« 手摘み茶 | トップページ | 箱根そば 冷やしたぬき蕎麦・ミニカツ丼 (小田原) »

帯広豚丼 豚丸 (渋谷) 閉店

昨日、14日渋谷道頓堀劇場に出かける。今回は目当ての翔田真央さんがトップステージという事で12時には確実に劇場にいたい。それまでにランチを食べて劇場に入っていたい。多くの店の開店時間が11:30分、それから店に入って注文して食べる。食べる場所によっても変わるがギリギリになる可能性がということで11時ごろから開いている店に入る事になる。で出来るだけ道劇の近くの方が良いだろうという事で入った店がここ

20110514_009帯広豚丼の店豚丸というところ。道劇からは1分かからない場所にある。とりあえず初めて入る店なのでシンプルなものをと思ったが・・・メニューが結構ありシンプルなものがよく分からん。豚丼がロース・バラ・モモと分かれている。そのうえ値段が一番安いのがスタミナ丼。

まぁどれでも良いが豚丼バラ(バラ肉)を注文。待つこと5分以内の出てきたのがこれ。

20110514_005 結構ボリュームがある。豚のバラ肉を醤油ベースの甘いタレで炒めたものをご飯の上のそせ、その上に水菜が乗っている。横についているのが味噌汁、味噌汁はわかめが入っている。看板にはつくば三元豚を使用していると書かれている。ブランド豚を使うのであればこんなに細かく一口サイズで薄く切るよりもうちょっと厚く切っても良いのでは(これだけに量出すのであれば可能だと思うが)・・・そもそもこの味付けなら普通の豚肉でも良いと思うのは私だけだろうか?水菜はこの味付けには合っていると思います。もう一つ言えばお茶がほしかった。お茶下さいといえばでたのかもしれないが・・・レンゲは必要な方は店員に言ってくださいという掲示はあったが・・・お茶頼んで無かったら・・・。あとバイトの店員が客に聞こえる声で先輩がどうだこうだあの人はどうだこうだバカ話しているのはどうかと思うが・・・。

豚丼バラ650円。これだけの量の肉を使っているので値段は妥当でと思う。

|

« 手摘み茶 | トップページ | 箱根そば 冷やしたぬき蕎麦・ミニカツ丼 (小田原) »

劇場近くの飲食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手摘み茶 | トップページ | 箱根そば 冷やしたぬき蕎麦・ミニカツ丼 (小田原) »