« 2011.4.10 横浜能楽堂 狂言の日 印象 | トップページ | どんぶり君 さんまのから揚げ定食 (清水区) »

箱根そば 冷やしたぬき蕎麦・生姜焼き丼 (小田原)

横浜狂言堂が終わり、横浜の街を徘徊して静岡に戻る。静岡に戻る途中、小田原で下車、18切符を使って移動している為、駅の改札を出るのは自由の為問題ない。

行ったところが小田急線駅の近くにある箱根そば、このブログでも何回か書いているがここの冷やしたぬき蕎麦が美味い。久しぶりに食べる事にする。まぁ基本が立ち蕎麦の店で食券を買って、あとはセルフサービスとなっている。今日は冷やしたぬき蕎麦とミニ生姜焼き丼を注文する。

待つ事3分ぐらい「冷やしたぬきとミニ生姜焼き丼のお客様」と呼ばれる。出てきたのがこれ

20110410_018

20110410_020

20110410_022_2やっぱり美味い。なんでこんな美味いのか分からん。キュウリの歯ごたえと蕎麦と汁とたまにある天かすのバランスがたまらなく美味い。今回生姜焼き丼も頼んだがこれがまたがっつりした味でこれぞ生姜焼きという感じのもの。ミニ生姜焼き丼310円・冷やしたぬきそば360円。ごちそうさまでした。

|

« 2011.4.10 横浜能楽堂 狂言の日 印象 | トップページ | どんぶり君 さんまのから揚げ定食 (清水区) »

蕎麦・うどん(蕎麦屋・うどん屋)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2011.4.10 横浜能楽堂 狂言の日 印象 | トップページ | どんぶり君 さんまのから揚げ定食 (清水区) »