正確かどうか良く分からない)のうち142図まで(揃えられなかったのが4点としている)そろっているのがすごい。まさに役者はそろったというのにふさわしい展覧会。何回でも機会があれば行きたい。結構面白いと思ったのが、家紋がデザインされている各絵を紹介しているプレート、これ結構好きです。昨日からNHKでも写楽の事をやりだしたしこれから入場者数も増えるのかなという感じもする。

これから時間がある時、図録を読んで、また写楽展に行こうと思う私がいる。

2011058_006 写真は上野公園の中にある看板。この先には上野動物園。動物園に来た思われる家族などが多数。上野動物園もパンダか公開されているんですごい混んでんだろうなと思う私。ちなみにこの日はこの後、横浜能楽堂で狂言を観てすぐに静岡に戻りこの店で寿司を買って食べました。

2011058_020_2結構、昔はこの店のネタ美味しかったのですが・・・最近は色々な店で良いネタのものつくってますしね。ココと同じ値段やもしくはそれ以下の値段で・・・シャリは機械でつくっている感じですね・・・・。

|

« 清水~上野~桜木町~清水  | トップページ | 上海料理 碧華楼 (横浜 桜木町 野毛) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 清水~上野~桜木町~清水  | トップページ | 上海料理 碧華楼 (横浜 桜木町 野毛) »